僕のつぶやき。 ネットの窓から。

管理者の日々思うこと
ブログ「しんぶん」をめざす。

甲斐よしひろと名都が親子初共演 

2010年02月28日 | 映画 TV ドラマ 芸能
甲斐よしひろが緊張!名都と親子初共演(サンケイスポーツ) - goo ニュース
上記の記事によると
=ロックバンド、甲斐バンドが27日、来月末で閉館する東京・新宿の東京厚生年金会館でコンサートを行い、ボーカル、甲斐よしひろ(56)と次女でシンガーライター、甲斐名都(なつ=26)の親子初共演が実現した。

 開演から約1時間後、「平均年齢を下げにきました」と名都が飛び入り出演すると盛り上がりは最高潮に。まずはザ・ピーナッツの「恋のバカンス」をデュエット。パワフルボイスに、清涼感あふれる歌声が絡みつく。


 続く「ラン・フリー」では、緊張した甲斐が歌詞を間違え、名都が肩に手をかけ慰める場面も。2曲歌い終えた名都は父と握手&ハグしてステージ裏へ。甲斐は「完璧だと思ってたのに覚えてねーじゃん」と苦笑いだ。


 また「原点に戻る」とデビュー前、活動拠点だった福岡の音楽喫茶「照和」で4月10、11日に35周年を締めくくる公演を行うことも発表。約30席しかないチケットは争奪戦になること必至だ。=

甲斐親子の共演はぜひみてみたい。
ぼくはデビュー前から甲斐バンドのファンでからにっかつの『桃尻娘シリーズ』などで活躍した母の元女優竹田かほりさんのファンでもあったので甲斐名都にも注目している。
ぜひDVDとかTVでも披露してほしい。

Never End [DVD]

EMI MUSIC JAPAN

このアイテムの詳細を見る


カテドラル(DVD付)【初回生産限定】
甲斐名都
tearbridge

このアイテムの詳細を見る
 

 
コメント   トラックバック (1)

不可能性の時代 大澤 真幸 (オオサワ マサチ)著を読んだ

2010年02月27日 | 
不可能性の時代 (岩波新書)
大澤 真幸
岩波書店

このアイテムの詳細を見る

本書は戦後日本を「理想の時代」(1945年から70年)「虚構の時代」(70年から95年)以後を不可能性の時代と区分して社会学の視点から論述した新書である。

目次
 序 「現実」への逃避
I 理想の時代
  1 敗戦という断絶=連続
2 理想の時代
3 死者の来訪 
II 虚構の時代
  1 二つの少年犯罪
2 虚構の時代
3 理想から虚構へ、そしてさらに… 
III オタクという謎
  1 オタクという現象
2 アイロニカルな没入
3 社会性と非社会性 
IV リスク社会再論
  1 二つの「下流」
2 リスク社会とは何か
3 自由は萎える 
V 不可能性の時代
  1 不可能性の時代
2 家族の排除
3 反復というモチーフ 
VI 政治的思想空間の現在
  1 「物語る権利」と「真理への執着」
2 信仰の外部委託
3 〈破局〉の排除
4 羞恥心をめぐって
5 無神論への突破
 結 拡がり行く民主主義
 あとがき
 主要参考文献
おもしろかったのはやはり”95年以後の分析と閉塞の現在においても民主主義への希望を提示しているところだ。

 


コメント

バンクーバー冬季五輪フィギュア女子で浅田は銀メダル

2010年02月26日 | スポーツ
五輪=フィギュア女子で浅田が銀メダル、キムが史上最高点で金(トムソンロイター) - goo ニュース
上記の記事は
=[25日 ロイター] バンクーバー冬季五輪は25日、フィギュアスケート女子のフリーを行い、ショートプログラム(SP)で2位につけていた浅田真央(19)は3回点半ジャンプを2回成功させ、銀メダルに輝いた。金メダルはSPで首位に立っていたキム・ヨナ(韓国)が獲得した。

