僕のつぶやき。 ネットの窓から。

管理者の日々思うこと
ブログ「しんぶん」をめざす。

ルポ  改憲潮流 斎藤 貴男著 岩波新書を読んだ

2006年08月31日 | 
ルポ 改憲潮流

岩波書店

このアイテムの詳細を見る

この本は自民党の「新憲法草案」公表など現憲法を変えようとしてきた、変えようとしている人たちとその勢力を分析した優れた本である。

改憲に賛成する人も反対する人も読んでほしい本である

 ■目次

はじめに

第1章 超監視社会は誰のため NPO法人「栃木自警」/官民一体の治安強化/プロのみのなせる業/アメリカとスイスの「自警団」/関東大震災と朝鮮人大虐殺/整備される戦時体制/思想統制としての監視社会/密告社会がやってくる/生き方への介入と改憲潮流  

  第2章 立憲主義が危ない 弁護士たちの危機感覚/「国家がしてはならぬこと、国家がなすべきこと」/重大な歴史の曲がり角/「新しいタイプの憲法」とは/国家と憲法/自由からの逃走?/民間憲法臨調の「国民論」/小林節が“変節”した最大の理由 

  第3章 財界の意志と加害の記憶――衛星プチ帝国への道〈前編〉 首相の靖国参拝は「心の問題」か/遊就館のゼロ戦/靖国の“正義”/財界の意志/湾岸戦争の“屈辱”/市場経済と改憲/アメリカと同じ価値観を共有する国   

 第4章 新自由主義と靖国の接点――衛星プチ帝国への道〈後編〉 経済同友会憲法調査会委員長へのインタビュー/軍事力による解決/「資本主義のためのゆすり屋、やくざ」/知性派財界人の懸念/グローバル時代の戦争/靖国8月15日の風景/ふたつの違憲判決/ある原告の戦後/血の叫びと、日本の大衆の受け止め方/グローバリゼーションと2003年の忠魂碑   

 第5章 国民投票法案にみる権力の本能 改憲手続きへの着手/マスコミと自民党の勉強会/改憲手続きを制定することの意味/報道の自由を明記しない理由 

  第6章 新憲法への奔流とジャーナリズム 朝日・読売の「共闘宣言」?/「NHK番組改変事件」報道事件/強まる朝日への風当たり/21世紀の「白虹事件」ではないのか/読売新聞論説委員長の話/朝日新聞論説主幹の話/揺れる朝日新聞/政治家は本気なのか   

 第7章 アメリカ世界戦略の一部としての日本「自衛軍」 普天間基地移設をめぐる攻防/アメリカ世界戦争の中枢としての首都圏/下地島空港軍事化計画/下地幹郎氏へのインタビュー/米軍再編から自衛隊再編へ/秘密文書で明らかになった憲法違反の軍事訓練/改憲の先は   

 おわりに

 自民党新憲法草案(2005年10月28日)と日本国憲法の主な条文比較

目次は岩波新書のHPからコピー()内は加筆

2006年5月発行

コメント

危険」な愛国主義の波が日本を席巻 している。

2006年08月30日 | 社会

フィナンシャル・タイムズ 【FT】「危険」な愛国主義の波が日本を席巻 1 - goo ニュース

 自民党の加藤紘一元幹事長の実家などが15日に全焼した事件に関連して上記のgooニュースのコラムでブログタイトルのように述べている。

昨日紹介した「オーマイニュース」の日本版鳥越俊太郎編集長の加藤紘一氏に緊急インタビューでテロの背景とナショナリズムのあり方を分析している。

その記事でも指摘しているように小泉首相や安部官房長官のこの事件についてテロによる「言論封じ許されぬ」などのような姿勢の表明が遅すぎる。

政治テロや言論弾圧には断固闘いたい。

暴力の連鎖を超えて - 同時テロ,報復戦争,そして私たち 岩波ブックレット 561

岩波書店

このアイテムの詳細を見る
コメント

日本版の「オーマイニュース」が創刊

2006年08月29日 | IT

「オーマイニュース」編集長の鳥越俊太郎氏ら、報道陣と一問一答 (INTERNET Watch) - goo ニュース

韓国最大のインターネット新聞「オーマイニュース」の日本版サイトが8月28日開設された。

 日本版編集長に就任したのはジャーナリストの鳥越俊太郎さん

オーマイニュースは韓国では有力メディアの一つで大きな影響力を持っている。

ネットの双方向性に注目し、2000年に韓国で創刊。身近な話題を取り上げる市民の投稿なづで02年の大統領選では盧武鉉氏の当選に貢献したとされる。

日本ではジャーナリストとして実績のある鳥越俊太郎さんの就任で期待されている。

日本に根付くかどうかは未知数である。

「市民記者」の年内に登録数を5000人に増やすことを目指すらしい。ぼくは鳥越俊太郎さんを尊敬しているので協力しようかな?

