シーバス世を泳ぐ

旅行や美味しいもの、ときどき政治や経済などのお堅いネタ…思いのままに書き綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人口減少社会

2012-01-31 07:41:40 | Weblog
厚労省の国立社会保障・人口問題研究所が、人口の将来推計を発表しました。2010年は1億2806万人なのが、2060年には8674万人となり、高齢化率も23%から39.9%に上昇するとのことです。今朝の読売新聞が危惧しているのは、医療・年金・介護という社会保障制度の崩壊です。少子・高齢社会、人口減少社会については、結局は金絡みでしか論じられません。貧相な発想です。私は、本ブログで何度も、「年金は国家的ネズミ講だ」と書いています。現在の方式では、子ネズミは永遠に増え続けるしかない、つまり人口が増え続けるわけです。そうなると、環境は、食糧は崩壊するでしょう。『コシノ洋装店ものがたり』を読むと、戦時中はモノがなく、いくら金があっても何の役には立たなかったそうです。金があっても、環境が悪くなり、食べ物がなくなったら、人間は生きていけません。人間も動物の一種であるということを忘れてはならない。ですから、私は人口減少論者なのです。
コメント

コシノ洋装店ものがたり

2012-01-30 18:17:21 | Weblog
小篠綾子著

国際的なファッションデザイナーとして活躍を続けるコシノ三姉妹、ヒロコ、ジュンコ、ミチコを、女手ひとつで育て上げた母親は、自身も強烈な個性を持つデザイナーだった。戦前の洋服黎明期に洋裁と商いの修業をし、結婚後はときに子を顧みず仕事に没頭し、夫との死別後は道ならぬ愛を貫き、コシノ洋装店を繁盛させた。父親から受け継いだ自由な生きざまを、娘たちに背中で見せることで昇華させた、小篠家ゴッド・マザーの物語。(本書裏表紙より)

NHKの連続テレビ小説『カーネーション』の原作と言われる本書を読んでみました。カーネーションは、私の毎朝の楽しみとなっております。本書を読むと、小原糸子(小篠綾子の劇中名)役の尾野真千子をはじめ、糸子の両親役の小林薫と麻生祐未は適役だったのだなと再確認できますね。ドラマの筋は、ほぼ本書に沿っています。一番違うのは、夫亡き後に、糸子が良い仲(不倫)になってしまう周防との関係ですね。ネタバレになるので詳しくは書きませんが、実際はドラマよりもエグイ関係だったようです。ドラマは残り2か月。本書でこの先の筋は分かりましたが、もちろん毎朝楽しく見ます!
コメント

峠の湯

2012-01-28 17:49:21 | Weblog
碓氷湖から坂本宿に下りてきて、碓氷峠の森公園交流館『峠の湯』に寄りました。雪化粧した妙義山を眺め、碓氷峠から吹き下りる雪風を感じながら入る露天風呂は最高です!内風呂とにはサウナが付いていました。なかなか良いお湯で、身体の芯から温まりました♪ちなみに、今日は男湯が妙義山側の和風風呂で、女湯が反対側の洋風風呂でした。週替わりで入れ代わるそうですから、好みに応じて調べてから行った方がいいかもしれません(和風の方が景色が良い)。

※写真はパンフレットより。
コメント

碓氷湖

2012-01-28 17:31:25 | Weblog
めがね橋から下りてきたところにあった碓氷湖。人造湖でしょうか?猛烈に寒かったので、説明を読みませんでした(笑)。湖を囲む山には雪があり、湖面には湖岸辺りに氷が張っていました。
コメント

めがね橋

2012-01-28 17:27:28 | Weblog
ろうばいの郷の後に行った碓氷峠の『めがね橋』です。本当は橋の上まで行けるのですが、上がっていく階段の積雪が凍っていたので断念。こんなところで骨折でもしたら、目も当てられないですからね(苦笑)。写真に写ってる2人は、母親とそのお友達(いつもの方ね)。
コメント

