僕のつぶやき。 ネットの窓から。

管理者の日々思うこと
ブログ「しんぶん」をめざす。

映画 愛の渦 をみた

2016年01月31日 | 映画 TV ドラマ 芸能
愛の渦 [DVD]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

この映画は第50回岸田國士戯曲賞を受賞した三浦大輔さんの舞台劇を三浦大輔さんが自ら映画用に脚本を書き下ろし映像化した作品です。
内容はフリーター、女子大生、サラリーマン、OL、保育士など、ごく普通の人々が六本木のマンションの一室に集まり、毎夜繰り広げる乱交パーティに明け暮れる姿を通して、性欲やそれに伴う感情に振り回される人間の本質やせつなさを描く群像劇です。
みどころは女子大生役演じる門脇麦とニート役を演じる池松壮亮です。
出演
池松壮亮
門脇麦
新井浩文
滝藤賢一
三津谷葉子
中村映里子
駒木根隆介
赤澤セリ
柄本時生
信江勇
窪塚洋介
田中哲司ほか 監督 三浦大輔 製作年 2014年



コメント

映画 丹下左膳 百万両の壺 をみた

2016年01月28日 | 映画 TV ドラマ 芸能
丹下左膳 百万両の壺 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]
クリエーター情報なし
日活

この映画は天才映画監督される山中貞雄さんのチャンバラ・片腕のヒーロー“丹下左膳”のリメイク作品です。
子供のころの丹下左膳シリーズをよく見たので懐かしく見ました。
出演
豊川悦司
和久井映見
野村宏伸
麻生久美子
武井証
かつみ・さゆり
豊原功補
渡辺裕之
金田明夫
荒木しげる
坂本長利
堀内正美
渡辺篤史
柏原収史
山下徹大
中山一朗
田中千絵
坂本三佳
由樹
高橋渡
吉間亮
中谷由香
MIKE HAHN
峰蘭太郎
江原政一
福本清三ほか 監督 津田豊滋 製作年 2004年

コメント

映画 サウスバウンド をみた

2016年01月25日 | 映画 TV ドラマ 芸能
サウスバウンド スペシャル・エディション [DVD]
クリエーター情報なし
角川エンタテインメント

この映画は直木賞作家・奥田英朗の同名小説を映像化した作品です。
内容は小学6年生の二郎は両親と姉、妹の5人家族。
父は"無政府主義""内ゲバ""アナーキスト"母も元活動家その家族が沖縄へ移住し組織を相手に大立ち回りを演じるハートフル家族コメディです。
親が「生き方」を子供に伝えるイイ映画です。

出演
豊川悦司
天海祐希
北川景子
田辺修斗
松本梨菜
松山ケンイチ
加藤治子
平田満
吉田日出子
村井美樹ほか 監督 森田芳光 製作年 2007年
サウスバウンド (講談社文庫)
奥田 英朗
講談社


コメント

映画 小野寺の弟 小野寺の姉 をみた

2016年01月23日 | 映画 TV ドラマ 芸能
小野寺の弟・小野寺の姉 通常版 [DVD]
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン

この映画は早くに両親を亡くし、2人で暮らしている33歳の弟・小野寺進と40歳の姉・小野寺より子が互いを大切に思いあいながら不器用な姉弟のそれぞれ訪れれる幸せの行方を描いたハートウォーミングコメディのムービーです。
みどころは姉弟を演じる向井理と片桐はいりです。
出演
向井理
片桐はいり
山本美月
ムロツヨシ
寿美菜子
木場勝己
麻生久美子
大森南朋
及川光博ほか 監督 西田征史 製作年 2014年

