僕のつぶやき。 ネットの窓から。

管理者の日々思うこと
ブログ「しんぶん」をめざす。

映画 紙屋悦子の青春 をみた

2015年07月27日 | 映画 TV ドラマ 芸能
紙屋悦子の青春 [DVD]
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル

この映画は黒木和雄監督の遺作となった作品で劇作家の松田正隆が、自らの母親の体験談を元にした戯曲を原作にして制作された。
内容は敗色濃厚な第2次大戦末期。昭和20年の鹿児島。両親を亡くした紙屋悦子(原田知世)の見合い話を軸として海軍航空隊の明石少尉(松岡俊介)と親友、永与少尉(永瀬正敏)の切ないドラマです。
みどころは3人の心模様です
出演
原田知世
永瀬正敏
松岡俊介
小林薫
本上まなみほか 監督 黒木和雄 製作年 2006年

コメント

哲学者、評論家の鶴見俊輔(つるみ・しゅんすけ)さん亡くなる 93歳

2015年07月24日 | おくやみ
哲学者、思想家の鶴見俊輔さん死去=戦後リベラルの代表、「思想の科学」「ベ平連」
上記の記事には
=雑誌「思想の科学」などで知られる戦後リベラル派の代表的知識人で、平和市民運動でも中心的役割を果たした哲学者、評論家の鶴見俊輔(つるみ・しゅんすけ)さんが20日午後10時56分、肺炎のため京都市左京区の病院で死去していたことが24日、分かった。93歳だった。

 遺族によると遺言に従い、葬儀は行わない。鶴見さんは5月中旬に自宅で転倒し、その後入院していた。

 1922年に政治家、鶴見祐輔の長男として東京都で生まれた。母方の祖父は明治・大正期の政治家、後藤新平。東京府立五中を退学後、38年に渡米し、ハーバード大学哲学科に入学。日米開戦後の42年にアナキストの容疑で逮捕されたが、拘置中に卒業論文が受理されて捕虜交換船で帰国。43年に海軍軍属としてジャワ島で勤務した。

 46年に姉で社会学者の鶴見和子、政治学者の丸山真男、経済学者の都留重人らと「思想の科学」を創刊。同誌は96年まで続き、アカデミズムと一線を画した編集で多彩な執筆者に発表の場を提供した。49年京大助教授、54年東工大助教授、61年同志社大教授などの教職にも就いたが、70年代以降は野に在って旺盛に著述・言論活動を継続。晩年はインタビューに答える形での著述も行った。

 プラグマティズムとリベラリズムに立って、思想を知識としてのみならず行動で捉えた。市民運動にも積極的で、60年安保では国会の強行採決に東工大を辞して抗議。65年には作家の小田実らと「ベトナムに平和を!市民連合」(ベ平連)を結成し、米脱走兵の支援などを行った。

 2004年には護憲の立場から「九条の会」の呼び掛け人にも名を連ねた。生活の中の哲学という信念は、民俗芸能などの重要性を指摘した「限界芸術論」にも通じる。

 主な著書に「共同研究 転向」(共著)のほか、「高野長英」、大仏次郎賞を受けた「戦時期日本の精神史」、「鶴見俊輔集」(全17巻)など。94年には朝日賞を受賞。=

心からご冥福を御祈りいたします。
身内の優しくてやんちゃなおじいちゃんが亡くなったような痛みと悲しを感じています。
昭和を語る: 鶴見俊輔座談
鶴見 俊輔
晶文社

 
コメント

映画 春を背負って をみた

2015年07月22日 | 映画 TV ドラマ 芸能
春を背負って 通常版(DVD1枚)
クリエーター情報なし
東宝

この映画は日本映画界を代表する名カメラマンである木村大作さんの初監督作品です。
内容は笹本稜平さんの同名小説を基にして立山連峰にある山小屋で暮らす親子の愛を軸に山に生きる人々の姿が描かれています。
みどころは立山連峰の景色とそこに集う人々の心情。
出演
松山ケンイチ
蒼井優
檀ふみ
小林薫
豊川悦司
新井浩文
吉田栄作
安藤サクラ
池松壮亮
仲村トオル
市毛良枝
井川比佐志
石橋蓮司ほか 監督 木村大作 製作年 2014年