 キムはフリーの演技で150.06点、SPと合わせて228.56点の世界最高得点を記録し、フリーで131.72点、合計で205.50点の浅田を上回った。SPで3位だったジョアニー・ロシェット (カナダ)が合計202.64で銅メダルを手にした。

 演技に一部ミスがあった浅田は「悔しいが、自分のできることはできたかなと思う」と述べ、「トリプルアクセルを2回飛べたのはすごく良かったが、他の部分にミスがあったので全然納得していない」と涙ながらに語った。

 一方のキムは、演技を終えた瞬間に両腕で大きくガッツポーズをし、喜びの涙を流した。「オリンピックという夢に向かって走って来て、ここにいられることがうれしかった」と述べた。

 4日前に母親が急死する悲劇に見舞われたロシェットは表彰台に上がることが目標だったとし、「氷の上に立ったときには脚が震えたが、母がずっと付いていてくれた」とテレビ局に語った。

 SP4位だった安藤美姫はフリーでは124.10点、合計188.86で5位、SP11位の鈴木明子は合計181.44点で8位と共に入賞。日本人の両親を持つ長洲未来(米国)は190.15点で4位とした。

 フィギュア女子の日本勢メダル獲得は、1992年アルベールビル五輪での伊藤みどりの銀、前回トリノでの荒川静香の金に続く快挙。

 今大会での日本のメダルは、スピードスケート男子500メートル2位の長島圭一郎、同3位の加藤条治、フィギュアスケート男子3位の高橋大輔に続いて4個目となった=

バンクーバー冬季五輪、フィギュアスケート日本女子は浅田真央選手が銀。安藤美姫選手が4位、鈴木明子選手が8位で全員入賞した。3人すべて美しく素晴らしい演技だった。キム選手の失敗のない落着いたすべりには眼福した。

浅田真央公式写真集 MAO
浅田真央,撮影:高須力(競技)、村尾昌美(オフショット)
徳間書店

このアイテムの詳細を見る
 

 
コメント

青山繁晴さんの話を楽しみにしている

2010年02月24日 | Weblog
青山繁晴のココだけ話!第一回激動2009年の日本(政治編)政権交代


青山 繁晴(あおやま しげはる)さんの話はおもしろい。昨夜上記のYouTubeを1回から第10回までみた。関西テレビのスーパーニュースANCHOR水曜日の青山のズバリも楽しみにしている。 話しぶりが情熱的なのも魅力のひとつだ。注目を続けたい。

王道の日本、覇道の中国、火道の米国
青山 繁晴
PHP研究所

このアイテムの詳細を見る
 

 
コメント

映画 突入せよ! あさま山荘事件をみた

2010年02月23日 | 映画 TV ドラマ 芸能
突入せよ!「あさま山荘」事件 [DVD]

パイオニアLDC

このアイテムの詳細を見る

この映画は1972年に在った”あさま山荘事件”を当時指揮幕僚団として派遣された佐々淳行
さんの『連合赤軍「あさま山荘」事件』の原作を 原田眞人監督が映像化した作品である。具体的には事件を警察サイドから描き出した群像ドラマになっている。特に地元長野県警と警察庁の主導権争いは興味深い。
昨日後藤田警察庁長官役の藤田まことさんの追悼番組としてTBS系で放送された。
過去にも見ていたが再度みたが当時の生放送を思い出して新鮮だった。
やはり一番いいのは佐々淳行役の役所広司だった。

キャスト

役所広司 宇崎竜童 椎名桔平 天海祐希 伊武雅刀 藤田まことほか


 

連合赤軍「あさま山荘」事件―実戦「危機管理」 (文春文庫)
佐々 淳行
文藝春秋

このアイテムの詳細を見る
 

 
コメント   トラックバック (2)

