僕のつぶやき。 ネットの窓から。

管理者の日々思うこと
ブログ「しんぶん」をめざす。

耐震強度偽装の参考人質疑始まる 

2005年11月29日 | 政治

[国会] 耐震強度偽装の参考人質疑始まる 衆院国土交通委 - goo ニュース  

耐震強度偽装問題を審議する衆院国土交通委員会が29日午後、始まった。

偽装があったマンションの建築主ヒューザーの小嶋進社長や、施工者の木村建設の木村盛好社長、検査機関イーホームズの藤田東吾社長ら6人が参考人質疑があった

偽装した姉歯建築設計事務所の姉歯建築士は欠席した。

1年前にも隠蔽されていたことが話された。

ヒューザーの小嶋進社長のいい加減な発言が目立つ。

この問題の責任はどこにあるのか。建築確認のシステムはどうするのか。住民の保障はどうなるのか。注目して行きたい。

目からウロコの確認申請―建築基準法

理工図書

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 再度 障害者自立支援法に反... | トップ | 障害者雇用状況報告書218... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

居直りが成功なのか。ヒューザーは最終手段を決意している (BLOG-kirara\'s BLOG-なまずの独り言(NAMAZU Blog))
ヒューザー小嶋社長居直り、住民には「全棟買い戻す」(zakzak)耐震偽装で「自民は業界寄り」批判…武部氏ら釈明躍起(yomiuri)コスト削減断ると木村建設が姉歯に発注 関係者語る(asahi)自民党議員はヒューザーから政治献金を受けている。先ずそのお金を返しマンション居住者
速報・構造計算書偽造問題 ~被害者、税務面では救済の方向へ (「税金まにあ」木村税務会計事務所通信)
耐震偽装建物「税減免が適当」 総務省、自治体あて通知(2005年12月02日21時50分)http://www.asahi.com/special/051118/TKY200512020338.html川崎市がいち早く今年度中の固定資産税、都市計画税の免除を決めていましたが、これで、使用禁止や退去勧告などが出たマンション.