僕のつぶやき。 ネットの窓から。

管理者の日々思うこと
ブログ「しんぶん」をめざす。

61回目の憲法記念日を迎えた

2008年05月03日 | 社会
憲法61年、護憲、改憲派が集会 9条の是非を中心に(共同通信) - goo ニュース
今日5月3日は日本国憲法施行から、今年で61周年を迎えまえた。
憲法記念日である。
本日の朝日新聞の社説によると引用=改憲の旗振り役をつとめてきた読売新聞の調査では今年、93年以降の構図が逆転し、改憲反対が賛成を上回った。朝日新聞の調査でも、9条については改正賛成が23%に対して、反対は3倍近い66%だ=引用終と書いている。
今日、本国憲法で注目したいのは9条はもちろん。憲法第二五条の「すべて国民は、健康で文化的な生活を営む権利を有するとする生存権の問題では生活に困っていても生活保護を受けられない又保護辞退を強要されている事例があいついでいること
憲法第二一条が保障する「表現の自由」ではイラク派遣反対のビラを自衛隊官舎に配った東京都立川市の市民は住居侵入容疑で逮捕され、七十五日間も拘置されて有罪とされた事例 名門ホテルが右翼団体からの妨害を恐れ、教職員組合への会場貸し出しをキャンセルした。それを違法とする裁判所の命令にも従わない事例など
憲法で「全体の奉仕者」と位置づけられている防衛省などの汚職や社会保険庁などのいい加減な年金の管理などである。
5月3日を世界に誇る憲法九条と基本的人権守る記念日にしたい。
改憲は必要か (岩波新書)

岩波書店

このアイテムの詳細を見る

 

コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« 福田内閣の支持率が急落している | トップ | 伊達公子 ダブルスで優勝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

Happy Birthiday!日本国憲法 (しっとう?岩田亜矢那)
しつこい程に書いているが、、 筆者は憲法は改正出来るべきだと考えている。 だいたい改正出来ない法律などナンセンスである。 もし憲法改正出来ないのなら、我々は未だ大宝律令に従わねばならない。 租庸調を国家に納めねばならないとしたら大変だ。 防人が存続していた...
9条改憲阻止! 戦争と格差・貧困を押し付けるG8サミット反対! 5・3共同行動 (アッテンボローの雑記帳)
 妻の入院によって4月は3日の郵政ユニオンスト支援集会以来、運動関係で外出するこ
「自由と生存のメーデー2008」 (右近の日々是好日。)
 こんにちは。今日は、先日行われた「自由と生存のメーデー2008 プレカリアートは増殖/連結する」に参加して、私が考えたことを書きたいと思います。  このメーデーに参加して、貧困問題を改善するためには、社会的強者の善意に期待するのではなく、当事者自身が声を...
憲法記念日において (政治)
こちらのブログは護憲の立場です。 最も大きな理由は9条にあります。 戦争をしないこと、人を殺さないことが 人を守る為の法として先ず第一であると考えます。 自衛隊は勿論違憲だと思っています。 人を殺してまで守らなければならない人の命なんてない。 そうして、人...