寺島しのぶさんベルリン映画祭で最優秀女優賞を受賞 

2010年02月22日 | 映画 TV ドラマ 芸能
寺島しのぶに最優秀女優賞!日本人3人目(日刊スポーツ) - goo ニュース
上記の記事には
= 映画「キャタピラー」(若松孝二監督)に主演した女優寺島しのぶ(37)が21日、第60回ベルリン映画祭で最優秀女優賞を受賞した。日本人女優では左幸子さん(64年)、田中絹代さん(75年)に次いで3人目の快挙となり、大阪市内で会見を行った。寺島はベルリン滞在わずか2日で舞台出演のため帰国したばかり。「うれしい。興奮して一睡もしてないんです」と言い、この日夜の舞台に立った。

 ジーンズ姿で報道陣の前に立った寺島は、全身から喜びが満ちあふれていた。受賞を知ったのが早朝4時。

 寺島 ホテルの部屋で、現地(ベルリン)からの情報を得ようと、インターネットを見ていたんです。受賞がわかって、恥ずかしいぐらいキャーキャー声をあげながら、その場にいたマネジャーと抱き合って喜びましたが、それ以外のことは覚えてないんです。

 受賞を知って一睡もしていないばかりか、帰国したのが前日(20日)のこと。わずか2日間のベルリン滞在後、若松監督らと別れ、そのまま舞台「血は立ったまま眠っている」(蜷川幸雄演出、大阪・シアターBRAVA!で、21~28日)の現場に舞い戻った。

 戦争の不条理に迫った「キャタピラー」への出演は、脚本を一読した際に「久しぶりに体に電気が走った。これはやらないといけない」と即決したという。思い入れを込めた作品での受賞だけに、会見では、じわじわと喜びを実感していると打ち明けた。「各国の友達から祝福メールが来て“世界”を感じました。蜷川さんから『ベルリンに行ってこい』と言われて行きましたけど、オープニングにも発表にも立ち会えず、ご飯食べて帰ってきただけですが」。

 ベルリン国際映画祭は、カンヌ、ベネチアと並ぶ世界3大映画祭の1つとされ、かつて黒沢明監督が「隠し砦の三悪人」で監督賞を受賞(58年)したり、アニメ「千と千尋の神隠し」が最高賞の金熊賞に輝く(02年)など、日本映画とも縁が深い。日本人女優では75年の田中絹代さん以来35年ぶり3人目の快挙。日本映画史に名を刻んだ大女優たちと肩を並べたが、寺島は「いえ、そうは思っていません。ただ、次に日本人で誰かが受賞したら『寺島しのぶ以来』となりますから、その時に消えていないように頑張りたいですね」と謙虚に話した。今後の女優活動には、さらなる自覚と責任を背負っていく構えだ。=

僕は寺島しのぶさんの大ファンなのでこのブログでも何回も書いてきたので嬉しい。
受賞で世界がしのぶさんの魅力を確認したことになる。更なる活躍を期待したい。


 

愛の流刑地 [DVD]

東宝

このアイテムの詳細を見る
 

体内時計 (ポプラ文庫)
寺島 しのぶ
ポプラ社

このアイテムの詳細を見る
 

やわらかい生活 スペシャル・エディション [DVD]

ハピネット・ピクチャーズ

このアイテムの詳細を見る


 
コメント

「がんを知る全国フォーラムin徳島」に参加

2010年02月21日 | Weblog
2月20日「がんを知る全国フォーラムin徳島」に参加した。

内容はフリーアナウンサーで厚生労働省の「がんに関する普及啓発懇談会」委員の関谷亜矢子さんのがん検診の重要性についての講演、
患者会「ガンフレンド」代表の勢井啓介さんの当事者としての情報の集め方と当事者の集い(交流)の重要性にての講演。
東大付属病院准教授で緩和ケア診療部長の中川恵一さんの「がんを知る」と題して基調講演。そして3氏によるフリートーク。
全体でがん治療の現状と予防。検診による早期発見の重要性を学んだ。