小野寺の弟・小野寺の姉 (幻冬舎文庫)
西田 征史
幻冬舎

コメント

映画 マザー (2014) をみた

2016年01月22日 | 映画 TV ドラマ 芸能
マザー [DVD]
クリエーター情報なし
松竹

この映画は漫画家・楳図かずおさんが、77歳にして初めてメガホンをとった長編監督デビュー作です。
内容は亡き母との思い出と自身の創作の秘密に迫った自伝的ストーリーを描いています。
みどころは主人公楳図かずおを演じる片岡愛之助と担当編集者・若草さくらを演じる舞羽美海です。
出演
片岡愛之助
舞羽美海
中川翔子
真行寺君枝ほか 監督 楳図かずお 製作年 2014年

イアラ (小学館文庫)
楳図 かずお
小学館

漂流教室 文庫版 コミック 全6巻完結セット (小学館文庫)
楳図 かずお
小学館


コメント

「キネマ旬報」が2015年度のベスト・テン1位の『恋人たち』が観たい

2016年01月20日 | 映画 TV ドラマ 芸能
キネ旬ベスト・テン発表!邦画は『恋人たち』、洋画は『マッドマックス』が1位
上記の記事には
=映画雑誌「キネマ旬報」が2015年度のベスト・テンを発表し、日本映画第1位に橋口亮輔監督作『恋人たち』、外国映画第1位に『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が選出された。

 日本映画第1位の『恋人たち』は、『ハッシュ!』『ぐるりのこと。』などで知られる橋口監督の、7年ぶりの長編復帰作。通り魔殺人事件によって妻を失った男、1人の男性との出会いに心が揺れ動く主婦、ひそかに親友に思いを寄せる同性愛者のエリート弁護士、それぞれ切実な事情を抱える男女の道行きを、橋口監督ならではの繊細なタッチで紡ぎ上げたドラマだ。作品賞のみならず橋口監督が監督賞&脚本賞に、主演の篠原篤が新人男優賞に輝いた。2位は塚本晋也が監督・主演を務め、大岡昇平の小説を実写化した戦争ドラマ『野火』、3位は30代後半の4人の女性たちを主人公にした5時間17分の大長編『ハッピーアワー』となっている。

 外国映画第1位の『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は、メル・ギブソンの出世作『マッドマックス』シリーズの第4弾で、荒廃した近未来を舞台に、家族を失い荒野をさまよう元警官のマックスや女戦士らが、砂漠を支配する独裁者に反旗を翻すさまを、トム・ハーディ、シャーリーズ・セロンらを主演に迎えて描いたアクション。監督のジョージ・ミラーは、同映画賞の外国映画監督賞に選出されている。本作はナショナル・ボード・オブ・レビュー賞2015の作品賞を受賞したほか、第73回ゴールデン・グローブ賞の作品賞(ドラマ)にノミネートされるなど、アカデミー賞の前哨戦でも高い評価を受け、アカデミー賞ノミネートの可能性が高まっている。2位は巨匠クリント・イーストウッドがアメリカ軍で最強の狙撃手と呼ばれた男の自叙伝を映画化した戦争ドラマ『アメリカン・スナイパー』、3位は今は亡きポルトガルの巨匠マノエル・ド・オリヴェイラが101歳のときに発表した幻想的なドラマ『アンジェリカの微笑み』。

 同賞は、1919年に創刊された老舗映画雑誌「キネマ旬報」が1924年度から発表している映画賞。2015年度はのべ136名の映画業界人が各賞を選出した。ベスト・テン及び個人賞の詳細については2月5日発売の「キネマ旬報2016年2月下旬キネマ旬報ベスト・テン発表特別号」にて掲載される。(編集部・石井百合子)

第89回キネマ旬報ベスト・テンは以下の通り。

【2015年 第89回日本映画ベスト・テン】
1位:『恋人たち』
2位:『野火』
3位:『ハッピーアワー』
4位:『海街diary』
5位:『岸辺の旅』
6位:『GONIN サーガ』
7位:『この国の空』
8位:『ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判』
9位:『母と暮せば』
10位:『きみはいい子』
10位:『ローリング』
(次点:『駆込み女と駆出し男』『バクマン。』)

