僕のつぶやき。 ネットの窓から。

管理者の日々思うこと
ブログ「しんぶん」をめざす。

映画「しゃべれども しゃべれども」をみた

2013年11月29日 | 映画 TV ドラマ 芸能
しゃべれども しゃべれども 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]
クリエーター情報なし
角川エンタテインメント

この映画は1997年度“「本の雑誌」ベスト10”の第1位の佐藤多佳子さん同名の小説を映像化した作品だ。
内容は古典を愛する二つ目の落語家(国分太一)の話し方教室に集まった無愛想で口下手な美人(香里)、関西弁の勝気な少年(森永悠希)、毒舌の元プロ野球選手(松重豊)の交流を通じて笑いと涙の下町情緒を描いたヒューマンムービーだ。もちろん落語好きにもオススメだ。
出演
国分太一香里奈森永悠希松重豊八千草薫伊東四朗占部房子建蔵日向とめ吉山本浩司下元史朗三田村周三外波山文明青木和代水木薫原金太郎安倍照雄中村靖日飯田基祐椎名泰三五月晴子織田優成豊田達也佐々木志郎福岡芳穂福島聡司入船亭遊一田中ふゆ金山はる金原亭馬吉林家彦丸堀越光貴佐藤勇輝広瀬ゆう花原優香伊瀬知悠吉井克斗立原誠崇田村未奈美桑畑幸菜ほか
監督: 平山秀幸  製作年度: 2007年


しゃべれどもしゃべれども (新潮文庫)
佐藤 多佳子
新潮社


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=874329953" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=874329953"></script><noscript></noscript></iframe> 
コメント

作家「辻井喬」(つじい・たかし)」さん亡くなる 86歳

2013年11月28日 | おくやみ
堤清二氏死去=セゾングループ築く、86歳―作家「辻井喬」(時事通信) - goo ニュース
上記の記事には
=流通大手の旧「セゾングループ」を築き、「辻井喬(つじい・たかし)」のペンネームで作家としても活躍した堤清二(つつみ・せいじ)氏が25日午前2時5分、肝不全のため東京都内の病院で死去していたことが28日、分かった。86歳だった。葬儀は近親者のみで済ませた。喪主は妻麻子(あさこ)さん。後日、お別れの会を開くが日時、場所などは未定。

 西武グループを興した堤康次郎氏の次男として1927年に東京都で生まれた。西武鉄道グループを率いた堤義明氏は実弟。51年に東大経済学部を卒業。在学中は左翼活動に傾倒した。53年再入学した東大文学部時代には、衆院議長だった康次郎氏の秘書を務めた。

 54年西武百貨店に入社。64年の康次郎氏の死去後、西武グループの流通部門を分離・独立させ、西武百貨店や西友、パルコなど小売業だけでなく、外食、ホテル、リゾート開発、金融など幅広い分野を手掛けるセゾングループを築いた。しかし、バブル経済崩壊後に経営が急速に悪化し、91年に代表を退いた。私財を投じて87年に設立したセゾン文化財団で理事長を務め、さまざまな文化活動の支援も行っていた。

 辻井喬のペンネームで執筆した詩集「異邦人」で61年に室生犀星詩人賞を受賞。その後も企業経営の傍ら詩人、小説家としても活躍し、多くの賞を獲得したことから「文化人経営者」と称された。2007年には日本芸術院会員に、12年には文化功労者に選ばれた。=  画像は毎日新聞から=

ぼくは経営者の堤清二さんを尊敬していますが作家・詩人の辻井喬も大好きでした。
心からご冥福を御祈りいたします。
叙情と闘争―辻井喬+堤清二回顧録
辻井 喬
中央公論新社


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=882361577" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=882361577"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

映画 愛と誠(角川・東映版) をみた

2013年11月27日 | 映画 TV ドラマ 芸能
愛と誠 コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
クリエーター情報なし
Happinet(SB)(D)

