僕のつぶやき。 ネットの窓から。

管理者の日々思うこと
ブログ「しんぶん」をめざす。

映画 恋はいつもアマンドピンク をみた

2012年08月31日 | 映画 TV ドラマ 芸能
恋はいつもアマンドピンク [DVD]
クリエーター情報なし
ジーダス

この映画は赤星たみこさんの人気コミックを横山博人監督が樋口可南子主演で映像化したラブ・コメディ作品である。

27歳になったハのOL・よき子(樋口可南子)の恋愛と、それを取り巻く人々の日常を描いている
父・伸之がな自分より若い22歳・珠美(秋本奈緒美)と再婚した。よき子(樋口可南子)と珠美(秋本奈緒美)のさやあてとよき子の変身が観どこらだ。

出演
樋口可南子秋本奈緒美川野太郎森川美沙緒川崎敬三村田雄浩ほか

恋はいつもアマンドピンク (2) (双葉文庫―名作シリーズ)
赤星 たみこ
双葉社


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="600" width="800" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881243881" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881243881"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

映画 ラバーズ 覆う女 をみた

2012年08月30日 | 映画 TV ドラマ 芸能
ラバーズ ~覆う女~ [DVD]
クリエーター情報なし
アメイジングD.C.

この映画はラバー(ゴム)の素材で出来た衣類を着ることを好み、それによって快感を得るという性的嗜好を持つ女性の恋愛を描いた作品である。
ヒロイン役はスレンダーボディーのグラビアアイドルの希志あいのである

出演
希志あいの山本浩司吉田智美弓削智久ほか

監督 渡邊貴文  製作年 2010年



<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881258600" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881258600"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

映画 石内尋常高等小學校 花は散れども をみた

2012年08月28日 | 映画 TV ドラマ 芸能
石内尋常高等小学校 花は散れども [DVD]
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル

この映画は新藤兼人監督が95歳の時、自身の体験も盛り込で恩師と教え子が繰り広げる人間模様を描いた作品である。
舞台は大正末期から戦争をはさんで昭和。
広島の田舎町にある石内尋常小学校で教師市川義夫(柄本明)と5年生のクラスメイトの物語である。
ほのかに人間の暖かさが伝わってくるいい作品だ。

出演
柄本明豊川悦司大竹しのぶ六平直政大杉漣田口トモロヲりりィ根岸季衣渡辺督子吉村実子原田大二郎川上麻衣子角替和枝ほか

監督 新藤兼人 製作年 2008年



シナリオ人生 (岩波新書)
新藤 兼人
岩波書店


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881286166" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881286166"></script><noscript></noscript></iframe> 
コメント   トラックバック (1)

映画 どら平太 をみた

2012年08月26日 | 映画 TV ドラマ 芸能
どら平太 [DVD]
クリエーター情報なし
日活

この映画ば巨匠、市川崑監督が山本周五郎の『町奉行日記』を原作に市川監督の時代劇に出演したい」と熱望していた役所広司を主演にしてとった作品である。
内容は破天荒な町奉行の活躍を描く痛快娯楽時代劇である。具体的には利権を分け合っている3人の親分と主人公の向き合い。加えて城内の腐敗との他決及び人間関係が見どころだ。

出演
役所広司浅野ゆう子宇崎竜童片岡鶴太郎菅原文太石倉三郎石橋蓮司うじきつよし尾藤イサオ大滝秀治神山繁加藤武三谷昇津嘉山正種岸田今日子江戸家猫八松重豊ほか

監督 市川崑  製作年 2000年

町奉行日記 (新潮文庫)
山本 周五郎
新潮社



<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881258600" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881258600"></script><noscript></noscript></iframe> 
コメント

映画 武士の家計簿 をみた

2012年08月25日 | 映画 TV ドラマ 芸能
武士の家計簿(初回限定生産2枚組) [DVD]
クリエーター情報なし
松竹

この映画は歴史教養書としては異例のベストセラーとなった新書を映像化した作品である。
内容は幕末から明治維新の激動期に、御算用者(会計処理の専門家)として代々加賀藩の財政に携わってきた下級武士の猪山直之(堺雅人)の生き方を息子(伊藤祐輝)の眼を通じて描いている。
この映画で特に好かったのは主人公の堺雅人と父親役の中村雅俊だ。みどこらは父と息子の葛藤だ。

出演
堺雅人仲間由紀恵松坂慶子西村雅彦草笛光子中村雅俊伊藤祐輝藤井美菜大八木凱斗嶋田久作宮川一朗太小木茂光茂山千五郎ほか

監督 森田芳光   製作年 2010年  



武士の家計簿 ―「加賀藩御算用者」の幕末維新 (新潮新書)
磯田 道史
新潮社


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=874329953" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=874329953"></script><noscript></noscript></iframe> 
コメント   トラックバック (2)