 オーマイニュース 日本版

『オーマイニュース』の挑戦

太田出版

このアイテムの詳細を見る
虚誕

岩波書店

このアイテムの詳細を見る
コメント

女子バレーのワールドGPソウル大会は2勝1敗

2006年08月28日 | スポーツ

落合10得点 韓国にストレート勝ち (スポーツニッポン) - goo ニュース

通算では4勝2敗

ソウル大会では01年以来5年ぶりに代表復帰した落合真理(24)と高橋みゆき(27)と杉山祥子(26)選手の活躍が眼を引いた。

甦る全日本女子バレー―新たな闘い

日本経済新聞社

このアイテムの詳細を見る
コメント

アザラシの「ナカちゃん」死亡

2006年08月28日 | おくやみ

スクリューに巻き込まれ?アザラシの「ナカちゃん」死亡 (朝日新聞) - goo ニュース

徳島県阿南市那賀川町中島の那賀川河口付近で昨年11月から周辺にすみ着いていたアゴヒゲアザラシの「ナカちゃん」が27日夜、中州で死んでいるのが見つかった。

愛嬌のある表情などで人気者になっていた。

ナカちゃんは県内外から見物客が訪れ、「ナカちゃん音頭」や「ナカちゃんパン」などがつくられた。

今年3月に市の特別名誉市民に登録されていた。

アゴヒゲアザラシ タマちゃんのナゾ

山と溪谷社

このアイテムの詳細を見る
コメント

記録映画「二重被爆を観たい。

2006年08月26日 | 映画 TV ドラマ 芸能

なぜ原爆は2度落とされたのか 「二重被爆」国連で上映 (朝日新聞) - goo ニュース

1945年8月に広島と長崎で両方で被爆した方々がおられます

その両市被爆を「二重被爆」という概念で捉えたドキュメンタリー映画二重被爆の上映会が全国ではじまっている

プロ野球・阪神タイガース前監督の星野仙一さんも応援している。

昨年夏、国立広島原爆死没者追悼平和祈念館の調査で、少なくとも165人の二重被爆者がいたと判明した。

米国の公文書には二度の原爆投下を実験と書いてあるらしい。

北朝鮮は地下実験を行うらしい。 3回目は許してはならない。

記録映画『二重被爆』監督:青木亮出演:山口彊/岩永章/松平和夫/松浦和子/荒木良子/賀谷美佐子/故・山本芳子語り/主題歌:加藤登紀子プロデューサー:稲塚秀孝制作:有限会社タキシーズ 製作年 : 2006年 

 公式サイト等 - 二重被爆

『二重被爆』通信

ガイドブック ヒロシマ―被爆の跡を歩く

新日本出版社

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)   トラックバック (1)

gooブログ「一万人の輪をひろげよう!チーム・マイナス6%宣言!」

2006年08月25日 | Weblog

gooブログ「一万人の輪をひろげよう!チーム・マイナス6%宣言!」に僕のブログも参加します。

6つのアクションを実践しましす。

 ACT1:温度調節で減らそう

 ACT2:水道の使い方で減らそう

ACT3:自動車の使い方で減らそう

ACT4:商品の選び方で減らそう

ACT5:買い物とごみで減らそう

ACT6:電気の使い方で減らそう

3年ぐらい前から心がけているので、負担はありません

新・地球温暖化とその影響―生命の星と人類の明日のために

裳華房

このアイテムの詳細を見る
コメント

ハチドリのひとしずく いま、私にできること  

2006年08月24日 | 
ハチドリのひとしずく いま、私にできること

光文社

このアイテムの詳細を見る

今この本が評判らしい。

昨日のNHKのニュースウオッチ9でも紹介されていた。

この本に刺激を受けて行動起こした若者の例などが報道されていた。

-引用ー 森火事に一滴ずつ水を運ぶハチドリに対して、森から逃げた動物たちは「そんなことして何になるのだ」と笑います。ハチドリは「私は、私にできることをしているだけ」と答えました……。ー引用解除ー

短い絵本らしい。

僕のブログも「ハチドリのひとしずく 」で在りたい。

コメント (1)   トラックバック (3)

BIGLOBEの「10周年ありがとう!ビンゴ」大会に参加する事にした

2006年08月24日 | IT

ぼくはBIGLOBEで映画の予告編のチェクなどで利用している。

BIGLOBE経由で僕のブログに時々アクセスがある。

そんなBIGLOBEさんが10周年を記念してビンゴ大会を開催している。

 早い者勝ちで賞品が選べる」て「無料で参加できる」

プラズマテレビや商品券10万円分などの賞品がなんと総勢1000名に当たる。

どの商品も魅力的だが何でも買える10万円の商品券をねらいたい。

誰でも登録すれば、無料で参加できる。

登録は下記より

 BIGLOBE10周年を記念してビンゴ大会

サービス品質革命 「顧客とともに、CSを超えて」NECフィールディングの挑戦!