この映画は梶原一騎原作。ながやす巧が作画の同名コミックを原作とした実写作品である。1970年代にも、テレビ、ラジオドラマ及び劇場映像化されてヒットしている。不良学生(妻夫木聡)と良家の子女(武井咲)の純愛モノガタリである。
今回の作品では突然歌い踊りだすのが特徴的だ・度胆ぬかれる。

出演
妻夫木聡武井咲斎藤工大野いと安藤サクラ前田健加藤清史郎一青窈余貴美子伊原剛志市村正親ほか
監督: 三池崇史  製作年度: 2012年

映画 愛と誠 オリジナル・サウンドトラック
サントラ
フォーライフミュージックエンタテインメント
 
あの頃映画 「愛と誠」 [DVD]
西城秀樹,早乙女愛,仲雅美,織田あきら,坂上大樹
SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=882108522" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=882108522"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

ドラマ「こうのとりのゆりかご~『赤ちゃんポスト』の6年間と救われた92の命の未来~」をみた

2013年11月26日 | 映画 TV ドラマ 芸能
この番組は命を落とす赤ちゃんたちを救うため、熊本県にある一民間病院「慈恵病院」が、親の事情で育てられない赤ちゃんを「匿名」でも預かる施設、いわゆる「赤ちゃんポスト」を開設し、「こうのとりのゆりかご」と名付けて運営されている。
この「こうのとりのゆりかご」によって救われた92人の赤ちゃんと、世の中の厳しい批判を乗り越え、この6年間「こうのとりのゆりかご」の運営を献身的に支え続けてきた病院の人々の熱き闘いを、実話をもとにプライバシーを守るためフィクションとして再構築し映像ドラマにした作品である。

病院の看護部長・安田裕美子(薬師丸ひろ子)と看護師たちとその家族の頑張り、「赤ちゃんポスト」開設までの苦労。母親が赤ちゃんを預けにくる事情、その後子供処遇などを知り泣けた。
「生まれてくる赤ちゃんは、すべて宝物」とする考え方は感動的だった。


【Amazon.co.jp 限定】ミニ・ノート付~薬師丸ひろ子セレクション・カバーアルバム 時の扉
EMI Records Japan
EMI Records Japan

赤ちゃんポストと緊急下の女性: 未完の母子救済プロジェクト (〈1〉)
柏木 恭典
北大路書房

<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=874329953" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=874329953"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

『第64回NHK紅白歌合戦』 出場歌手決定 

2013年11月25日 | 映画 TV ドラマ 芸能
【紅白】出場歌手決定 初出場はE-girlsら9組 高橋真梨子も29年ぶり出場(ORICON STYLE) - goo ニュース
上記の記事には
=NHKは25日、大みそか恒例の『第64回NHK紅白歌合戦』(後7:15~11:45)の出場歌手を発表。初出場は、紅組はE-girls、NMB48、miwa、白組は泉谷しげる、クリス・ハート、サカナクション、SexyZone、福田こうへい、Linked Horizonの計9組。また、デビュー40周年の高橋真梨子が29年ぶり、10月にクリス・ハートとのデュエット曲を発表した松田聖子の出場も決まった。
 今年の紅白は原点でもある紅組、白組に分かれて競い合う図式を改めて意識。そこから生まれる臨場感や興奮、熱気や気迫といった“歌合戦”ならではの魅力を全面に出していく方針。紅組司会を大河ドラマ『八重の桜』のヒロイン・綾瀬はるか、白組司会を嵐が3年連続で務める。昨年は白組が2年ぶりに勝利し、対戦成績は紅組29勝、白組34勝。

 以下、51組の出場歌手一覧(カッコ内は出場回数)

【紅組】aiko(12)、E-girls(初)、いきものがかり(6)、石川さゆり(36)、AKB48(6)、SKE48(2)、NMB48(初)、きゃりーぱみゅぱみゅ(2)、香西かおり(17)、伍代夏子(20)、坂本冬美(25)、高橋真梨子(2)、天童よしみ(18)、DREAMS COME TRUE(15)、AAA(4)、西野カナ(4)、Perfume(6)、浜崎あゆみ(15)、藤あや子(19)、松田聖子(17)、水樹奈々(5)、水森かおり(11)、miwa(初)、ももいろクローバーZ(2)、和田アキ子(37)

