シーバス世を泳ぐ

旅行や美味しいもの、ときどき政治や経済などのお堅いネタ…思いのままに書き綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

季の湯『雪月花』(総評)

2012-09-30 14:35:53 | Weblog
急遽行くことになった強羅温泉でしたが、季の湯『雪月花』は良い宿でした。なんとしても、スタッフの接客が良。駐車場係もフロントも、食事処のホール係も、皆さんテキパキとしていて朗らかで。鳴子観光ホテルでも書きましたが、宿の良さは人で決まりますよね。部屋は露天風呂付きで使い勝手は良く、減点ポイントは見当たりませんでした。ただ、専用設計ではなく、リゾートマンションを温泉宿に改築したのかな?という造りでした。ひとつ難を言うなら、温泉の質かなぁ?非温泉の部屋露天風呂でも、温泉の大浴場でも変わらない感じ。それくらいですね。今回の値段、18000円だったら、是非また行きたいです♪
コメント   この記事についてブログを書く
« 季の湯『雪月花』(12 ) | トップ | 箱根神社(1 ) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事