春を背負って (文春文庫)
笹本 稜平
文藝春秋



コメント

映画 すべては海になる をみた

2015年07月20日 | 映画 TV ドラマ 芸能
すべては海になる [DVD]
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン

この映画は本当の愛を見つけられない27歳の女性書店員(佐藤江梨子)と、荒れた家庭で暮らしながらも読書を支えに生きる17歳の男子高校生(柳楽優弥)の男女の心の機微と辛い日常を生きる姿を丁寧に描いた作品です。
見どころは二人の生きづらさです。
出演
佐藤江梨子
柳楽優弥
要潤
吉高由里子
松重豊
白井晃
渡辺真起子
村上淳
安藤サクラ
猫背椿
藤井美菜
森岡龍
吉川純広
岩瀬亮
平田薫
広瀬アリス
安藤玉恵
梅野泰靖
永田良輔 
富田恭史ほか 監督 山田あかね 製作年 2009年


すべては海になる (小学館文庫)
山田 あかね
小学館




コメント

映画 私の男 をみた

2015年07月19日 | 映画 TV ドラマ 芸能
私の男 [DVD]
クリエーター情報なし
Happinet(SB)(D)

この映画は2008年の直木賞を受賞した桜庭一樹さんの同名小説を映像化した作品だ。
内容は自然災害で孤児になってしまった少女・花(二階堂ふみ)と、彼女を養女として引き取った男・淳悟(浅野忠信)の禁断の愛を描いている。
みどころは二人の”愛”の行くへと淳悟の元恋人大塩小町(河井青葉)とその父(藤竜也)だ。
出演
浅野忠信
二階堂ふみ
高良健吾
藤竜也
モロ師岡
河井青葉
山田望叶
三浦誠己
三浦貴大
広岡由里子
安藤玉恵
竹原ピストル
太賀
相楽樹
康すおん
吉本菜穂子
松山愛里
奥瀬繁
吉村実子
細谷隆広
高島恵美
高橋篤行
五十嵐陽子
諏訪陽子
佐藤友美
伊藤尚美
磯村カイ
川崎代気子
我孫子正好
松浦伸二
和田裕美
柳川英之
池田宜大
関寛之
ルビー
ダニエル・アギラルほか 監督 熊切和嘉 製作年 2013年

私の男 (文春文庫)
桜庭 一樹
文藝春秋

コメント

台風11号我が家にも被害

2015年07月17日 | 社会
四国・中国縦断、日本海へ=台風11号、大雨強風警戒―交通の乱れ続く
上記の記事には
=台風11号は16日深夜に高知県室戸市付近に上陸して四国を縦断し、17日午前6時すぎに岡山県倉敷市付近に再び上陸した。鳥取県を北上して同日午後に日本海側へ抜ける見通しだが、動きが遅く、気象庁は大雨による土砂災害や河川の増水、強風、高波に警戒するよう呼び掛けた。

 日航と全日空は中国、四国地方を発着する便を中心に計98便が欠航し、約7400人に影響した。鉄道は中国地方などで在来線のダイヤが大幅に乱れた。

 西日本と北陸・東海の一部が強風域にあり、暴風域はなくなった。和歌山県と和歌山地方気象台は、17日午前2時に熊野川が同県新宮市熊野川町日足付近で氾濫したと発表した。11号は19日朝までに日本海で熱帯低気圧に変わる見込み。

 11号は17日正午、鳥取県米子市付近を時速15キロで北へ進んだ。中心気圧は992ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は23メートル、最大瞬間風速は35メートル。半径390キロ以内が風速15メートル以上の強風域。

 17日正午までの48時間雨量は、奈良県上北山村で740.0ミリ、三重県大台町で695.5ミリ、高知県馬路村で664.5ミリに上った。和歌山市・友ケ島では午前6時10分すぎに最大瞬間風速30.4メートルを観測した。