ろうばいの郷

2012-01-28 17:21:02 | Weblog
今日は群馬県安中の『ろうばいの郷』に行ってきました。松井田妙義インターで下りて、下道を倉賀野方面へ向かって10分くらいです。広い敷地にたくさんの臘梅が植えてあります。今日の時点で7~8分咲きといったところでしょうか。ぷっくりと膨らんだ蕾もまだ残っている今こそ、見頃と言ってよいでしょう。ただ、今日は晴れていたのに、猛烈に寒かったです(笑)。
コメント

ラスベガスバーガー

2012-01-27 20:02:43 | Weblog
今回のビッグアメリカシリーズ第2弾『ラスベガスバーガー』が、本日から発売になりました。ビーフたっぷりでボリュームはそこそこ、チーズがとろりでコクもありますが、何としても見た目が普通のハンバーガーでインパクトに欠けますね。グランドキャニオンバーガーの圧勝です。
コメント

俺のチョコクッキーシュー

2012-01-25 20:28:53 | Weblog
ファミマのSWEETS+シリーズ。以前「俺のエクレア」を紹介しましたが(過去記事参照)、最近見掛けなくなりました。廃版になったのかな?美味しかったのに…。と思ったら今夜、ファミマで見つけたのがコレ、『俺のチョコクッキーシュー』です。エクレアよりもシュークリームが好きな私は、即買いしました。今日は疲れてたんでね(と言い訳・笑)。夕食後、さっそくパクリ。すると、これがバカ美味ぁ~!!!表面がビターなチョコクランチっぽくて、中も甘さ控え目の生クリームとカスタードクリーム。全ての味のバランスが絶妙です。ただし、中のクリームが多すぎて、しかもユルユル系クリームなので、食べてて鼻がクリームに埋まいました(笑)。パケに「ナポレオンブランデー使用」と書いてありますが、たしかに微かにお酒の香りがします。ボリュームもあるし、これで190円は安いですねぇ。近いうちにまた買います!ファミマさん、廃版にしないでね(笑)。
コメント (11)

ダルビッシュの養育費

2012-01-23 21:03:02 | Weblog
ダルビッシュの支払う養育費が話題になっていますね。月々200万円だそうです。低所得者の年収並み(笑)。でも、そもそもの稼ぐ額が違います。MLB移籍が決まり、6年契約で6000万ドル、円に換算して年収8億円です。平均的な給与所得者が年収500万円とすると、税率が違ったりはしますが無視して計算してみましょう。ダルにとっての200万円は、普通のサラリーマンの12500円です。けっして多くはないわけですね。ちょっと多い携帯代ですよ…書いてて少し悲しくなりました(笑)。
コメント

宮沢湖温泉『喜楽里 別邸』(5)

2012-01-20 21:59:40 | Weblog
カピバラ温泉を見て発症した「温泉行きたい病」でしたが、降雪が今日の喜楽里行きを決定的にしました。何度も言いますが、今日の雪見露天風呂は最高でした!さて喜楽里ですが、まだ新しいので、館内が綺麗でいいです。私が着いたのは10時で、午前中はまあまあ空いていましたが、午後は「岩盤浴が大変混み合っています。順番を譲り合ってお楽しみください」と放送が入るほどでした。午後は岩盤浴場を覗きもしませんでしたが(笑)、風呂の浴場の入りは午前中並みでした。9時から開館しているので、岩盤浴は午前中に済ませたほうがいいようです。あと、受付で渡されるバーコード付きリストバンドで、館内の有料サービスを帰りに最後に精算できるのが便利ですね。お風呂(特に露天風呂)も良い。残念なのは職員の対応です。食事処の方は普通でしたが、その他はレベルが低い。垢すりだかマッサージだかの受付係は、いつ前を通ってもムダ話をしていました。以前、鳴子観光ホテルの職員対応を絶賛しましたが、ハコは古くても職員のサービスが良ければ、満足度は
最高に上がります。スパ銭もあちこちに林立していますから、職員の質を上げないと、ハコが古くなったら生き残れないでしょう。
コメント