続・ドクター中川の“がんを知る”
中川 恵一
毎日新聞社

このアイテムの詳細を見る
 

コメント

五輪・フィギュア高橋大輔男子初メダル

2010年02月19日 | スポーツ
高橋、銅メダルを獲得=織田7位、小塚は8位〔五輪・フィギュア〕(時事通信) - goo ニュース
上記の記事は
=フィギュアスケートは18日、男子フリーを行い、ショートプログラム(SP)3位の高橋大輔(関大大学院)は156.98点を出し、合計247.23点で銅メダルを獲得した。日本人のフィギュアでのメダルは、1992年アルベールビル大会の伊藤みどりの銀、2006年トリノ大会の荒川静香の金に次いで3人目。男子では初めてだった。

 SP4位の織田信成(関大)は合計238.54点で7位、SP8位の小塚崇彦(トヨタ自動車)は合計231.19点で8位だった。


 昨季世界選手権覇者でSP2位のエバン・ライサチェク(米国)が合計257.67点で逆転優勝。五輪連覇を狙ったエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)は2位だった=

高橋大輔選手は2008年10月末のケガからの復活で感動的なすべりだった。女子もこれを弾みに期待したい。

バンクーバー五輪フィギュアスケート男子日本代表リポート 最強男子。 高橋大輔 織田信成 小塚崇彦
青嶋ひろの
朝日新聞出版

このアイテムの詳細を見る
 

 
コメント   トラックバック (1)

俳優藤田まことさん亡くなる 76歳

2010年02月18日 | おくやみ
藤田まことさん死去、76歳=「必殺」シリーズ、「てなもんや三度笠」(時事通信) - goo ニュース
上記の記事は
=「必殺仕事人」「てなもんや三度笠」などのテレビ番組や映画、舞台で活躍した俳優の藤田まこと(本名原田真=はらだ・まこと)さんが、17日午前7時25分、大動脈瘤(りゅう)破裂のため大阪府吹田市の病院で死去した。76歳だった。葬儀は近親者で行う。喪主は長男知樹(ともき)さん。

 東京都豊島区に生まれ、京都市で育つ。父親は無声映画時代のスター俳優、藤間林太郎。高校卒業後に芸能界に入り、歌手や物まね、漫談などの活動を経てコメディアンに。1962~68年に放送されたテレビのコメディー番組「てなもんや三度笠」で主人公あんかけの時次郎を演じ、「おれがこんなに強いのも、当たり前田のクラッカー」のギャグが全国的な人気を得た。

 「てなもんや」シリーズ終了後は不遇な時期が続いたが、73年のテレビ時代劇「必殺仕置人」で、家庭や職場での頼りない姿と冷酷な顔を併せ持つ江戸町奉行所の同心、中村主水役に抜てきされ、新境地を開いた。

 「京都殺人案内」「はぐれ刑事純情派」「剣客商売」シリーズなどの人情味あふれる役柄で親しまれたが、映画「日本の青春」「明日への遺言」などで見せたシリアスな演技も評判に。ミュージカル「その男ゾルバ」に主演したり、歌手としても活動したりするなど、多方面で才能を発揮した。

 08年に食道がんが見つかるが、治療に専念して復帰。しかし、出演予定だった09年のテレビドラマ「JIN-仁-」を慢性閉塞(へいそく)性肺疾患の治療のため降板、再び療養生活を送っていた。02年に紫綬褒章を受章。= 

心からご冥福を御祈りいたします。 

僕のテレビの記憶は藤田まことさんの「てなもんや三度笠」から始まっているように思います。毎週楽しみに観ていました。
それから 「必殺仕事人」も大好きでした。コメディな役からシリヤス役まで全て素敵でした。

最期
藤田 まこと
日本評論社

このアイテムの詳細を見る
 

新 必殺仕置人 (寅之巻) [DVD]

キングレコード

このアイテムの詳細を見る
 

 
コメント

知る楽・こだわり人物伝・孤高のフォークシンガー・高田渡 

2010年02月17日 | 映画 TV ドラマ 芸能
今回(3回目)テーマは「反骨人生・時代に背を向けて」で1971年の中津川フォークジャンボリーを中心に高田渡さんのデビューから東京の生活とアーチスト生活を中川五郎、なぎら健壱、さんが振り返えった。すごく面白かった。残念ながら1,2回の放送は見逃した。
番組のHPで内容を確かめた。今まさに時代は高田渡さんを求めていると実感した。

バーボン・ストリート・ブルース (ちくま文庫)
高田 渡
筑摩書房

このアイテムの詳細を見る
 

タカダワタル的ゼロ プラス [DVD]

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


 
こだわり人物伝 2010年2-3月 (NHK知る楽/水)
なぎら 健壱
日本放送出版協会

このアイテムの詳細を見る
 

 
コメント   トラックバック (1)

バンクーバー冬季五輪初のメダル 

2010年02月16日 | スポーツ
長島と加藤、「銀」「銅」=日本勢で今大会初のメダル-ロシアの川口組は4位-五輪(時事通信) - goo ニュース
上記の記事は
=【バンクーバー時事】バンクーバー冬季五輪は第4日の15日(日本時間16日)、スピードスケート男子500メートルで長島圭一郎が銀、加藤条治(ともに日本電産サンキョー)が銅メダルを獲得し、日本に今大会初のメダルをもたらした。

 及川佑(びっくりドンキー)は13位、太田明生(JR北海道)は17位。この日21歳の誕生日を迎えた牟太※(※=かねへんに凡)(韓国)が優勝した。

 フィギュアスケートのペアは申雪、趙宏博(中国)組が金メダル。ロシア国籍を取得している同国代表の川口悠子はアレクサンドル・スミルノフと組んで出場して4位にとどまり、メダルに届かなかった。同種目のロシア勢(旧ソ連時代含む)の連覇は12で止まった。

 第5日の16日(同17日)はフィギュアスケートの男子が始まり、ショートプログラム(SP)に高橋大輔(関大大学院)、織田信成(関大)、小塚崇彦(トヨタ自動車)が出場。スピードスケート女子500メートルでは小平奈緒(相沢病院)、吉井小百合(日本電産サンキョー)、ベテラン岡崎朋美(富士急)らに期待が掛かる。カーリング女子の日本は米国との初戦に臨む。=

自分のなかでは今回のオリンピックは盛り上がらなかったがやっと弾みがついた。後に続いて欲しい。 

日本フィギュアスケート トリノ五輪&世界選手権応援ブック

実業之日本社

このアイテムの詳細を見る
 


 
コメント

ETV特集 「裁判員へ~元死刑囚免田栄の旅~」をみた

2010年02月15日 | 映画 TV ドラマ 芸能
番組紹介NHKHPから 
=昨年5月スタートした裁判員制度。誰もが裁きの場にかかわる時代に、自分の体験を伝えようとする一人の元死刑囚がいる。強盗殺人の罪をきせられ死刑判決を受け、34年半を獄中で過ごした免田栄さん(84歳・大牟田市在住)である。今までのところ裁判員の判断は量刑判断にとどまっているが、今後、被告が無罪を訴える裁判に、裁判員が直面するケースが必ず起こる。その時、裁判員は本当に、感情に流されず、法にのみ支配された判断を下すことができるのか、免田さんには不安がある。えん罪事件がなぜ繰り返されてきたのか、なぜ、現在も続発しているのか、その検証が十分なされないままに、新しい制度が始まってしまったように思えるからである。
 免田さんは、えん罪を生む構造、死刑を待つ恐怖について講演活動を続け、また獄中からえん罪を訴える人々の支援活動を行ってきた。そして去年の秋、新たな旅に出た。再審に挑む仲間を訪ねる旅であり、今も獄中から無罪を訴え続けている死刑囚を励ます旅であり、人が人を裁くことの意味を考え続けている司法関係者と対話する旅である。そして、自身の人生をたどり直す時間の旅である。
 免田さんは84歳という年齢に達した今、身体の自由がきくうちに、生涯をかけることになったえん罪事件との戦いの意味を自ら再確認し、裁判員になるかもしれないすべての市民に訴えたいと考えている。…=

僕が免田事件に注目したのは70年代の中ごろだった。番組で免田栄さんが結婚していたのを知った。
えん罪を生み出す構造は今も変わっていないと思われ印象に残ったのは袴田事件の1審で、最後まで無罪を主張した裁判官の、自白調書を証拠として採用するかどうかをめぐっての証言だった。
裁判員制度の導入がえん罪根絶のスタートになる事を祈る。 

 
免田栄 獄中ノート―私の見送った死刑囚たち
免田 栄
インパクト出版会

このアイテムの詳細を見る
 

えん罪入門

日本評論社

このアイテムの詳細を見る
 

 
コメント

映画 ハンサム・スーツをみた 

2010年02月14日 | 映画 TV ドラマ 芸能
ハンサム★スーツ スペシャル・エディション 初回限定チェンジング仕様 [DVD]

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

本作品はブサイク男がハンサムに変身できるスーツもしくは美女がブスになれるスーツ。
が在れば、人生はどうなるか?をコミカルに描きながら、人間は顔か、中身かを哲学的に考えさせられるエンターテイメント作品に仕上がっている面白い映画だ。
出演
谷原章介、塚地武雅、北川景子、佐田真由美、大島美幸、池内博之、本上まなみ、佐々木希、山本裕典、住田隆、ブラザートム、温水洋一、中条きよし、伊武雅刀 ほか


 


ハンサム★スーツ THE TV [DVD]

角川エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
 

ハンサム★スーツ 2 (ヤングジャンプコミックス)
鈴木 おさむ,有賀 照人
集英社

このアイテムの詳細を見る
 

 
コメント

司会者の玉置宏さん亡くなる 76歳

2010年02月12日 | おくやみ
司会者の玉置宏さん死去 「1週間のごぶさたでした」(共同通信) - goo ニュース
上記の記事によると
= 「1週間のごぶさたでした」の名調子で親しまれた司会者の玉置宏(本名宏行)さんが11日、脳幹出血のため神奈川県内の病院で死去した。76歳。葬儀は近親者のみで済ませた。後日、お別れの会を開く。明治大卒業後、文化放送アナウンサーに。退社後、歌手の故三橋美智也さんの専属司会を務め、1958年から19年間、テレビの歌謡番組の草分け「歌のアルバム」の司会を担当した。=

心からご冥福を御祈りいたします。
僕は毎週「歌のアルバム」を楽しみにしていました。名調子の司会は最高でした。

玉置宏の昔の話でございます
玉置 宏
小学館

このアイテムの詳細を見る
 

 
コメント

NHK 福岡発ドラマSP「母(かか)さんへ」をみた

2010年02月11日 | 映画 TV ドラマ 芸能
この作品の舞台は茶畑が広がる福岡県黒木町。
内容は山里の小学校で伝統の人形浄瑠璃(傾城阿波鳴門)に取り組む小学生と新任女教師の母、娘の絆を描いたドラマだ。 
ぼくは徳島で生まれ育ったので阿波人形浄瑠璃には馴染んでいたが福岡の田舎で人形浄瑠璃の伝統を守る小学生がいる事は知らなかった。なので小学生が徳島。徳島と声を合わせて浄瑠璃を練習するシーンには感動した。
全体としては自然と人間。伝統と未来の融合を感じさせるいいドラマだった。

出演 前田 亜紀、  小澤 征悦、  西田 尚美、  津川雅彦、今田萌
   坪内陽子/山下晶/上田裕子/坂口裕介/矢山治/上田しのぶ ほか


あらすじで読む名作文楽50 (ほたるの本)
高木 秀樹,青木 信二
世界文化社

このアイテムの詳細を見る
 

 
コメント