僕のつぶやき。 ネットの窓から。

管理者の日々思うこと
ブログ「しんぶん」をめざす。

映画  幼な子われらに生まれ をみた

2019年11月14日 | 映画 TV ドラマ 芸能
【映画 予告編】 幼な子われらに生まれ

この映画は重松清さんの同名小説をもとに、本当の家族をめぐって悪戦苦闘する親子や夫婦の複雑な人間模様を描いた作品です。
見どころはサラリーマン・田中信(浅野忠信)の人間関係です。
出演
浅野忠信、田中麗奈、宮藤官九郎、寺島しのぶ、南沙良、鎌田らい樹、新井美羽、水澤紳吾、池田成志ほか
監督
三島有紀子 制作年/2017
幼な子われらに生まれ [DVD]
浅野忠信
ポニーキャニオン

幼な子われらに生まれ (幻冬舎文庫)
重松 清
幻冬舎
コメント

映画『孤狼の血』をみた

2019年11月12日 | 映画 TV ドラマ 芸能
映画『孤狼の血』予告編


この映画は柚月裕子さんの同名小説を映像化した作品です。
内容は広島の架空の街を舞台に、ヤクザとの癒着が噂される型破りな刑事と極道とのプライドをかけた闘いを描いています。
見どころは役所広司と松坂桃李の刑事役と クラブ梨子のママ役の真木よう子。薬剤師役の阿部純子です。
キャスト
役所広司
松坂桃李
真木よう子
音尾琢真
駿河太郎
中村倫也
阿部純子
中村獅童
竹野内豊
滝藤賢一
矢島健一
田口トモロヲ
ピエール瀧
石橋蓮司
江口洋介ほか 監督 白石和彌 製作年2018年
孤狼の血 [DVD]
役所広司,松坂桃李,真木よう子,中村獅童,竹野内豊
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

凶犬の眼
柚月裕子
KADOKAWA

孤狼の血 (角川文庫)
柚月裕子
KADOKAWA
コメント

映画 恋のしずく をみた

2019年11月08日 | 映画 TV ドラマ 芸能

この映画は元AKB48の女優として目覚ましい活躍を見せる川栄李奈が映画初主演を務めた作品です。

内容は日本酒が苦手だった女子大学生が単位を取るため実習に行った酒蔵で、いつしか酒造りの深さに魅了されていく姿を描いた青春ドラマです。

みどころは川栄李奈ロケ地の東広島市です。 

 

恋のしずく
鴨義信,中西康浩
メーカー情報なし
出演者

川栄李奈
小野塚勇人
宮地真緒
中村優一
蕨野友也
西田篤史
東ちづる
津田寛治
小市慢太郎

大杉漣ほか

監督瀬木直貴制作年/2018

コメント

映画『モリのいる場所』をみた

2019年11月05日 | 映画 TV ドラマ 芸能
映画『モリのいる場所』予告編
この映画は2017年に没後40年を迎え、再び注目を集める伝説の画家・熊谷守一(モリ)とその妻・秀子の晩年の暮らしぶりを描いた作品です。
みどころは画家・熊谷守一(モリ)とその妻・秀子を演じる山崎努と樹木希林です。
キャスト
モリのいる場所 [DVD]
バンダイナムコアーツ
バンダイナムコアーツ
 
コメント

豊田勇造ライブイン徳島 2019に参加した

2019年11月04日 | 社会
大きな自由 by 豊田勇造 70歳70曲ライブin円山音楽堂
徳島市の ひろこ漢方内科クリニック内 はっぴぃ夢ホールで開かれた豊田勇造ライブに参加した。
 豊田勇造さんの年齢を感じさせないパワフルなステージだった。
ぼくは1970年代の自分を振り返りながら楽しんだ。

 
 
コメント

令和を生きるための昭和史入門 保阪正康(ホサカマサヤス)著を読んだ

2019年11月02日 | 
 この新書は『昭和史入門』(文春新書、2007年刊行)に「真珠湾『失敗の本質』」、「総理たちの八月十五日」、「日本は右傾化しているのか」の三章を新たに加え、増補新版として昭和史をめぐるブックガイドも、新たに25冊を追加した本です。
目次
第1章 真珠湾「失敗の本質」
第2章 軍事主導体制の崩壊
第3章 敗戦の瞬間 歴代総理の八月十五日
第4章 再生日本と新生日本の対立
第5章 経済大国の表と裏の構図
第6章 昭和を語り継ぐ精神
第7章 日本は「右傾化」しているのか
「昭和史入門」のための読書案内
コメント

