僕のつぶやき。 ネットの窓から。

管理者の日々思うこと
ブログ「しんぶん」をめざす。

社民党 連立離脱を決定

2010年05月30日 | 政治
社民、連立離脱を決定=全国幹事長会議(時事通信) - goo ニュース
上記の記事は
=社民党は30日午後、都内のホテルで全国幹事長会議を開き、連立政権からの離脱を決定した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、福島瑞穂党首が閣僚を罷免されたことを受け、執行部が連立離脱を提案し、了承された。

 福島氏は全国幹事長会議後に記者会見し、「筋を通して良かったと皆から言われた。これから新しい政治を切り開くべく全力で頑張る」と述べた。社民党の辻元清美国土交通副大臣は31日、前原誠司国交相に辞表を提出する。

 一方、重野安正幹事長は会見で「われわれは離脱するが、政党間の付き合いは粘り強く追求したい」と、民主党などとの協力関係を続ける方針を示した。

 全国幹事長会議の冒頭、福島氏は「社民党の一丁目一番地の平和と基地の問題に関し、(沖縄県名護市)辺野古の海に基地を造る政治に加担することはできない」と表明した。

 これに対し、各都道府県連のうち新潟、大分など一部から連立離脱への慎重論が出たが、大半は執行部の提案を支持。「政権を離脱すべきだ」との声が相次いだ。

 また、執行部は連立離脱後の対応に関し、参院選での民主、国民新両党との選挙協力の在り方や、昨年9月に3党でまとめた政策合意の扱いについて、民主党などと協議することも提起した。=

普天間移設問題で迷走して沖縄県民、日本国民の期待を裏切ったのは罷免した首相である。
首相の2枚舌に惑わされず正論を貫いた福島瑞穂党首に敬意と拍手を贈りたい 

福島瑞穂の新世紀対談
福島 瑞穂,鶴見 俊輔,道浦 母都子,湯川 れい子,内橋 克人,宮崎 学,金子 勝,辺見 庸,石川 好,浅田 彰,辛 淑玉,佐高 信,テリー 伊藤,吉永 みち子,木村 晋介,上原 公子,天野 祐吉,海渡 雄一
明石書店

このアイテムの詳細を見る
 

 

コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 映画 陰日向に咲くをみた | トップ | 映画 夕凪の街 桜の国(ゆう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

社民党 連立離脱 選挙協力?! (王様の耳はロバの耳)
社民、連立離脱を決定…選挙・国会は一定の協力(読売新聞) - goo ニュース
普天間問題で福島消費者行政担当大臣を罷免 (本質)
普天間基地の移転問題に関連して、総理の方針(署名を拒否)に従わなかった『社民党』
続投から一夜で急転! 鳩山首相ついに辞任! (時代のウェブログ)
鳩山首相辞任表明、小沢幹事長も辞任了承  民主党の両院議員総会で行われた鳩山由紀夫首相の退陣表明演説は約20分間に及んだ。辞任に及んだ理由が「普天間の混乱」と「政治とカネ」の2つにあると説明した際には大きな目を潤ませた。  演説終了後、首相は小沢一郎幹事...