シーバス世を泳ぐ

旅行や美味しいもの、ときどき政治や経済などのお堅いネタ…思いのままに書き綴ります。

天皇、皇后に思う

2011-07-30 08:48:24 | Weblog
何度も書いていますが、私は天皇制否定論者です。終戦、新憲法制定と同時に天皇制は廃止すべきだった。京都にもあれほどの御所があるのに、東京のど真ん中を大々的に占領しているのもどうかと思います。愛子のようなチビを、「愛子様」と呼ぶのも信じられません。しかし、これも何度も書いていますが、今の天皇夫妻は好きです。人間として、夫婦として立派だと思うのです。若い頃の美智子さんの映像を見ると、女優顔負けの美人です。しかも、日清製粉の御令嬢。民間から天皇家に入れば苦労することは分かりきっていた時代、お世辞にも二枚目とは言えない天皇のところに嫁がなくてもよかったはずです。しかし、天皇家に嫁いだ。その後の美智子さんの言動から伺える性格からすれば、押し切られて嫌々結婚したとは思えません。天皇の人柄に惚れたのでしょう。私が今の天皇を立派だと思うのは、自分の考えをはっきりと示されるところです。それも、どこかの都知事や府知事と違い、他人への配慮に優れている。これも何度か書いていますが、バカ将棋指しの都教委が園遊会で
「国旗を掲げさせ、国歌を歌わせるのが私の仕事です」と言った際に、天皇は「くれぐれも強制にならないように」と言った。この発言は、明らかに日の丸・君が代が天皇万歳なものであることを明示していますが、天皇は「そんなのどっちでもいいよ」と言ったわけです。それでも、天皇の意志に背いているバカどもは多いですね。脱線しましたが、その他の言動にも、他人への慈愛を感じます。美智子さんは具合が悪いにも関わらず、被災者を見舞ったり、節電等の生活節制をしていますね。自分も辛くても、被災者はもっと辛いと感じているのでしょう。お金に苦労がないからとの批判もあるでしょうが、雨の中を傘もささずに黙祷するなど、なかなか出来ることではないと思います。正座して被災者の話を聞く姿など、どこかの前復興相は見ていたのか!と思います。天皇、皇后を見ていてつくづく思うことは、この夫婦はベストカップルだったのだなということ。お互いがお互いを高めていった結果、このような人間的に立派な夫婦になったのではないでしょうか。先にも書きましたが、
天皇家での美智子さんの苦労は、我々では計り知れないものがあります。雅子さんにも見習ってほしいものです。天皇、皇后には、皇太子夫妻にとってだけでなく、長く全国民の手本であってほしいと思います。
コメント

京都俵屋旅館

2011-07-29 00:15:44 | Weblog
京都御所御殿内参観には、私の母親も申し込んでいました。京都は修学旅行以来だという母に、当たったら「俵屋」をプレゼントしようと考え、パンフレットを取り寄せていたのです(HPがない)。俵屋といえば、京都市役所の近くという好立地にありながら、いかにも京都らしい風情を携えた名旅館です。私はホテル派で、温泉地でもなければ、ほとんど旅館に泊まることはありません。ホテルの放ったらかし感が性に合っているのです(笑)。その私でも、この俵屋には興味があり、年を取ったらいつか泊まってみたいと思っています。今は、同条件なら断然、京都ホテルオークラですけどね(笑)。少し脱線しましたが、そういうわけで取り寄せたパンフレット。これがまた驚きでした。イメージ写真集のような出来で、宿の歴史が書いてあるほかは、間取りもなければ、金額もなし。最低でも1人6万円位からと聞いていますが、半ばから上のランクの部屋は想像もつきません(笑)。ただし、ただ高いだけではなく、素晴らしいもてなしで、満足度もかなり高いそうです
。そのもてなしが私はダメなので、ホテル派なわけですけどね(笑)。そんな俵屋ですが、母も御殿内参観にハズレたので、今回は行かないそうです。俵屋はパンフレットを貰っただけで、幻と終わりました。私の財布は助かりましたけどね(笑)。
コメント

中国高速鉄道事故

2011-07-28 19:58:12 | Weblog
中国のパクリ新幹線が、いきなり大事故を起こしました。プチトラブルならザマア見ろも思いますが、これだけの死傷者を出すと、日独の技術をパクるからこんなことになるんだなどとは言っていられません。更に驚いたのは事故後の対応です。翌日の朝には、当該車両を現地に穴を掘って埋めるという暴挙。正気の沙汰とは思えません。いくら奴隷国民でも、さすがにこれには怒りました。そして、事態収拾のため、温首相が乗り出して来ましたね。既に世界は呆れ返っていますが、埋め立てより驚くのは、そんなことをすれば国民が怒り、世界が呆れるだろうという想像力の欠如です。たしかに、戦車で自国民を轢き殺す赤い国ですから、この程度は当たり前なのかもしれません。しかし、世界第2位の経済大国がこれでは困りますね。他人のウチの海を、難癖さえつけずに勝手に漁るド外道国。そんな国に、資本主義の延命のため、金を持たせてしまった我々にも責任はありますけどね。
コメント