 18日正午までの24時間雨量は多い所で、東海300ミリ、北陸200ミリ、近畿150ミリ、関東甲信120ミリ、中国100ミリと予想される。

 17日の最大瞬間風速は中国と近畿35メートル、四国30メートル。波の高さは近畿7メートル、四国と東海6メートルの見込み。=

四国 徳島の我が家にも被害が出た。屋外の電話線を収納してあるBOXのフタが吹き飛ばされた。開設以来初めてのことだ。ネットも電話もTVも正常に機能しているがNTT西日本に修理依頼の電話がつながるまで3時間ぐらいかかった。修理は最短で3日後の20日になるようだ。

台風は徳島県土砂災害警戒情報 第1号<発表時刻>7月16日18時45分徳島県 徳島地方気象台発表前後から17日の朝まで強い雨風が続いた。

巨大災害を乗り切る地域防災力 ハードとソフトで高める住民・行政協働の災害対策 (静岡学術出版教養ブックス)
鈴木 猛康
静岡学術出版

 
コメント

公共空間としてのコンビニ 鷲巣力(わしず つとむ)著を読んだ

2015年07月14日 | 
公共空間としてのコンビニ 進化するシステム24時間365日 (朝日選書)
クリエーター情報なし
朝日新聞出版

この書籍は現在の日本の生活に欠かせない存在になったコンビニエンスストアについて考察した本である。
内容はわずか30年あまりで商習慣、食文化、ライフスタイルなど日本の文化を大きく変えた。防災から納税、公共サービスの提供まで、、いまやコンビニは「公共」機能も担いつつある。コンビニの現状と利用客は「なんとなく」「夜も明るいから」「癒されるような気がする」と買い物以外で訪れるが増えている。
高齢化が進む社会でコンビニはどう変わっていくのか。明日のコンビニの姿も展望している。

目次

第1章 コンビニ24時(コンビニエンスストアとは何か
あるコンビニの24時 ほか)
第2章 なぜコンビニは日本社会に流行るのか(日本社会の変化に対応
情報と心理を読む創意と工夫)
第3章 コンビニが日本社会を変える(日本人の暮らしを変える
日本の産業を変える)
第4章 曲がり角を迎えたコンビニ(「拡大」路線と「深化」路線
中高年客と女性客への拡大 ほか)
第5章 明日のコンビニ、または「暮らしのネットワーク」の拠点(「どこでも同じ」から「どことも違う」へ
食品廃棄と二酸化炭素排出 ほか)
発売日: 2008年10月
コメント

映画 ホットロード をみた

2015年07月12日 | 映画 TV ドラマ 芸能
ホットロード [DVD]
クリエーター情報なし
バップ

この映画は1980年代に若者の圧倒的な支持を集めた紡木たくさんの同名少女コミックを実写映像化した作品です。
みどころは母(木村佳乃)と娘(能年玲奈)の葛藤。春山(登坂広臣)とヒロインの恋だ。
出演
能年玲奈
登坂広臣
木村佳乃
小澤征悦
鈴木亮平
太田莉菜
竹富聖花
落合モトキ
山田裕貴
鷲尾真知子
野間口徹
利重剛
松田美由紀ほか 監督 三木孝浩 製作年2014年

ホットロード 1 (集英社文庫―コミック版)
紡木 たく
集英社



コメント

リクライニングチェア 肘掛け付きを買った

2015年07月10日 | 経済
リクライニングチェア オットマン付き 肘掛け付き 折りたたみ式リクライニングチェアー (背もたれ6段階&フットレスト14段階)
クリエーター情報なし
JOY

主にこの椅子でTV。DVDなどを鑑賞する。座り心地はいい。
コメント

映画 遊び をみた

2015年07月07日 | 映画 TV ドラマ 芸能
遊び [DVD]
クリエーター情報なし
KADOKAWA / 角川書店

この映画の原作は野坂昭如さんの『心中弁天島』で現代に置き換えて恵まれない、貸しい境遇の中で知りあった少年(大門正明)と少女(関根恵子)が、非情な情況の中で真実の愛を掴むまでを描き、思春期の愛と性を映し出す作品だ。
みどころはデビュー間もない若い主人公を演じる大門正明と関根恵子だ。
出演
関根恵子
大門正明
内田朝雄
杉山とく子
根岸明美
蟹江敬三ほか 監督 増村保造 製作年 1971年


コメント

ドキュメンタリー映画 天のしずく辰巳芳子“いのちのスープ”をみた

2015年07月06日 | 映画 TV ドラマ 芸能
天のしずく 辰巳芳子 “いのちのスープ
クリエーター情報なし
NHKエンタープライズ

この映画は料理家・辰巳芳子さんの姿を追ったドキュメンタリー作品です。
辰巳芳子さんは食を通して日本の自立を考え、自分たちが食べるものは自国で賄う必要があると考えてきた。
日本の四季と多様な自然に恵まれた「土」や林業、漁業、畜産業を支える人たち。世代を超えて、共同体や家庭で長い歴史の中で伝えられてきた食の知恵と共に農と食を通して、人の命の尊厳を改めて考え直す作品だ。
 ナレーション 谷原章介 朗読 草笛光子 監督 脚本 河邑厚徳 製作年 2012年



あなたのために―いのちを支えるスープ
辰巳 芳子
文化出版局
コメント

思い出袋  鶴見俊輔[ツルミシュンスケ]著 を読んだ

2015年07月04日 | 
思い出袋 (岩波新書)
クリエーター情報なし
岩波書店

この新書は岩波書店のPR誌「図書」に7年にわたって連載された文章に「書ききれなかったこと」と題する書き下ろしの章を加えたエッセー集である。
ぼくが 鶴見俊輔さんの名前を知ったのはベ平連の活動家としてだ。
一番印象に残ったのは「戦中の日々」でその経験がベ平連の活動につながっていることだ。

目次
1 はりまぜ帖
2 ぼんやりした記憶
3 自分用の索引
4 使わなかった言葉
5 そのとき
6 戦中の日々
7 アメリカ 内と外から
書ききれなかったこと―結びにかえて
コメント

NHK土曜ドラマ「ちゃんぽん食べたか」はおもしろい

2015年07月03日 | 映画 TV ドラマ 芸能
2013年にNHK BSプレミアムで放送されたドラマプレミアムドラマ『かすていら』がおもしろかったのでこのドラマも見ている。
原作はさだまさしさんの同名小説だ。ぼくは「徳島新聞」の連載で読んだ。さださんの高校、大学時代の自伝小説だ。さださん本人には80年代の初めに徳島市の文化センターの楽屋でインタビューしたことがある。
ドラマをみていて自分の学生時代や長崎出身の友人を思い出すいいドラマだ。
役者では菅田将暉と 森川葵が特によい。
ちゃんぽん食べたかっ!
さだ まさし
NHK出版

かすてぃら (小学館文庫)
さだ まさし
小学館

さだまさし ベストデビュー30周年記念リマスター盤
さだまさし,さだまさし,渡辺俊幸,山本直純,福田郁次郎,act 21 Tour Band,信田かずお
フォア・レコード
コメント

映画 日本の黒い夏[冤enzai罪] をみた

2015年07月02日 | 映画 TV ドラマ 芸能
日本の黒い夏 [冤enzai罪] [DVD]
クリエーター情報なし
日活

この映画は1994年に長野県松本市で起きたいわゆる「松本サリン事件」素材にして一市民を冤罪へと陥れた警察捜査、マスコミ報道、そして市民の偏見の在り方を高校の放送部が制作したドキュメンタリービデオ作品を通じて明らかにする様子を描いた作品です。
みどころは冤罪のありようと高校生の”眼”だ。
出演 中井貴一
寺尾聰
細川直美
遠野凪子
石橋蓮司
北村和夫
北村有起哉
加藤隆之
藤村俊二
梅野泰靖
平田満
岩崎加根子
二木てるみ
根岸季衣ほか 監督 熊井啓 製作年2000年


コメント