映画  最低。 をみた

2019年11月01日 | 映画 TV ドラマ 芸能
【映画 予告編】 最低。
この映画はAV女優・紗倉まなによる同名小説を映像化した作品です。
内容はさまざまな葛藤を抱えて生きる境遇も性格も異なる3人の女性の、交錯する運命を描いています。
見どころは主婦の〈美穂〉を演じる森口彩乃です。

キャスト
  • 森口彩乃
  • 佐々木心音
  • 山田愛奈
  • 忍成修吾 
  • 森岡龍
  • 斉藤陽一郎
  • 江口のりこ
  • 渡辺真起子
  • 根岸季衣
  • 高岡早紀ほか 
  • 監督
    瀬々敬久製作年
    2017年

 
 
コメント

問題児 三木谷浩史の育ち方 山川 健一 (ヤマカワ ケンイチ) 著を読んだ

2019年10月29日 | 
この本は日本最大級のショッピングモール・楽天市場などを傘下に持つ楽天グループの創業者である三木谷浩史さんの育てられ方とその人物像に迫った書物です。
目次
1章 三木谷浩史を教育した父と母の考え(初めての鮮やかな記憶
小学校時代の通信簿 ほか)
2章 三木谷浩史が選び取ってきた道(日本興業銀行へ
俺が頭取になる頃、この銀行はない ほか)
3章 実業家が世の中を変えていく(地域への貢献を考えて―東北楽天ゴールデンイーグルスの誕生
「楽天経済圏」という、途轍もないスケールの発想 ほか)
4章 ヒーローだった父との永訣(人生に必要な知恵はすべて父親から学んだ
父との永訣 ほか)
5章 三木谷浩史が描く教育とは(ファンダメンタル・シンカー、ハンターとファーマー
教育の定義自体が今、変わろうとしている ほか)
特別付録 家族の会話「日本よ再び海洋国家になれ!」

コメント

女優八千草薫(やちぐさ・かおる)さん亡くなる 88歳

2019年10月28日 | おくやみ
上記の記事によれば
=【モデルプレス=2019/10/28】女優の八千草薫(やちぐさ・かおる 本名:谷口瞳/たにぐち・ひとみ)さんが24日、膵臓がんのため88歳で亡くなったことがわかった。28日、各メディアが一斉に報じた。

報道によると、八千草さんは2017年にすい臓がんが見つかり、2018年1月に手術。2019年2月には新たに肝臓がんが見つかったとして、闘病のためしばらく休養することを発表。

2019年4月より放送のテレビ朝日系ドラマ「やすらぎの刻〜道」への出演を降板した際は、「体調を整えまして、より一層楽しんでいただける作品に参加できるように帰ってまいります」とコメントし、復帰を誓っていた。

◆八千草薫さん、日本を代表する名女優として活躍 1997年には紫綬褒章も受章

八千草さんは1947年に宝塚歌劇団に入団、娘役として人気を博した。1957年に退団後は、女優として映画やドラマなど数々の作品に出演。

1997年には紫綬褒章を受章、2017年には第40回日本アカデミー賞 会長功労賞を受賞しているほか、最近では、2015年に映画「ゆずり葉の頃」で主演を務めた。夫は2007年に亡くなった映画監督の谷口千吉氏。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
ぼくは『岸辺のアルバム』や『阿修羅のごとく』などの八千草さんが大好きでした。
心からご冥福を御祈りいたします。
 
 
コメント

映画『娼年』をみた

2019年10月23日 | 映画 TV ドラマ 芸能

 

 

この映画は娼夫として生きる男を主人公(松坂桃李)の性極限を描いた石田衣良さんの同名小説映像化した作品です。

みどころは主人公と欲望を解放していく女性たちです。

キャスト

娼年 (集英社文庫)
石田 衣良
集英社
娼年 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
石田衣良,幸田育子
集英社
コメント

映画 寝ても覚めても をみた

2019年10月20日 | 映画 TV ドラマ 芸能
 この映画は第32回野間文芸新人賞に輝いた柴崎友香さんの同名小説を映像化した作品です。
内容はかつての恋人と生き写しの男性と出会い、再び恋に落ちた女性を描いています。
みどころはヒロインを演じる唐田えりかとひとり二役の東出昌大です。

キャスト
  • 東出昌大
  • 唐田えりか
  • 瀬戸康史
  • 山下リオ
  • 伊藤沙莉
  • 渡辺大知
  • 仲本工事
  • 田中美佐子ほか
  • 監督
    • 濱口竜介 制作年/2018

