シーバス世を泳ぐ

旅行や美味しいもの、ときどき政治や経済などのお堅いネタ…思いのままに書き綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

禁断の魔術(東野圭吾著)

2012-10-31 20:21:45 | Weblog
湯川が殺人を?
「自業自得だ。教え子に正しく科学を教えてやれなかったことに対する罰だ」

「透視す」「曲球る」「念波る」「猛射つ」の4編から成る短編集。ガリレオシリーズ初の完全書き下ろしだそうです。300ページちょっとの本ですが、半分は「猛射つ」が占めています。はじめの3編は50ページ程度で、内容的にも露払いのような感じ。湯川の良さが、イマイチ生かしきれていない気がしました。私としては、「猛射つ」をもっと膨らませて、『真夏の方程式』のように一冊の話にしてほしかったかな。それでも、やはりガリレオシリーズは面白いですね!
コメント

B'z LIVE-GYM Pleasure 2008

2012-10-25 19:49:19 | Weblog
日曜日の仙台追加公演に連れて行ってやれなかったので、そのかわりという形で息子にB'zのライヴDVDをプレゼント。本当は2010にしようと思ったのですが、私の知っている曲ばかり入っている2008にしました(笑)。2008はB'zデビュー20周年で、DVDに収まってるのは、最終日の雨の日産スタジアムです。来年は25周年ですから、是非ともライヴに行きたいですね♪え?ライヴは行ったことがありませんよ。私は、静かに音楽を聴くのが好きなタイプですから(笑)。たとえ息子が行きたいと言っても、B'zじゃなければ行きませんね。それにしても、本DVDにはB'zのテレビ初出演の模様が入っています。これがなかなか笑えますが、稲葉さんの歌声は変わっていませんね。よほど日頃の節制が良いのでしょう。尊敬です!
コメント

ヒルトン東京ベイ(総評)

2012-10-21 07:47:13 | Weblog
ヒルトン東京ベイに初めてお世話になりました。ディズニー周辺のホテルの場合、ただクルマを停めさせてもらい、夜寝るだけですから、あまり贅沢は言いません。食事もディズニーで済ませてしまいますしね。ただ、ヒルトンにもシェラトンにも共通しているのは、水まわりが古い。リニューアルルームもあるようですから、そちらはどうか分かりませんが、水まわりの古さは隠せませんね。その点、オークラは◎。高いけどね(苦笑)。チェックイン時しか関わりませんでしたが、接客の感じはシェラトンのように気取っておらず、日本のホテルって感じで良かったです。食事とその他サービスは利用していません。ディズニー周辺のホテルは、これからもその都度、一番安いところを利用するでしょう(笑)。
コメント

ヒルトン東京ベイ(8 )

2012-10-20 20:44:32 | Weblog
バスには、レインとハンドのシャワーがあり便利。湯舟は大きく(というか長く)、カーテンレールも外張出し式で圧迫感がなくて快適でした♪しかし、シャンプー等が壁付き式(資生堂マークあり)。これも久しぶりに見たなぁ…まぁ、いいですけどね。タオル類はハンド、フェイス、バスのみで、ウォッシュはありませんでした。
コメント

ヒルトン東京ベイ(7 )

2012-10-20 20:39:55 | Weblog
トイレは、古い型でしたが洗浄装置付き。
コメント

ヒルトン東京ベイ(6 )

2012-10-20 20:38:15 | Weblog
水まわりはオールインワン。洗面台は使いやすい。しかし、安いプランだったからかアメニティーが貧相で、歯ブラシ2本と櫛1本はありましたが、綿棒がなし。あと、ドライヤーが壁掛け式(久々に見た)。思わず「なんじゃこりゃ?」と言ってしまいました…。
コメント

ヒルトン東京ベイ(5 )

2012-10-20 20:33:33 | Weblog
お茶セットは緑茶ティーバッグのみ4つ。コーヒー等はありませんでした。ちなみに、冷蔵庫の中身は空で、廊下に自販機がありましたね。
コメント

ヒルトン東京ベイ(4 )

2012-10-20 20:31:23 | Weblog
テレビは置き型。画面は大きかったです。
コメント

ヒルトン東京ベイ(3 )

2012-10-20 20:30:09 | Weblog
ライティングデスク。まぁ、使いませんね(苦笑)。
コメント

ヒルトン東京ベイ(2 )

2012-10-20 20:28:24 | Weblog
ソファーセットはこんな感じ。テーブルはあまり大きくありませんが、二人で簡単な朝食を食べるのに使うには十分です。ちなみに、椅子1脚はライティングデスクと共用。
コメント