僕のつぶやき。 ネットの窓から。

管理者の日々思うこと
ブログ「しんぶん」をめざす。

俳優 高松 英郎(たかまつ・ひでお)さん死亡 77歳

2007年02月28日 | おくやみ

高松英郎さん急死、ドラマ収録翌朝に(スポーツニッポン) - goo ニュース

俳優の高松英郎さんが2月26日死去した。77歳だった。高知県出身。

高松さんは、亡くなる前日の25日まで茨城・鹿嶋でテレビ東京ドラマ「猪熊夫婦の駐在日誌4」の撮影をしていたらしい。

死因は心筋梗塞だった。

心からご冥福を御祈りいたします。

 僕はTBSドラマの「柔道一直線」みてファンになりました。

88年の米アカデミー賞などを受賞した「ラストエンペラー」の軍曹役や映画「黄泉がえり」もみました。

NHK連続テレビ小説「雲のじゅうたん」や大河ドラマ「八代将軍吉宗」も拝見しましたが大きな愛らしい眼が印象的でした。

必殺仕置人 VOL.4

キングレコード

このアイテムの詳細を見る
柔道一直線 DVD-BOX 1【初回生産限定】

東映

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (2)

袴田事件もえん罪だ

2007年02月27日 | 社会
袴田事件

新風舎

このアイテムの詳細を見る

テレビ朝日系2月26日の報道ステーションで袴田巌さんの一審判決(1968年静岡地裁)で、死刑判決を書いた熊本元裁判官(69歳)が当時から無罪を確信していたとインタビューで告白した。

公判中に彼は、3人の裁判官の中でそう主張していたが、受け入れれず自分の非力さを後悔していると涙していた。

この事件も他の冤罪事件同様自白は強要された可能性が高いと考えられる。

コメント (3)   トラックバック (9)

ぼくは泉谷しげるさんも好きだ

2007年02月26日 | 映画 TV ドラマ 芸能
Guitar songbook 泉谷しげる ベスト曲集

ケイ・エム・ピー

このアイテムの詳細を見る

現在フジテレビ系の東京タワーのオトン役も”いい味”をだしている。

最初にみたのはフォークシンガーとしての泉谷しげるさんだ。

特に感動したのはセカ『セカンドアルバム『春夏秋冬」だ。特に春夏秋冬には哀愁を感じる。

NHKBSで3月2日午後10時~11時28分にフォークの達人 泉谷しげるがあるので楽しみにしている。僕は個性派俳優、暴れ者、フォーク歌手、みんな好きである。

泉谷しげる10枚組BOXセット「黒いカパン」(DVD付)
泉谷しげる
ぴあ

このアイテムの詳細を見る
Dr.コトー診療所 スペシャル・エディション DVD-BOX

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る
コメント

反戦軍事学 林  信吾著は時間ができたらよむことにした

2007年02月25日 | 
反戦軍事学

朝日新聞社

このアイテムの詳細を見る

この本はタイトルに惹かれて読み始めたが読みたい本がたまったので後でよむことにした。裏表紙の林 信吾さんがモデルガンらしきものを持った写真は”感じ悪い”ので差し替えたほうがよいと思った。

コメント   トラックバック (2)

県議選選挙違反 鹿児島地裁判決 12被告全員に無罪 ーえん罪をなくせー

2007年02月24日 | 社会

12被告全員に無罪 県議選選挙違反 鹿児島地裁判決 事件の存在否定 自白を強制、誘導(西日本新聞) - goo ニュース

上記の鹿児島地裁判決や関連の踏み字訴訟判決などで捜査機関の自白を強要などの違法捜査はあきらかある。

 鹿児島地検など捜査機関は猛反省をして、二度とえん罪事件を繰りかさないよう取調べの手法など捜査全般を見直すべきである。

また関係機関は取調べの録画や取調べ担当者の公表などの法整備を早急に取り組んでほしい。

可視化でなくそう!違法な取調べ―取調べの可視化(録画・録音)で変えよう、刑事司法!〈Part3〉

現代人文社

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (9)