【白組】嵐(5)、泉谷しげる(初)、五木ひろし(43)、EXILE(9)、関ジャニ∞(2)、北島三郎(50)、クリス・ハート(初)、郷ひろみ(26)、ゴールデンボンバー(2)、コブクロ(8)、サカナクション(初)、三代目 J Soul Brothers(2)、SMAP(21)、Sexy Zone(初)、T.M.Revolution(4)、TOKIO(20)、徳永英明(8)、氷川きよし(14)、福田こうへい(初)、福山雅治(6)、細川たかし(37)、ポルノグラフィティ(12)美輪明宏(2)、森進一(46)、ゆず(5)、Linked Horizon(初) =

今年の「NHK紅白歌合戦」も面白そうだ。
特にぼくが注目しているのが泉谷しげる、美輪明宏、高橋真梨子の3人だ
the best 高橋真梨子
ビクターエンタテインメント株式会社
ビクターエンタテインメント株式会社

明るい明日を
美輪明宏
パルコ

昭和の歌よ、ありがとう
喝采
喝采

<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="90" width="728" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881236711" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881236711"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

「いろどり おばあちゃんたちの葉っぱビジネス 立木写真舘

2013年11月24日 | 
いろどり おばあちゃんたちの葉っぱビジネス
クリエーター情報なし
立木写真舘

この本は徳島県上勝町にある株式会社「いろどり」のいわゆる「葉っぱビジネス」の実行部隊である70代、80代人たちの写真集と、「まちづくり」や地域活性についての考察プラスコラム
天野祐吉さん / お鯉さん / 小山裕久さん / 柴門ふみさん / 笑福亭鶴瓶さん / 立松和平さん / 浜美枝さん / 藤村正宏さん / 山田真哉さん を収録。
編集、発行は
徳島老舗写真館で日本を代表する写真家立木義浩さんの実家でもある「立木写真舘」

<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="90" width="728" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881417038" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881417038"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

 戦争と平和の日本 ジョン・W・ダワー著

2013年11月23日 | 
昭和――戦争と平和の日本
クリエーター情報なし
みすず書房

この本は米国の歴史学者ジョン・ダワー (John W. Dowerさんの論文集である。
原著出版は1996年だ。我が国「日本」昭和時代を理解するうえで貴重な論考集だ。

目次
1 役に立った戦争
2 日本映画、戦争へ行く
3 「ニ号研究」と「F号研究」―戦時日本の原爆研究
4 造言飛語・不穏落書・特高警察の悪夢
5 占領下の日本とアジアにおける冷戦
6 吉田茂の史的評価
7 日本人画家と原爆
8 ふたつの文化における人種、言語、戦争
9 他者を描く/自己を描く―戦時と平時の風刺漫画
10 日米関係における恐怖と偏見
11 補論―昭和天皇の死についての二論

<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881231378" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881231378"></script><noscript></noscript></iframe>

コメント

映画 ストイックガール をみた

2013年11月22日 | 映画 TV ドラマ 芸能
ストイックガール STOIC GIRL [DVD]
クリエーター情報なし
ビデオメーカー

この映画は女子高生トップファイターによる格闘アクションムービーである。
格闘シーンないしは暴力シーンが嫌いな人はNGな作品だ。
出演
佳本周也みろ留川真帆柳沢超ギュウゾウ庄田侑右コマンドボリショイ奈之未夜春山香代子吾磨壮奇ほか
監督: 佳本周也  製作年度: 2009年


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=882108522" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=882108522"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

