最適化問題に対する超高速&安定計算

クラスタ計算機やスーパーコンピュータ上での大規模最適化問題やグラフ探索などの研究のお話が中心

アルゴリズムクイックリファレンス

2010年05月03日 23時47分36秒 | Weblog
アルゴリズムクイックリファレンス(Algorithms in a nutshell) という本の邦訳がオライリー・ジャパンから出版された。3人で執筆しているとはいっても、これだけの内容を作成するのはかなり大変であったと推測される。単なるアルゴリズムの説明ではなくて、C や Java などの実コードと数値実験に重点がおかれている。アルゴリズムと実装に関する自習やゼミなどのテキストに大変向いていると思うが、プログラムの性能的にはまだまだ改善の余地があるだろう。本の趣旨としてはアルゴリズムのリファレンスであり、各アルゴリズムで非常に高速なプログラムを作ることに主眼は置かれていないだろう。ただし、さらに高速化を行っていくと計算量の中身やデータ構造の特性等も変化してくる可能性もある。今度一番身近な最短路問題(ダイクストラ法)で比べてみたい。
コメント