映画 うさぎドロップ をみた

2012年08月24日 | 映画 TV ドラマ 芸能
うさぎドロップ [DVD]
クリエーター情報なし
Happinet(SB)(D)

この映画は宇仁田ゆみさんの人気コミック「うさぎドロップ」を実写映像化した作品である。
内容は27歳の独身男(松山ケンイチ)とその祖父の隠し子である6歳の少女(芦田愛菜)を引き取り暮らすの日常を描く心温まるヒューマンドラマである
四苦八苦しながら育児や子育てがコミカルでほのぼのと描かれている

出演
松山ケンイチ香里奈芦田愛菜桐谷美玲キタキマユ佐藤瑠生亮綾野剛木村了高畑淳子池脇千鶴風吹ジュン中村梅雀ほか

監督 SABU 製作年 2011年



うさぎドロップ 9 (Feelコミックス)
宇仁田 ゆみ
祥伝社


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881286166" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881286166"></script><noscript></noscript></iframe> 
コメント

映画 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら をみた

2012年08月23日 | 映画 TV ドラマ 芸能
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら(通常版) [DVD]
クリエーター情報なし
キングレコード


この映画は岩崎夏海さんのベストセラー小説の実写作品である。
公立高校の弱小野球部でマネージャーを務める女子高生・川島みなみ(前田敦子)が、ピーター・F・ドラッカーの著した組織管理論手引書『マネジメント』[3]を偶然書店で手に取ったことを契機に部の意識改革を進め、甲子園を目指すと言うストーリーである。
キーワードはマーケティング”と“イノベーション”でみどころは甲子園の東京都予選であっさり一回戦で敗退したあとの反省会である。
出演
前田敦子瀬戸康史峯岸みなみ池松壮亮川口春奈大泉洋西田尚美石塚英彦青木さやかほか

監督 田中誠   製作年 2011年



前田敦子写真集 不器用
中村 和孝
小学館
 

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
岩崎 夏海
ダイヤモンド社


マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
上田 惇生
ダイヤモンド社


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=873083118" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=873083118"></script><noscript></noscript></iframe>

コメント   トラックバック (1)

ジャーナリストの山本美香さん(45)死亡=シリア北部で取材中 

2012年08月21日 | 社会
ジャーナリストの山本美香さん死亡=シリア北部で取材中―政府軍が銃撃か(時事通信) - goo ニュース
上記の記事には
= 【カイロ時事】シリア反体制武装組織「自由シリア軍」のクルディ副司令官は20日夜、時事通信の電話取材に対し、戦闘が続くシリア北部アレッポで取材中だった独立系通信社ジャパンプレスの日本人女性ジャーナリスト、山本美香さん(45)が同日、戦闘に巻き込まれて死亡したことを明らかにした。遺体は同日夜、自由シリア軍によってトルコ南部キリスに搬送され、トルコ当局に引き渡されたという。

 日本政府も山本さんの死亡を確認。藤村修官房長官は21日午前の記者会見で、山本さんは銃撃戦に巻き込まれ、何者かの銃撃を受けて死亡したと述べた。外務省などによると、山本さんと一緒にいたジャパンプレスの佐藤和孝さんは「政府軍から攻撃された」と話したという。

 副司令官によると、遺体はアレッポ北郊の町アザズを通り、約65キロ離れたトルコ南部キリス県の検問所を通過してキリスに到着した。

 インターネット上の動画サイト「ユーチューブ」には、「(親アサド大統領派の民兵組織)シャビーハに日本人女性ジャーナリスト、ミカが殺害される」とのタイトルの付いた映像が投稿された。それによると、病院のベッドに横たわる山本さんは目を閉じたまま身動きせず、右腕の関節がえぐられるほどの重傷を負っていた。佐藤さんが医師らと話す場面も写っている。この動画は反体制派が投稿したとみられる。

 在英人権団体「シリア人権監視団」によると、山本さんは政府軍と反体制派の激しい戦闘が続くアレッポのスレイマンハラビ地区で取材中に負傷し、病院に搬送された後、死亡した。シリア北部の対トルコ国境付近の一部は、反体制派が押さえており、一部の報道機関やジャーナリストは、自由シリア軍などの手引きでシリア北部に潜入して取材活動を行っている。 

[時事通信社]

山本美香さんは子供や女性を大切にする視点で取材を続けていたようだ。

心からご冥福を御祈りいたします。

世の中への扉 戦争を取材する─子どもたちは何を体験したのか
山本 美香
講談社


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881231378" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881231378"></script><noscript></noscript></iframe> 
コメント (9)

映画 相棒シリーズ 鑑識米沢守の事件簿 をみた

2012年08月20日 | 映画 TV ドラマ 芸能
相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿 [DVD]
クリエーター情報なし
ワーナー・ホーム・ビデオ