 
コメント

L-01L手帳型ケース も買った

2019年10月19日 | 経済
 買った決めては液晶ガラスフィルムとストラップ付きで有ることです。
コメント

LG style2 L-01L でスマホデビュー

2019年10月12日 | 経済
ガラケーを」続けようと思っていたが10月からのポイント還元で変えることにした
LG style2 にした理由はコスパ。
特に電池の持ちがいいそれにカメラの性能
  • 大画面のディスプレイはFull HD+ 約6.0インチ
  • 頼もしい3,900mAhの大容量バッテリー
  • アウトカメラがデュアル仕様に進化
  • 便利なAIキーも装備
  • 防水・防塵対応とMIL規格クリアで安心がいいから
 弱点    
端末が重い

 
 
コメント

400勝投手・金田正一さん亡くなる  86歳

2019年10月07日 | おくやみ

上記の記事には
= プロ野球で唯一の400勝を達成するなど史上最高の左腕投手と呼ばれ、ロッテで監督も務めた金田正一(かねだ・まさいち)さんが6日午前4時38分、急性胆管炎による敗血症のため東京都内の病院で死去した。86歳。愛知県出身。喪主は長男賢一(けんいち)氏(58)。通夜・告別式は近親者のみで執り行う。後日「お別れの会」を行う予定。

 前人未到の記録を打ち立ててきたレジェンド左腕が、天国へと旅立った。“カネやん”の愛称で親しまれ、国鉄(現ヤクルト)、巨人で、通算400勝を挙げた金田氏。6日午前4時38分、86年の生涯に幕を閉じた。

 ONらとともに、昭和の球界で主役を担った。愛知・享栄商を中退し、1950年に国鉄入り。8月入団ながら速球と縦に落ちるカーブを武器に8勝。打者としても17歳2カ月で史上最年少本塁打を記録した。

 翌51年から2度の30勝を含め、14年連続で20勝以上をマーク。国鉄時代は優勝を果たせなかったが、球界最高の投手に君臨。強烈な存在感で「天皇」とまで呼ばれた。特に対巨人、対長嶋茂雄に闘志を燃やし、58年4月5日の開幕戦(後楽園)では、デビュー戦の長嶋から4打席連続奪三振。プロの洗礼を浴びせた。

 その後、65年に巨人に移籍。厳しい鍛錬で自らを追い込む姿はナインの模範となり、同年からの9連覇の礎となった。移籍5年目の69年に通算400勝を達成し、現役を引退。引退後はロッテ監督として74年の日本シリーズを制した。

 都内の自宅前で報道陣に対応した俳優の長男・賢一さんは「父にとって野球は天職だった。野球一筋の人生だった」と明かした。幼少期、左腕を引っ張ろうとすると怒られたという。左腕を使って抱っこされたことも、一度もなかった。

 プロ野球界を生き抜いていくために、自分の武器であった左腕に最大限、気を配っていた金田さん。病床に伏しても、昨年1月に野球殿堂入りの通知式でゲストスピーチを務めた原監督率いる巨人が勝利すると「おお、勝ったか」と喜んでいたという。

 今季もたびたび東京ドームを訪れて古巣を激励するなど、最後まで野球を愛した金田さん。賢一さんは「あの世に行っても野球をやっていると思います」と気丈に語った。プロ野球界に前人未到の偉大な記録を数多く残した男が、静かに息を引き取った。=

ぼくは現役の時のすごい投球。引退してからの楽しい’’しゃべり’’全て大好きでした。
心からご冥福を御祈りいたします。

 
コメント

報道事変―なぜこの国では自由に質問できなくなったかー 南彰[ミナミアキラ]著読んだ

2019年10月03日 | 
この新書は
内容説明
  
=いま政治取材の現場で何が起きているのか。「質問できない国」の内側を暴く。不都合な質問を封じ、日に日に軽視される記者の質問。巨大化する権力の揺さぶりに、記者はどう立ち向かうべきか。そして、何がこうした政権の横暴を可能にしているのか。政治部記者として歴代官房長官会見を500回以上取材した著者が、嘘や強弁がまかり通る政治の現状に警鐘を鳴らす。=

目次
  第1章 答えない政治家(元号発表の記者会見;4カ月ぶりに会見場で行われた首相単独の記者会見 ほか)
第2章 「望月封じ」全詳報(記者のいない会見;「答えたくない質問には答えなくていい」 ほか)
第3章 「ウソ発言」「デタラメ答弁」ワースト10(「誤報」の脅し;1 「週刊誌に売ること自体が犯罪だ」 ほか)
第4章 文書が残らない国(「首相動静」を根拠にする首相;政治環境に左右される公文書 ほか)
第5章 記者クラブ制度と「連帯」(新聞労連の「可能性」;小泉進次郎氏が突きつけた記者クラブの無力 ほか)
          

コメント