風が吹けば桶屋が儲かる

2011-07-27 20:05:27 | Weblog
下↓の記事で「風が吹けば桶屋が儲かる」という格言?を書きました。遠因による予期せぬ幸運が舞い込むことを表しています。風が吹いたことと、桶屋が儲かったことの間には、長い話が挟まっているのです。まず、風が吹きます。風か吹くと埃が舞います。埃が舞うと、それが多くの人の目に入ります。目に埃が入ると、目の病気になります。目が不自由な人が増えるわけです。目が不自由になると、三味線引きが増えます(昔の話ね)。三味線引きが増えると、三味線の需要が増えます。すると、三味線に使う猫の皮を採るため、猫が狩られます。猫が狩られて少なくなると、ネズミが増えます。ネズミが増えると桶をかじって、桶屋が儲かるというわけです(笑)。
コメント

今夜は松茸ご飯♪

2011-07-27 19:47:56 | Weblog
近所の料理旅館から、しばしば、おすそ分けを頂くことは以前に書きました。夏になってからは鰻の塗しご飯など、力の付くものを頂いていましたが、今夜は早くも松茸ご飯様の登場です(笑)。市場に出ていたので、ご祝儀で購入したとのこと。何やら、「風か吹けば桶屋が儲かる」みたいな予期せぬ幸運です。早くも、秋の味覚の王様を満喫しました♪
コメント

京都御所御殿内参観落選↓

2011-07-26 19:29:24 | Weblog
9月の2度の3連休に行われる京都御所御殿内参観、落選しました…。16年ぶり、2度目の開催だけに、応募者が多かったのでしょう。京都バカとしては是非行きたかったのですが、残念です。当選された方、堪能して来てくださいね!
コメント

京都御所御殿内参観落選↓

2011-07-26 19:27:18 | Weblog
9月の2度の3連休に行われる京都御所御殿内参観、落選しました…。16年ぶり、2度目の開催だけに、応募者が多かったのでしょう。京都バカとしては是非行きたかったのですが、残念です。当選された方、堪能して来てくださいね!
コメント

ゼッド公演、年内終了

2011-07-25 19:50:24 | Weblog
ディズニーリゾートにあるシルクドゥソレイユのゼッド公演が、10年間の契約満了を待たずに、年内で終了するそうです。年に2~3回はランドかシーに泊まりがけで行く私ですが、未だにゼッドの施設がどこにあるのか知りません(笑)。きっと前を車で通ったりしてるのでしょうが、興味がないのです。きっと、そのような舞浜バカは多いのではないでしょうか?最近、+1000円でランドかシーに入れるプランをTVCMで見ましたが、残念ながら、「あ、やっぱり客が入っていないんだな」と思わせる効果しかありませんでしたね。舞浜バカは、ゼッドなんぞに払う金があれば、もう一度インパしますから(笑)。オリエンタルランド、初のコケですね。
コメント

地デジ化完了

2011-07-24 21:43:01 | Weblog
今日の正午をもって、地上アナログ放送が終了しました(被災三県を除く)。その瞬間をザッピングしながら見ていましたが、日テレは徳光さん、フジはタモリ、TBSはアッコが出ていましたね。NHKがノスタルジックなそれっぽい特番をやっていたくらいで、それほど華やいだイベントにしなかったのは、地震があったからでしょうか。それにしても、今年のFNS27時間テレビは酷いですね。テーマは「えがお」だそうですが、こんなものを見て笑う人がいるのだろうかと思います。ま、日テレの募金番組も面白くありませんけどね。地デジ化で放送技術が進化しても、制作される内容が退化しているのでは本末転倒だと思います。
コメント

関東一の祇園熊谷うちわ祭(5)

2011-07-22 22:46:54 | Weblog
クライマックスの叩き合い。20時半から始まります。お祭り広場の舞台を中心に、四方から山車?山鉾?が集まって来て、太鼓を叩き合います。私はこの手の祭は苦手なので、本家の祇園祭の上品で静かな巡行の感じが好きですね(笑)。偉いさんの挨拶(ヨイショ合戦)が長いし。でも、一度くらいは見てみても良いと思いますよ。私は、上州名物焼きまんじゅうとフランクフルト、広島風お好み焼きを食べました♪。涼しかったので、かき氷と生ビールは閑古鳥が泣いていましたね。
コメント