風雪太鼓バス活躍日誌

2000年式三菱ふそうエアロキング MU612TA
演奏活動のトランスポ-トビ-クルです

日高門別への遠征

2016年10月30日 | 日記

今日は日高門別で開催される「ししゃも祭り」でのステ-ジ演奏で、地元の太鼓団体

「螢太鼓」さんに呼んでいただき出演となりました。

夜中に降った雨も上がり、6時にエンジン始動、グリスアップSWをON、ETCカ-ド

入れたりと準備を・・・そして外に出して回転数900にて暖気・・・2F暖房SW自動、

1F暖房SW弱、温度設定28度にセット・・・・

早朝7:00バスは集合場所から発車、今日は打ち手10名、スタッフ1名という人員です・・

 

途中札樽道では追い越し車線走行でウィングバスさんに近ずくとウィングさんも追い越し側に入り

2台で追い越し車線走行中、ビシッ!と大きな音でフロントガラスのセンタ-下側に

親指の爪くらいの大きさの石が当たり、小さなキズになってしまいました(@@)

ウィングさんの強烈な猫パンチ・・・(TT)

小さい打ち手いないので時間的に輪厚Pでは早く、三沢Pでのトイレタイムです、とても風が冷たい・・・・

苫小牧東インタ-で道央道から日高道に入り、ガンガン進みます・・・・途中まで完全2車線化の工事中、

もう最後の上層の舗装のみで完成です、・・・・出てずっと薄曇りが恵庭くらいでは厚い曇り、そして苫小牧では薄く・・・

日高富川インタ-手前からようやく青空と太陽が・・・

日高門別インタ-(最終出口です、しかし静内までの延長工事は進行中~)で降りて

右折~国道手前を右折で会場に到着、「日高門別ししゃも祭り」です(^^)/

 

会場の舞台横に器材を降ろして準備します、衣装にも着替えます、

最高気温6度では野外ステ-ジはとても寒い・・・しかし呼んでいただいたのだから

来場者に見ていただき、拍手を沢山いただくことが仕事です・・・頑張らねば!

地元の螢太鼓さんは開会挨拶前に演奏でした、挨拶の後、小樽太鼓衆鼓響さんの演奏~

次は私たち風雪太鼓、次にほろむい太鼓同志会さん、で無事太鼓部門を終えることが

出来ました。

舞台前で見てくれる方・・・すんごい人数です(@@;)

特別限定半額ししゃもはすぐに完売!舞台1番目の太鼓演奏時間1時間過ぎた

くらいで完売放送が・・・・汗。。。

そのあとは歌手の方が吹奏楽とコラボしたり・・・ラストは清水アキ〇さんのショ-と

なっています・・・しかし、私は自宅裏の倉庫前の舗装の補修を今日やってしまわないと

ならず、会場から退散します・・・・地元の太鼓皆さんに大変お世話になりまして・・・

高速帰りは輪厚Pでトイレタイムとって、あとはひたすらガンガン走って帰ります・・・

手稲インタ-降りたら、駅前MSの知人に届け物して・・・地元会館へと

今回は天気良く、バスは汚れませんでした・・・が、飛び石キズが・・・涙。。。

ジャンル:
バス
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日勝峠復興応援演奏 | トップ | 暖房を作動させると・・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事