シーバス世を泳ぐ

旅行や美味しいもの、ときどき政治や経済などのお堅いネタ…思いのままに書き綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

年金たまご

2011-11-30 19:56:37 | Weblog
『年金たまご』というネズミ講を運営していた男が逮捕されました。国家的ネズミ講である本家本元の年金制度を真似したそうですが、そりゃあ、個人がやれば捕まるでしょう(笑)。まず14000円を払うと、なぜか健康食品が送られて来る。その後もお金を払い続けると、数千円の年金から始まり、最後には50万円もの年金を受け取れる。さらに、新規会員を集めてくると、ボーナスが加算されるというから驚きです。この男が闇金を営んでいたとしても、破綻するのは明らかですね。さて、この年金たまごですが、被害額は110億円にも上るそうです。この男が年金たまごを始めたのが、ちょうど「消えた年金問題」が世間を騒がせていた時とのこと。国家的ネズミ講に不安を抱いた年寄りが、個人的ネズミ講に走ったわけです。少し話が違いますが、公的保険が1000円も上がれば、生きるの死ぬのと騒ぎ立てるのに、「●十歳でも入れる入院保険、掛け金は毎月わずか1980円」などという民間保険が流行るのはなぜでしょうか。そんなに民間が好きなら、国は年
金からも保険からも手を引いて、全て民間に任せれば面白いですよね。アメリカが今更、国民皆保険制度をやろうとしているのはなぜか、我々日本人はよく考えてみたほうがいいですね。
コメント

スライムまん

2011-11-29 20:46:57 | Weblog
『スライムまん』が、ファミリーマート発売されました。スライムシリーズは、昨夏だったかジュースを買いましたが、中華まんは驚きましたね。青色がなんとも食欲をそそらない(笑)。そして、この夢に出てきそうな表情…全く食べる気が起きません。話題として1個は買うにしても、リピーターがどれだけ居るのでしょうか?スライム繋がりで小向美●子とタイアップすれば…あ、それだとかなり妖しいネーミングになってしまいますね(爆)。
コメント (1)

民法改正を考える(大村敦志著)

2011-11-27 22:03:17 | Weblog
現在、法制審議会で民法改正のための議論が進んでいる。なぜ今、民法を変える必要があるのか。どのような手続きで変えるのか。ヨーロッパや東アジアにおける民法改正の歴史、最近の動向も紹介した上で、社会の構成原理としての民法典を根源的に考察する。(本書より)

かなりマニアックな本ですが、興味を持ち読んでみました。久しく忘れていましたが、私は法律家でございました(笑)。感想というものも特になく、小説と違って、一般の方に薦められる本でもありません。外国の民法改正の歴史があっさりとまとめられていて、良いと思いますが、やはり一般の方向けではありませんね。
コメント

ピエールマルコリーニのお菓子セット

2011-11-26 15:20:47 | Weblog
今月は私の誕生月。まだまだ誕プレ受付中です(笑)。相方からは、ピエールマルコリーニのお菓子セットを貰いました♪写真右からマルコリーニダックワーズ、マルコリーニチョコレートケーキ、サブレシトロンwithホワイトチョコレートの3種類です。チョコレートの名店ピエールさんについては、銀座や名古屋のカフェで、その美味しさは確認済みです。全てのお菓子が、チョコレートが濃くて美味しい~♪酒を止めた私にとっては、何よりの誕プレでした。
コメント (1)

メリクリ・イン…

2011-11-24 20:49:40 | Weblog
街は、早くもクリスマスモードになっていますね。せめて12月になったら…とも思いますが、クリスマスは大好きなので、良しとしましょう(笑)。さて、今年のクリスマスは3連休。盛り上がりますね~。ここ2年は、メリクリ・イン京都でした♪一昨年は相方と、昨年は息子とで、いずれも楽しいクリスマスを過ごせました。今年も京都でも良かったのですが、もう2回上洛してしまっていたのです…。あ、私は行き出したらキリがないので、京都は年2回までと決めているんですね(笑)。というわけで、相方と相談した結果、メリクリ・イン横浜にしました!クリスマス時期の横浜は、イルミネーションが更に素敵ですからね♪ですがですが、3連休のクリスマス絡みとあって、ホテルが高い高い。みなとみらい御三家(ロイパ、パンパシ、インターコンチ)なんて、とても手が出ません。最近の定宿・モントレでさえ、普段の休日の2割増ですからね。ということで、あちこち探した結果、あるホテルを見つけました♪答えは1か月後をお楽し
みにー。横浜で何をするかというと、モーションブルーでジャズを聴きたいところなのですが、川原アキラを見に行きます(笑)。聖夜の横浜で、アキラの大道芸を楽しむ…オシャレじゃないですか(爆)。ただ、アキラの12月の予定がまだ出てないんですけどね。
コメント (1)