【2015年 第89回外国映画ベスト・テン】
1位:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
2位:『アメリカン・スナイパー』
3位:『アンジェリカの微笑み』
4位:『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
5位:『黒衣の刺客』
6位:『神々のたそがれ』
7位:『セッション』
8位:『雪の轍』
9位:『インヒアレント・ヴァイス』
10位:『おみおくりの作法』
(次点:『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』)

【個人賞】
日本映画監督賞:橋口亮輔『恋人たち』
日本映画脚本賞:橋口亮輔『恋人たち』
主演女優賞:深津絵里『岸辺の旅』『寄生獣 完結編』
主演男優賞:二宮和也『母と暮せば』
助演女優賞:黒木華『母と暮せば』『幕が上がる』『ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判』
助演男優賞:本木雅弘『日本のいちばん長い日』『天空の蜂』
新人女優賞:広瀬すず『海街diary』
新人男優賞:篠原篤『恋人たち』
外国映画監督賞:ジョージ・ミラー『マッドマックス 怒りのデス・ロード』=
理由は母校福岡大学のHPによれば新人男優賞に輝いた主演の篠原篤さんは2007年福岡大学商学部卒業らしい。それに橋口監督の『ぐるりのこと。』がすばらしい映画だったから。
ハッシュ! [DVD]
田辺誠一,高橋和也,片岡礼子,秋野暢子,富士真奈美
Happinet(SB)(D)


コメント

映画 天使に見捨てられた夜 をみた

2016年01月17日 | 映画 TV ドラマ 芸能
天使に見捨てられた夜 [DVD]
クリエーター情報なし
パイオニアLDC

この映画は桐野夏生さんの同名小説映像化した作品です。
内容は新宿二丁目を舞台にして失踪したAV女優の行方を探す女探偵の姿を描いた作品です。
みどころは主役の女探偵を演じるかたせ梨乃です。
出演
かたせ梨乃
大杉漣
永澤俊矢
嶋田博子
西山水木
田口トモロヲ
真行寺君枝
パンタ
土屋久美子
村上淳
大森南朋
田中要次ほか 監督 廣木隆一 製作年1999年
天使に見捨てられた夜 (講談社文庫)
松浦 理英子
講談社



コメント

映画 シャニダールの花 をみた

2016年01月14日 | 映画 TV ドラマ 芸能
シャニダールの花 特別版 [DVD]
クリエーター情報なし
TCエンタテインメント

この映画は人間の体に咲く“シャニダールの花“をめぐって、人と自然の関係を描いたファンタジーサスペンスムービーです。
みどころはセラピストの響子を演じる黒木華と植物学者の大瀧を演じる綾野剛です。
出演
綾野剛
黒木華
刈谷友衣子
山下リオ
古舘寛治
伊藤歩ほか 監督 石井岳龍 製作年 2012年



コメント

『好きな大河ドラマは?』それは「龍馬伝」です。

2016年01月12日 | 映画 TV ドラマ 芸能
お題「好きな大河ドラマは?」に参加中!
僕が好きなのは2010年1月3日から同年11月28日まで放送されたNHK大河ドラマ
の「龍馬伝」です。新しい坂本竜馬像提示と独特のカメラワークが好きです。それにキャスティングも最高でした。
NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX-1(season1) [Blu-ray]
福山雅治
アミューズソフトエンタテインメント
コメント

映画 さよなら歌舞伎町 をみた

2016年01月11日 | 映画 TV ドラマ 芸能
さよなら歌舞伎町 スペシャル・エディション [Blu-ray]
クリエーター情報なし
Happinet(SB)(D)

この映画は東京・新宿・歌舞伎町のラブホテルを舞台にしての男女5組の愛憎模様が複雑に絡み合う人たちの姿を描いた作品です。
みどころはそれぞれのカップルの”愛”とカラミです。
出演
染谷将太
前田敦子
イ・ウンウ
ロイ
樋井明日香
我妻三輪子
忍成修吾
大森南朋
田口トモロヲ
村上淳
河井青葉
宮崎吐夢
松重豊
南果歩ほか 監督 廣木隆一 製作年 2014年