NHK 土曜ドラマ 「ハゲタカ」はおもしろい

2007年02月23日 | 映画 TV ドラマ 芸能
ハゲタカ〈上〉

ダイヤモンド社

このアイテムの詳細を見る
2月17日からNHKTVでドラマ「ハゲタカ」が始まっている。第一話はバブル崩壊後の銀行による過剰融資で莫大な負債を背負った老舗旅館「西乃屋」を外資のハゲタカファンドが追い詰めて「西乃屋」の主人を死に追いやってしまった。松田龍平は松田優作と同じようなすごい存在感があった。宇崎竜童のあわれでせつない老舗旅館の主人役もよかった。大森南朋と柴田恭兵の因縁の対決、栗山千明の活躍にも期待している。原作は真山 仁「ハゲタカ」と「バイアウト」
バイアウト 上

講談社

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (2)

新平等社会 山田昌弘著も読んだ

2007年02月22日 | 
新平等社会―「希望格差」を超えて

文藝春秋

このアイテムの詳細を見る
今日本で格差社会が問題になっている。その格差問題を越えて平等社会を目指して書かれたのがこの本である。昨年僕は山田昌弘さんの希望格差社会を読んだ。著者は家族社会学の立場から格差問題を希望格差の観点から分析した良書だった。
希望格差社会―「負け組」の絶望感が日本を引き裂く

筑摩書房

このアイテムの詳細を見る
パラサイト社会のゆくえ

筑摩書房

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (6)

これが憲法だ! 朝日新書を読んだ

2007年02月21日 | 
これが憲法だ!

朝日新聞社

このアイテムの詳細を見る

この本は憲法学者の長谷部恭男さんと政治学者の杉田敦さんの日本国憲法についての対話を新書にした書物である。

僕はこのブログで長谷部恭男さんの憲法論に知的’好奇心’が刺激され’面白いと書いた。こちら

それでこの本もよんだ。この新書もよかった。今、岩波新書の憲法と国家を読んでいる。

憲法と国家―同時代を問う

岩波書店

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (2)

知的障害者の作業所で最低賃金法違反

2007年02月20日 | 障がい者問題

知的障害者に時給150円 3作業所に改善指導へ 神戸(朝日新聞) - goo ニュース

神戸市内の知的障害者の作業所が時給150円程度でクリーニングなどの作業をさせていたとして神戸東労働基準監督署は、最低賃金法などに違反しているとして改善指導する方針を固めた。

 ほとんどの作業所は一定の要件を満たして労働関係法規の適用が除外されている。

つまり多くの障がい者は福祉、訓練の枠で作業所に通っている。

そして”賃金”より多くの利用料を負担している。

政府の障害者自立支援法の見直しでは、負担の見直しではなく、施設を支援しようとしている。 このニュースはその動きと同じながれだろう。

知的障害者雇用の現場から―心休まらない日々の記録

文芸社

このアイテムの詳細を見る
コメント (1)   トラックバック (2)

映画 釣りバカ日誌 4 をみた

2007年02月19日 | 映画 TV ドラマ 芸能
釣りバカ日誌 4

松竹

このアイテムの詳細を見る

昨日は昼間の活動でカナリ疲れていた。

それでも、8時からはNHKで風林火山9時からは華麗なる一族をみたのでその後釣りバカ日誌 4をみた。

かなり笑えた。1991年の作品なので西田敏行さんも尾美としのりさんもみんな若い。

疲れた頭と身体に新鮮だった。

浜崎みち子役は石田えりさんがいいなと思った。脚本は「男はつらいよ の山田洋次と堀本卓、関根俊夫の共同執筆だから寅さん的おもしろさ。

監督は栗山富夫 原作はやまさき十三、北見けんいちさんの同名コミック

釣りバカ日誌 (4)

小学館

このアイテムの詳細を見る
 
寅さんとハマちゃんに学ぶ助け方・助けられ方の心理学―やわらかく生きるための6つのレッスン

誠信書房

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (3)

【あそむび】で遊んでみた。

2007年02月17日 | プレスブログ

NTTのテレビコマーシャルを見て気になったので、あそむびにアクセスしてみた。【あそむび】とは、ネットムービーを核に、謎を解いたり、遊んだり、して新しいムービー体験」ができるコンテンツらしい。 

中身は幸運探偵の風烈光(佐々木蔵之介)が若い女性(中川翔子)から依頼で事件の解決にあたる。そこで僕も元ミスコン女王役:三浦理恵子などのムービ-などをみてパズルを解き、プレゼントなどに応募してみたでが、時間がかかるのが難点だ。動画はコミカルでおもしろい。