ピスト自転車、初罰金

2011-11-23 08:18:00 | Weblog
ブレーキのない競技用自転車「ピスト」で公道を走った29歳の男に、罰金6000円が課されました。このバカ男は2回目の摘発とのことですから、反省の色がないんですね。刑務所に放り込めばよいと思います。ところで、このピストという自転車、若者の間で人気とのこと。理由は、「ブレーキがなくてカッコイイ」のだそうです。ゆとり教育・ゆるい校則で育った人間というのは、頭がおかしいのでしょうか。ブレーキのないクルマが、バイクが、電車がカッコイイという輩が居たら、キチガイだと思いませんか?それと同じです。どうしてもピストに乗りたいのなら、本職になって競技場で走りなさい。競技用自転車は、競技場で走るからカッコイイのです。行動でF1が走ってたら恐いでしょう?勘違い野郎のせいで怪我をする真っ当な人が可哀相です。
コメント

ブータン国王

2011-11-20 08:54:33 | Weblog
ブータンのワンチュク国王夫妻が来日しました。『世界一幸せな国』と言われ、国民の大半が幸せだと感じるブータン。タバコの販売が禁止されていることだけでも、私にはGNH(国民幸福度)は高いですね(笑)。被災地の学校で、子供たちに語った竜の例え話、「人は経験を積み重ねて強くなる」という心の豊かさについての話は、大人の我々も考えさせられるところがあったはずです。まだ31才と若いのに、徳の高さを感じさせる大人(たいじん)です。アントニオ猪木ではありませんが、日本に闘魂を注入してくれたことでしょう。あ、見た目が似てるというわけではありませんよ(笑)。奥さんも、7才で国王に求婚しただけのことはあって(実現したのが驚愕)、21才という若さとは思えない発言と立ち居振る舞いです。日本の某高貴なモンスターペアレントご夫妻にも、ぜひ見習ってほしいものですね。
コメント

日本シリーズ第五戦

2011-11-18 00:24:32 | Weblog
ソフバンが本拠地2連敗の後に、敵地3連勝で王手をかけましたね。テレビの実況アナが、あまりにソフバン贔屓なのでNHKラジオを聞いています。CMの呪縛がないNHKは、やはり公平な実況でいいですね(笑)。そのかわり、やはりラジオではイメージが掴みづらい。聞いているかぎりでは、森福と摂津の二人のピッチャーはすごいですね。そして、中日は貧打過ぎる。シーズン中もこんな感じだったとのことですから、よく優勝できたものだなと思います。荒木、井端、和田、谷繁と、みな年を取ってしまったのでしょう。どこかの外国のサッカーチームではありませんが、ベテランが守って、辛うじて勝ってきたのかなぁ?後がなくなった中日ですが、あと残り僅か、頑張ってほしいものです(別にどちらかを応援しているわけではなく)。しかし、秋山監督は地元で優勝できれば、願ったり叶ったりでしょう。あ、落合監督もかな?俺を捨てた名古屋でなんか優勝してやるもんか!ってね(笑)。もし、本当に落合監督が福岡での優勝を意図的に成し遂げたとすれば、とん
でもない策士・名監督ってことですね。どこかの誰かと違い、中日の終身名誉監督にすべきでしょう(笑)。
コメント

日本シリーズ

2011-11-15 18:39:38 | Weblog
やはり白い犬のCMが欲しいのでしょう。どの局の実況もソフトバンク贔屓です。どちらを応援しているわけでもないですが、何となく不快な感じですね。1、2戦と試合自体はとても良かっただけに、残念でなりません。
コメント

巨人球団代表がナベツネ批判

2011-11-11 20:48:19 | Weblog
今日、巨人の清武球団代表が緊急の記者会見を開き、渡辺恒雄会長の独断人事を痛烈に批判しました。概要は、来期のヘッドコーチに内定していた岡崎を降格、江川をヘッドコーチに就任させるというもの。岡崎の留任はナベツネも了承済の人事で、本日契約を交わすはずだったと。それを僅か2日前に、ナベツネの鶴の一声で覆されたということでした。当の江川は「入団の時に小林さんに迷惑を掛けたのと同じで、他人に迷惑を掛けることになるので、今回引き受けるのは難しいと思う」とコメントしています。当然でしょう。さて、ナベツネですが、この人は老害ですね。政界のことにせよ、球界のことにせよ、時代や風潮を読むことができない。過去の人ですよ。福田・小沢の大連立の仲人は失敗、1リーグ制も失敗、今シーズンの開幕日程でも大恥をかきましたね。ナベツネはおそらく、誰よりも巨人を愛しているのだと思います。少なくとも、自分ではそう思っている。しかし、清武氏が言うように、選手を裏切り、ファンを裏切っている。結果的にね。それは、この人がテ
レビの前の巨人狂オヤジではなく、実質的な巨人のトップだからです。YK(読売巨人)でなく、KY(空気読めない)なわけですから、もう引退するのが巨人や球界のため。テレビの前で、巨人の勝敗に一喜一憂する爺さんになりなさい。巨人が弱いから、日テレさえナイターを放映しなくなったわけではないですよ。あなたの古さが、たくさんの巨人ファンを離れさせたのです。今や大のアンチ巨人となった私のようにね。今回の件は、清武氏に『あっぱれ!』ですね。この一件の処し方を間違えれば、間違いなく巨人の息の根は止まるでしょう。
コメント