ダイヤモンド社

このアイテムの詳細を見る
コメント

関敬六さんが死去78歳

2006年08月23日 | おくやみ

関敬六さんが死去 脇役で活躍のコメディアン (共同通信) - goo ニュース

心からご冥福を御祈りいたします。

 関敬六さんは栃木県出身。1952年にエノケン劇団に入り浅草フランス座で渥美清さんさんや谷幹一さんと下積み時代をすごした。

第5回浅草芸能大賞激励賞(1989年) 文化庁芸術祭優秀賞(1991年)した

肺炎のため78歳でなくなった。

ぼくは男はつらいよ」シリーズのテキ屋仲間役での暖かい笑顔が大好きでした。

さらば友よ

ザマサダ

このアイテムの詳細を見る
男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇〈第49作〉(1997年公開)

松竹

このアイテムの詳細を見る
コメント

映画 船を降りたら彼女の島を観た

2006年08月22日 | 映画 TV ドラマ 芸能
船を降りたら彼女の島

東宝

このアイテムの詳細を見る

この映画は愛媛県でオールロケして 瀬戸内の美しい島々を写しこんだ情愛あふれた映画だ。

結婚を決意した主人公の揺れ動く心を木村佳乃がうまく演じている。

両親の大杉漣と大谷直子もすばらしい。

監督 脚本: 磯村一路

出演は: 木村佳乃 / 大杉漣 / 大谷直子 / 照英 / 佐々木蔵之介 / 小山田サユリ / 村上淳 / 林美智子 烏丸せつこ   など製作: 2002年

コメント (2)   トラックバック (4)

テレビ東京系、林家三平ものがたりを観た

2006年08月21日 | 映画 TV ドラマ 芸能

「昭和の爆笑王」と呼ばれた林家三平さんと家庭を描いたテレビ東京系の、林家三平ものがたりを観た。

三平さんの長男林家正蔵(九代目)と次男の林家いっ平さんが本人の役で出演している。

キャストは

林家三平 ・・・・・・・・・ 山口達也

海老名かよ子 ・・・・・・・・・ 菊川怜

 林家正蔵(七代目) ・・・・・・・・・ 伊東四朗

 海老名歌 ・・・・・・・・・ 木の実ナナ

 三遊亭歌笑 ・・・・・・・・・ 風間杜夫

月の家圓鏡 ・・・・・・・・・ 矢崎滋

金馬の妻・八重子 ・・・・・・・・・ 松原智恵子

柳田ヨシ子 ・・・・・・・・・ 紺野まひる

柳家三亀松 ・・・・・・・・・ 長門裕之

蝶花楼馬楽 ・・・・・・・・・ 篠井英介

林家こん平 ・・・・・・・・・ 石井正則

 三遊亭金馬 ・・・・・・・・・ 立川志の輔

 海老名かよ子(現在)/ナレーション ・・・・・・・・・ 八千草薫

で特に菊川怜さん山口達也さん紺野まひる さんがよかった。

子供のころ聞いた

林家三平さんの三平落語の「どうもスィマセーン」や「ヨシ子さーん」の歌を思い出すと共に時代背景が解り面白いドラマだった。

笑伝 林家三平

新潮社

このアイテムの詳細を見る
コメント

バレーボール女子のワールドグランプリ東京大会は2勝1敗

2006年08月21日 | スポーツ

日本 ブラジルにまたも完敗 (スポーツニッポン) - goo ニュース

ブラジルにはストレート負けしては01年グランドチャンピオンズ杯から16連敗となったが、キューバ韓国には完勝した。

その中で僕が注目したのは高橋みゆき選手(NEC)の落ち着いた存在感のあるプレーと大山、荒木、木村(東レ)の3人。ブラジル戦で小山修加(久光製薬)の活躍、菅山 かおる 宝来 眞紀子(JT)などに注目している。

人生、負け勝ち

幻冬舎

このアイテムの詳細を見る
コメント

柴田亜衣400M優勝 2006パンパシフィック世界選手権 

2006年08月20日 | スポーツ

2百背の中村、日本新V 柴田は4百自で優勝 (共同通信) - goo ニュース

柴田亜衣の公式サイト

パンパシフィック世界選手権でアテネ五輪金メダリスト柴田亜衣が女子400メートル自由形で4分7秒61で優勝した。昨年は2位だった。1500M自由形3位に入賞した。

女子800Mでは8分26秒41で2位。

山田沙知子は400mが4分8秒42で3位になった。800Mでは8分30秒29で4位。

女子200メートル背泳ぎでアテネ五輪銅の中村礼子が今季世界最高となる2分8秒86の日本新記録で優勝した

アテネオリンピック 日本代表選手 活躍の軌跡

日活

このアイテムの詳細を見る
コメント

 バレーボール女子のワールドグランプリ東京大会キューバに完勝 

2006年08月19日 | スポーツ

“東レ・トリオ”大活躍で日本完勝 (スポーツニッポン) - goo ニュース

大山加奈(22)、荒木絵里香(22)、村沙織の“東レ・トリオ”が計33点と爆発してキューバに圧勝した。

キューバは故障者続出で精彩を欠いていたが3-0のストレート勝ちはすばらしい。

甦る全日本女子バレー―新たな闘い

日本経済新聞社

このアイテムの詳細を見る
コメント