出演者もおなじみの長澤まさみさんや・教師役の寺島進さん 編集者役の温水洋一さんビビる大木さんなど、強盗役に笑い飯などで大いに楽しめる。

 Webムービー幸運探偵

涙そうそう スペシャル・エディション

アミューズソフトエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る
そら―長澤まさみ写真集

学研

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (2)

ヒューマン2.0 渡辺 千賀著 (朝日新書)を読んだ

2007年02月16日 | 
ヒューマン2.0―web新時代の働き方(かもしれない)

朝日新聞社

このアイテムの詳細を見る

今話題のウェブ2.0について知りたくてこの本を読み始めた。

この本は著者とウェブ新時代での働きかたと生き方について書いた書物として読んだ。

その中で眼に留まったのは、著者が三才児検診で「軽度の知恵おくれ」と診断され、、、の記述がある。

著者の経歴は東京大学を卒業後、三菱商事、マッキンゼーなどを経て、2000年からシリコンバレーに在住。現在はコンサルティング会社「Blueshift Global Partners」の社長と書いてある。

僕より少し下の世代なら別枠教育に追いやられて、この著作もなかった、だろうと考えた。

コメント   トラックバック (2)

青木鈴花ちゃん入学おめでとう

2007年02月15日 | 障がい者問題

学童保育所も受け入れ 鈴花ちゃん、東大和市(共同通信) - goo ニュース

 のどの障害でたんの吸引が必要な東京都東大和市の青木鈴花ちゃん(6)が4月に市立小学校の普通学級に入学することがに決まるとともに、入学時に市内の学童保育所でも受け入れることを決めた。

青木鈴花ちゃんは痰(たん)の吸引措置が必要なことを理由に東京都東大和市に保育園入園を拒否されて、東京地裁の昨年10月の判決で入園の入園承諾を勝ち取っている。

関係機関は障がい児の地域の学校で受けえれを原則として本人や保護者の意思を尊重すべきである。

障害をもつ子のいる暮らし

筑摩書房

このアイテムの詳細を見る
コメント (1)   トラックバック (6)

手話で聴覚障害者詐欺 女社長など3人を逮捕 

2007年02月14日 | 障がい者問題

手話で聴覚障害者詐欺、容疑の女社長ら3人を逮捕 (朝日新聞) - goo ニュース

手話などを使って高金利を約束して聴覚障害者や家族から金をだまし取ったとして福祉機器販売会社「コロニーワイズ」社長、小林洋子容疑者(55)ら3人が逮捕された。

全国の手話サークルを通じ、東京や静岡、山梨、埼玉など1都17県の聴覚障害者270人から約27億円を集めていたらしい。

朝日新聞などによると小林洋子容疑者は「実兄が聴覚障害者だったため、幼いころから手話を使っていたらしい。

その人脈などを利用して当事者や家族の弱い部分に入り込んだのだろう。

80年ごろから聴覚障害者にマルチ商法で布団を販売。89年にコロニーワイズ、02年に老人ホーム「アーデン湯河原」を設立し、聴覚障害者から出資金を集めるようになり、マルチ商法時代のネットワークも利用したらしいのだが、

投資詐欺やマルチ商法の手口などの情報が聴覚障害者や家族に周知されづらいてんも気にかかる。

悪徳商法・詐欺と騙しの罠―悪徳業者の巧妙な手口と、トラブルの対処法

日本文芸社

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (3)

石井めぐるを観た

2007年02月13日 | 映画 TV ドラマ 芸能
Pure Smile 石井めぐる

竹書房

このアイテムの詳細を見る

今日国会では格差問題が論議された。

僕はそのニュースをきにしながら、goo ブロードバンドナビの石井めぐる「Merry-Go-Round」をみた。

かわいい顔といいスタイルだ。

フリー百科事典ウィキペディアによれば1987年5月28日うまれでTVはNHK朝の連続テレビのファイト(2005年)やPinkの遺伝子 第12話(2005年) - 菅野チヅル役 に

映画は一生の?お願い (2005年)佐藤奈々子役 で出演している。将来も大いに期待できる。

石井めぐる Merry-Go-Round メリー★ゴー★ランド

ビデオメーカー

このアイテムの詳細を見る
Pinkの遺伝子 Vol.3「キケンな三角関係」「キス☆キス☆キス」

ビデオメーカー

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (2)