映画 人間の証明 をみた

2013年11月20日 | 映画 TV ドラマ 芸能
人間の証明 デジタル・リマスター版 [DVD]
クリエーター情報なし
角川エンタテインメント

この映画は日本と米国の戦後三十年歳月の流れを人間の生きざまを通じて描いた作品である。
原作は、森村誠一さん同名長編推理小説
舞台はニューヨークの貧しいスラムと華やかな東京。そして福島田舎街
キイーワードは西條八十の詩
いま観ても色あせない名作だ。
キャスト
岡田茉莉子(八杉恭子)
松田優作(棟据刑事)
ジョー山中(ジョニー・ヘイワード)
ジョージ・ケネディ(ケン・シュフタン)
三船敏郎(群陽平)ほか
監督 佐藤純彌 製作年度: 1977年


人間の証明 21st Century (角川文庫)
森村 誠一
KADOKAWA / 角川書店

<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=882049133" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=882049133"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

映画 「狂った果実」(1981年版)  をみた

2013年11月19日 | 映画 TV ドラマ 芸能
狂った果実 [DVD]
クリエーター情報なし
アップリンク

この映画は根岸吉太郎監督の「遠雷」に至る過去作品の集大成を成す秀作である
内容は社会の底辺で必死に生きる若者(本間優二)と金持ちの令嬢(蜷川有紀)を軸に暴走する青春を描いている。
歯切れのいいテンポ。確かな時代感覚で人間本質に迫った作品だ。
出演
本間優二蜷川有紀永島暎子岡田英次益富信孝高原リカ梓ようこアパッチけん無双大介ほか

<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=882049133" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=882049133"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

2014年 グラチャンバレーボール女子日本、銅メダル 

2013年11月18日 | スポーツ
【バレー】日本、銅メダル 世界最強・ブラジルにストレート負け(スポーツ報知) - goo ニュース
上記の記事には
=◆報知新聞社共催 バレーボール グラチャン女子最終日 ブラジル3―0日本(17日、東京体育館) 世界ランク3位の日本は初優勝をかけた最終戦で五輪2連覇の同1位ブラジルに0―3でストレート負けし、通算3勝2敗で01年大会に並ぶ銅メダルに終わった。第1セットを24―22から逆転されて落とし、手放した流れを取り戻せなかった。1977年のW杯以来となる世界4大大会での36年ぶり金メダルは夢と消えたが、16年リオ五輪への収穫は得た。5戦全勝のブラジルが2大会ぶり2度目の制覇。1敗の米国が銀メダルとなった。

 主将の木村が、首から下げた銅メダルをまじまじと見つめた。「『世界一を知る』をテーマにやってきて、表彰台という最低限の目標を達成できたのは良かった」。納得の表情で大会を振り返った。

 カナリア軍団に火だるまにされた火の鳥ニッポン。それでも、27―29で粘り負けした第1セットに光明を見いだした。3年後の16年リオ五輪での金メダルを目指し、ミドルブロッカー(MB)を1人に減らす新戦術「MB1」を世界最強チームで試した。出だしの6連続得点、終盤で4度のジュースに持ち込むなど、なすすべなく敗れたロンドン五輪準決勝より競り合う場面を増やした。木村は「あのセットを取れていたら」と悔しがった。

 真鍋政義監督(50)は「やはり世界一のブラジル。力負けという感じ」と完敗を認めたものの、手応えはつかんだ。スパイク攻撃での得点はブラジルの38点を上回る42点。数字にも効果は表れた。ただ、ブロックではブラジルの17点に対してわずか2点など課題も残した。構想から導入まで2年を費やした新戦術について、指揮官は「今大会の検証をもって、来季に生かすかどうか考えたい」と話した。

 来年は前回銅メダルの世界選手権、2年後には16年リオ五輪の1次予選、15年W杯が待つ。W杯で与えられる五輪出場資格は、これまでの上位3枠から1枠減った。ハードルも跳ね上がる。主将は「新戦術の通用するところと課題がハッキリ見えた」と断言。真鍋監督は「最終日に勝てば世界一という条件の試合を経験できたのは、おそらく最後に優勝した77年W杯以来。私を含め、チームにとってこの経験はものすごく大きい」と興奮気味に語った。五輪2連覇中のチームに敗れて知った世界一への道。迷わず歩む=