コメント

昭和史のかたち 保阪正康[ホサカマサヤス]著を読んだ

2016年01月09日 | 
昭和史のかたち (岩波新書)
クリエーター情報なし
岩波書店

この新書は昭和史を「図形化」して全体像を浮き彫りした書籍です。
一番印象に残ったのは第7章の昭和史と二つのS字曲線―オモテの言論、ウラの言論です。最後書かれている安倍政権批判に共感します。

目次

第1章 昭和史と三角錐―底面を成すアメリカと昭和天皇
第2章 昭和史と正方形―日本型ファシズムの原型
第3章 昭和史と直線―軍事主導体制と高度経済成長
第4章 昭和史と三角形の重心―天皇と統治権・統帥権
第5章 昭和史と三段跳び―テロリズムと暴力
第6章 昭和史と「球」、その内部―制御なき軍事独裁国家
第7章 昭和史と二つのS字曲線―オモテの言論、ウラの言論
第8章 昭和史と座標軸―軍人・兵士たちの戦史
第9章 昭和史と自然数―他国との友好関係
第10章 昭和史と平面座標―昭和天皇の戦争責任
コメント

映画 ニシノユキヒコの恋と冒険 をみた

2016年01月07日 | 映画 TV ドラマ 芸能
ニシノユキヒコの恋と冒険 DVD(特典DVD付2枚組)
クリエーター情報なし
東宝

この映画は川上弘美さんの連作短編集を映像化した作品です。
内容は究極のモテ男でありながら、必ず相手から別れを告げられる主人公(竹野内豊)の7人の女性との恋のお話です。
みどころはそれぞれの”恋”と女性たちです。

出演
竹野内豊
尾野真千子
成海璃子
本田翼
麻生久美子
阿川佐和子
中村ゆりか
藤田陽子
並樹史朗
田中要ほか 監督 井口奈己 製作年 2014年

ニシノユキヒコの恋と冒険(新潮文庫)
川上 弘美
新潮社
コメント

映画 ソロモンの偽証 前篇・事件 をみた

2016年01月06日 | 映画 TV ドラマ 芸能
ソロモンの偽証 前篇・事件 [DVD]
クリエーター情報なし
松竹

この映画は宮部みゆきさんの同名小説を実写化したサスペンス・ミステリームービー2部作の前編作品です。
内容は転落死した同級生の死の謎を巡って、中学生たちが隠された真実を暴こうとする姿を描いています。
みどころは中学生の真摯な姿です。
出演
藤野涼子
板垣瑞生
石井杏奈
清水尋也
富田望生
前田航基
望月歩
西畑澪花
若林時英
西村成忠
加藤幹夫
石川新太
佐々木蔵之介
夏川結衣
永作博美
黒木華
田畑智子
池谷のぶえ
塚地武雅
田中壮太郎
市川実和子
江口のりこ
森口瑤子
安藤玉恵
木下ほうか
井上肇
高川裕也
中西美帆
宮川一朗太
嶋田久作
余貴美子
松重豊
小日向文世
尾野真千子ほか 監督 成島出 製作年 2015年

ソロモンの偽証 全6巻 新潮文庫セット
宮部 みゆき
新潮社


コメント

映画 ルームメイト をみた

2016年01月03日 | 映画 TV ドラマ 芸能
ルームメイト [Blu-ray]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

この映画は今邑彩さんの同名小説を原案に描いたサスペンスムービーです。
内容は交通事故に遭い入院した春海(北川景子)と、献身的に看病し続けた看護師の女性・麗子(深田恭子)がルームシェアを始めるところから始まる心理バトルが描かれます。
みどころは上記の二人と謎のふたり(?)です。
出演
北川景子
深田恭子
高良健吾
尾上寛之
大塚千弘
筒井真理子
螢雪次朗
田口トモロヲほか 監督 古澤健 製作年 2013年

ルームメイト (中公文庫)
今邑 彩
中央公論新社



コメント