この映画はTV、映画ともに大ヒットを記録している『相棒』からスピンオフ作品である。
主役は鑑識課員・米沢守(六角精児)である
内容は鑑識課員・米沢守が警察の天下り先機関である警察の外郭団体、青防協(青少年防犯協会)での犯罪に迫る。
セクハラによる自死か殺人かそれとも、、、、
パートナーの刑事は萩原聖人 が務める

出演
萩原聖人市川染五郎紺野まひる片桐はいり水谷豊寺脇康文鈴木砂羽六角精児伊武雅刀益戸育江川原和久大谷亮介山中崇史山西惇神保悟志小野了片桐竜次ほか

監督 長谷部安春  製作年 2009年

相棒シリーズ「鑑識・米沢守の事件簿」オリジナル・サウンドトラック
池頼広,米沢守,長岡毅,江上トオル
エイベックスイオ

相棒シリーズ 鑑識・米沢の事件簿?幻の女房? (宝島社文庫―「相棒」シリーズ)
ハセベバクシンオー
宝島社


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881286166" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881286166"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

映画 ロック わんこの島 をみた

2012年08月19日 | 映画 TV ドラマ 芸能
ロック ~わんこの島~ DVD スタンダード・エディション
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン

この映画は2000年8月、大噴火により全島民が避難することになった伊豆諸島の三宅島で、逃げ遅れてはぐれてしまった1匹の子犬・ロックと飼い主の少年とその家族の絆を描いた作品である。
フジテレビの情報番組「めざましテレビ」の人気コーナー「きょうのわんこ」で話題を呼んだ実話を映像化した。
この映画は犬好きはもちろん。自然災害から立ち上がる家族の困難と愛のもんがたりとしても楽しめる作品である。

出演
佐藤隆太麻生久美子倍賞美津子岡田義徳柏原収史ほか

監督 中江功 製作年 2011年



ロック わんこの島 (小学館ジュニアシネマ文庫)
水稀 しま,水橋 文美江,鈴木 智
小学館


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=874329953" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=874329953"></script><noscript></noscript></iframe> 
コメント

映画 さや侍 をみた

2012年08月18日 | 映画 TV ドラマ 芸能
さや侍 [DVD]
クリエーター情報なし
よしもとアール・アンド・シー

この映画はダウンタウン松本人志監督の『大日本人』『しんぼる』につづく長編第3弾である。
キャッチコピーは”鞘しか持たない侍とその娘、30日間の戦い”である。
具体的には母を亡くした悲しみで笑顔を忘れてしまった若君に対し主人公が1日1芸を披露し、その間に笑わせることができたら無罪放免、できなければ切腹というものである。
かなりぼくは笑ったが若君は笑わない。この映画の観どこらはさや侍の切腹である。

キャスト
野見隆明
熊田聖亜
りょう
ROLLY
腹筋善之介ほか  監督 松本人志   製作年 2011年



HITOSI MATSUMOTO VISUALBUM “完成” [DVD]
松本人志
アール・アンド・シー


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="600" width="800" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881243881" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881243881"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント

映画 私は貝になりたい をみた

2012年08月16日 | 映画 TV ドラマ 芸能
私は貝になりたい スタンダード・エディション [DVD]
クリエーター情報なし
ジェネオン・ユニバーサル

この映画は伝説の名作「私は貝になりたい」をリメイク版である。
58年版のフランキー堺、94年版の所ジョージに続き、2008年版はの中居正広が主人公の理髪師を演じる。
戦犯となり死刑を宣告される小市民を描いて、戦争がもたらす不条理や哀しみを描いている。
興味深く観たのは主人公の軍隊内での位置と家族との絆だ。

出演
中居正広仲間由紀恵石坂浩二上川隆也笑福亭鶴瓶草なぎ剛西村雅彦平田満マギー武田鉄矢六平直政荒川良々泉ピン子柴本幸加藤翼伊武雅刀片岡愛之助 名高達男武野功雄浅野和之金田明夫山崎銀之丞梶原善織本順吉ほか

監督 福澤克雄



<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881286166" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881286166"></script><noscript></noscript></iframe> 
コメント   トラックバック (1)

映画 ハナミズキ をみた

2012年08月14日 | 映画 TV ドラマ 芸能
ハナミズキ スタンダード・エディション [DVD]
クリエーター情報なし
TCエンタテインメント

この」映画は2004年にリリースされた一青窈さんの大ヒット曲「ハナミズキ」をモチーフにした10年におよぶラブストーリーを描いた作品である。
主演に新垣結衣、相手役で生田斗真で舞台は北海道、東京、ニューヨーク、カナダである。
みどこらは二人を含む群像の成長とロケ地の映像美である。

出演
新垣結衣生田斗真蓮佛美沙子ARATA木村祐一松重豊向井理薬師丸ひろ子徳永えり金井勇太小柳友高橋努林愛夏水島かおりほか

監督 土井裕泰  製作年 2010年

<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="600" width="800" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881243881" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881243881"></script><noscript></noscript></iframe>
コメント   トラックバック (1)

『池上彰の戦争を考えるSP~戦争を起こした独裁者と熱狂~』 をみた

2012年08月13日 | 映画 TV ドラマ 芸能
池上彰さんの「戦争を考えるSP」をすべて観ている
今回もみた。
今回印象に残ったのは1.日本に起きた“熱狂”と~ヒトラーとアウシュビッツである。
特にヒトラーも民衆から選ばれ熱狂”にさえられそしてアウシュビッツの蛮行を行ったことだ。


【司会者】池上彰、大江麻理子(テレビ東京アナウンサー)【ゲスト】八千草薫、峰竜太、宮崎美子、パックン、徳重聡、道重さゆみ(モーニング娘。)

池上彰の戦争を考える~戦争はなぜ始まりどう終わるのか~ [DVD]
池上彰,大江麻理子,長谷川京子,峰竜太,麻木久仁子
ポニーキャニオン


武器なき“環境”戦争 角川SSC新書 (角川SSC新書)
池上 彰,手嶋 龍一
角川SSコミュニケーションズ


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881286166" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881286166"></script><noscript></noscript></iframe> 
コメント

ロンドン五輪のバレーボール28年ぶり銅メダル 

2012年08月12日 | スポーツ
「五輪コラム」蘇った女子バレー 韓国圧倒、28年ぶりの銅 コラム?-?goo ロンドン五輪特集
上記のコラムには
= アジア勢対決を完璧に制した。「韓国には前回負けていたので、しっかりリベンジできて本当にうれしい」と木村沙織が言った。最近の10試合で1敗しかしていない相手だが、その唯一の黒星が5月の五輪予選での完敗。エースには重い心の足かせになっていた。

 ▽迫田の起用的中

 ロサンゼルス大会以来28年ぶりの銅メダルを、ストレート勝ちでもぎ取った。25歳で五輪出場3回目の木村は「みんなでつないだボール。絶対に決めようと気持ちを込めて打った」と振り返ったが、その大黒柱のお株を奪うように躍動したのが、24歳で五輪初出場の迫田さおりだった。強烈なアタックから23点のスパイクポイント。「今までの韓国戦のデータで一番良かった迫田を使った」という真鍋政義監督の起用に見事に応えた。

 真鍋監督といえば、片時もタブレット端末を手放さない試合中の姿がお茶の間ファンの間でも定着している。名セッターだった現役時代から、録画ビデオをコマ送りして対戦相手や自チームのアタッカーの分析に没頭。データ重視の理論派として知られる。その指揮官は「選手たちがすごい集中力を発揮して感動した。厳しい練習をさせたが、メダルを取って本当によかった」と声を震わせた。

 ▽IDバレー

 真鍋監督は2009年に就任。翌年の世界選手権で3位になり上昇の兆しを見せた。その采配を支えているのがデータ重視であり、個々の選手の特性に配慮する細やかな心遣いだ。世界の動向にきちんと目を配り、そのバレースタイルを研究して、データ駆使につなげる。この視点は先発メンバーを固定せず、戦況に応じた選手起用にも生かされる。かつてベテランの竹下佳江が「メダルという目標がぼやっとしたものではなく、本当に目指せるものと変わったのは大きな変化」と話していたが、真鍋流の方針が選手たちの間に深く浸透していたことを示す証言でもある。

 ▽新時代

 1964年の東京大会でバレーボールは初めて五輪競技となり、「東洋の魔女」が初代女王に輝いた。それから84年ロサンゼルス大会まで、日本は金2,銀2、銅1と合計5個のメダルを積み重ね黄金時代を築き上げた。それから一転して続いた冬の時代に、今回ようやくピリオドを打った。極言すればスパルタからより合理的な思考が支配する時代への転換が成ったとでも言えようか。これはバレーボールに限らず、大きな世界の潮流を反映したものでもある。

 セッターの竹下は97年に代表入りしてから長い雌伏の時を過ごした。ようやく大きな果実を手にして「メダルを取れたのが最高に幸せ。勝ち切れたのが何より」とかみしめるように話した。(共同通信社 岡本彰)=

ぼくは1964年の東京大会でバレーボールからみ始めた。メダル獲得を喜ぶ。   

全日本女子バレーボール 五輪への軌跡
浦川一憲
扶桑社


<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="90" width="728" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2211989&pid=881236711" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2211989&pid=881236711"></script><noscript></noscript></iframe> 


コメント