◆最終順位
・1位:ブラジル (勝点15/5勝0敗)
・2位:アメリカ (勝点10/4勝1敗)
・3位:日本 (勝点9/3勝2敗)
・4位:ロシア (勝点4/1勝4敗/セット率0.615)
・5位:タイ (勝点4/1勝4敗/セット率0.385)
・6位:ドミニカ共和国 (勝点3/1勝4敗)

TVで観戦した。
現チームはいいチームに仕上がった。と思いながら観ていた。加えて日立リヴァーレの永松 幸乃選手が加入したのでハラハラドキドキしながら見ていたが後輩もいい仕事をした。
なぜ全日本女子バレーは世界と互角に戦えるのか―勝利をつかむデータ分析術 バレーボール「観戦力」が高まる!!
渡辺 啓太
東邦出版


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="90" width="728" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881236711" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881236711"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

映画 世界侵略:ロサンゼルス決戦 をみた

2013年11月17日 | 映画 TV ドラマ 芸能
世界侵略:ロサンゼルス決戦 [DVD]
クリエーター情報なし
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この映画はロサンゼルスを舞台にして、地球を侵略してきたエイリアンと戦う海兵隊員の死闘を描いたSFアクションムービーだ。
テレビでこの作品を観ながら近未来の人間とロボットとの戦争を観ている気分になった。

出演
アーロン・エッカートミシェル・ロドリゲスラモン・ロドリゲスブリジット・モイナハンマイケル・ペーニャNe-Yoほか
監督: ジョナサン・リーベスマン  製作年度: 2011年



<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=874329953" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=874329953"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

憲法の創造力 木村 草太(きむら・そうた)著を読んだ 

2013年11月16日 | 
憲法の創造力 (NHK出版新書 405)
クリエーター情報なし
NHK出版

この新書は日本国憲法の原理の理解を深めつつ先端的な憲法学の成果を踏まえ君が代斉唱、一票の格差、9条問題、憲法25条1項の生存権保障、裁判員制度などホットな憲法問題を題材にしたリベラルでラディカルな実践的憲法入門書となっている。

読みやすく刺激的な論議が印象的だった。

目次
序章 憲法とは何か?
第1章 君が代不起立問題の視点―なぜ式典で国歌を斉唱するのか?
第2章 一人一票だとどんな良いことがあるのか?―クイズミリオネアとアシモフのロボット
第3章 最高裁判所は国民をナメているのか?―裁判員制度合憲の条件
第4章 日本的多神教と政教分離―一年は初詣に始まりクリスマスに終わる
第5章 生存権保障の三つのステップ―憲法25条1項を本気で考える
第6章 公務員の政治的行為の何が悪いのか?―国民のシンライという偏見・差別
終章 憲法9条の創造力
文献案内



<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881231378" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881231378"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

映画 洋菓子店コアンドル をみた

2013年11月14日 | 映画 TV ドラマ 芸能
洋菓子店コアンドル [DVD]
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン

この映画は東京の洋菓子店を舞台に、過去を引きずる元天才パティシエの男性(江口洋介)と見習い店員で上京したてのケーキ屋娘(蒼井優)の心の交流を描いた作品である。
みどころはおいしそうなケーキと”笑顔”である。
キーワードは鹿児島弁だ。
出演
江口洋介蒼井優江口のりこ尾上寛之粟田麗山口朋華ネイサン・バーグ嶋田久作加賀まりこ鈴木瑞穂佐々木すみ江戸田恵子ほか
監督: 深川栄洋 製作年度: 2010年


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="600" width="800" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=882327370" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=882327370"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

映画 アイノシルシ をみた

2013年11月13日 | 映画 TV ドラマ 芸能
アイノシルシ [DVD]
クリエーター情報なし
フルメディア

この映画は夫婦の性に特化した「FULLMOTION」レーベルの作品。
内容は前夜にセックスすると、翌朝鼻の頭が赤くなる体質持つパートナーとのおはなし

出演者: 亜紗美 富永多映 江連健司 宝月ひかる 羽村英 中野裕斗 ほか
監督: 永森裕二 製作年: 2006年

<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=882108522" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=882108522"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント