シーバス世を泳ぐ

旅行や美味しいもの、ときどき政治や経済などのお堅いネタ…思いのままに書き綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ストーリー仕立ての迷惑メール

2012-04-29 23:51:27 | Weblog
ここ何日か、ちんけなストーリー仕立ての迷惑メールが携帯に送られて来ています。最初のうちは読まずに捨てていたのですが、何ともなく読んでみたところ、送り主は重病のため、送り主が持っているウン千万円の現金を、私に受け取ってくれと言っているのです。始めの頃を読んでなかったので、どうしてその大金を私に受け取れと行っているのか理由が分かりません。重病ならば、これから多額の医療費にお金が必要でしょうにね(笑)。昨日は自分が入院してしまい、「受け渡せる最後のチャンスだ」と言っていたのに、今日またメールが来て、「昨日は入院する勇気が出ず、引き返してきてしまった」のだとか。携帯会社かガス会社の連続CMっぽくて笑えます。明日は何と言ってメールを送ってくるのかな?(笑)
コメント (2)

ドキュメントアニメ『小沢法廷』

2012-04-29 15:12:15 | Weblog
フジテレビが日曜の午後に放送しているザ・ノンフィクション‐興味深いテーマを取り扱うことが多いので、時々観ています。今日のタイトルはドキュメントアニメ『小沢法廷』。陸山会事件の“小沢裁判”を漫画アニメにしたものです。裁判は録画や録音はできませんから、アニメで再現したわけですね。写真のように、小沢さんは漫画になっても悪人顔(笑)。ま、それはともかく、小沢裁判をとても分かりやすく説明していました。勇気がどうの、愛や友情がどうのといったものだけでなく、漫画というのは実に便利なツールです。東京地検特捜部の見立て、元大阪地検特捜部の検事で秘書を取り調べた前田服役囚の「私が裁判官なら無罪と書きますね」との供述も興味深かった。どうしても小沢一郎を挙げたい特捜部でしたが、それができなかった。政治資金収支報告書の虚偽記載だけでは、小沢さんを有罪にはできなかったわけですね。それが、市民団体の突き上げにあい、検察審査会によって強制起訴となった。小沢さんだけでなく、“魔女裁判”のようなこの構図に根本的な問題があ
ったのではないでしょうか。
コメント

ディズニーに向かうバス大事故

2012-04-29 13:31:26 | Weblog
今日の未明、関越自動車道の藤岡ジャンクションで、金沢からディズニーランドに向かっていた大型バスが防音壁に衝突し、乗客45人のうち7人が死亡、13が重傷、25が軽傷を負ったそうです。運転手は、居眠りをしていたと話しているらしいですね。ここからは一般論になりますが、最近高速を走っていると、バスの横暴な運転が目につきます(ダンプやトラックは以前書いたとおり)。無理な車線変更、猛スピードで前走車を煽る、真ん中の車線を遅い速度で走る…職業ドライバーとしての「他への見本に」などという意識は皆無ですね。トラックの時も言いましたが、車の運転しかできない程度の低い輩が職業ドライバーになっているわけです。自分達が乗用車より扱いの難しい大型車を運転しているなんて、その少ない脳みそでは思い至らないのでしょう。私が子供の頃に、信号のない横断歩道を渡らせてくれた多くのトラック運転手さんたちが懐かしいです。
コメント

カフェ・コムサ

2012-04-28 16:06:40 | Weblog
アムラックスの後は、暑さと寿司で喉が渇いたため、東武デパート内にある『カフェ・コムサ』でお茶をすることに。季節のフルーツを使ったケーキがたくさんで、どれにするか迷いに迷いました(笑)。私が頼んだのは、「完熟グレープフルーツと宇宙を漂ったヨーグルトのタルト」…だったかな?…とかいうもの。写真を撮り忘れましたが(苦笑)、これがとても美味でした♪グレープフルーツの甘苦さと、ヨーグルトの甘酸っぱさが絶妙のハーモニー♪♪2個くらいは、ペロっといけちゃいそうなケーキでしたよ。相方の頼んだ、何とかオレンジと何とかマンゴーのタルトも美味しかったですが、私はグレープフルーツ・ヨーグルトタルト(簡略)が大オススメです!
コメント

アムラックスで86

2012-04-28 15:53:14 | Weblog
寿司を食べた後は、東口へ出てアムラックスに。1階の入口を入って直ぐのところに86が2台展示されていました。運転席に乗り込みましたが、この歳になると、このヒップポイントの低さは辛い…(苦笑)。アムラックスも空いてましたね。やはり、GWは都内が良い!(笑)
コメント

廻る天下寿司

2012-04-28 13:27:18 | Weblog
今日は暑いので、寿司が食べたくなり、池袋に出て『廻る天下寿司』に。「おとなの週末」で山本益博氏が絶賛していた回転寿司屋で、都内でチェーン展開している“人肌のシャリ”を売りにしているようです。店に入ると、ちょうど2席空いていて、直ぐに座れました。カウンター席のみで広い店ではありませんが、職人さんが3人?も居て威勢がよく、雰囲気は◎。特に私の目の前に居たこの方は、独特の節回しで愉快でした。回す寿司も様々な種類のものがどんどん流されますが、職人さんが多いので注文も楽。待たされることなく快適です♪基本が120円の皿で、ほとんどがこれ。ボタン海老や中トロなど、いくつか高いものもありますが、それでも240円と激安です。とはいえ、味はバッチリ。ネタもシャリも回転寿司とは思えないレベルです。相方と2人で17枚も食べて2280円でした。また利用したいと思います!
コメント

根津神社つつじまつり(11 )

2012-04-28 13:10:45 | Weblog
ここで一回り。案外、広いです。これで200円は安いですね。遅咲きはこれからだし、まだまだ見頃は続きます。GWにオススメです♪
コメント

根津神社つつじまつり(10 )

2012-04-28 13:03:59 | Weblog
黄色も綺麗♪
コメント

根津神社つつじまつり(9 )

2012-04-28 13:03:02 | Weblog
真っ赤っか♪
コメント

根津神社つつじまつり(8 )

2012-04-28 13:01:50 | Weblog
白とピンクのコラボレーション♪
コメント