佐貫卓球ルーム

スポーツの好きな地元 <卓球> 少年・少女を応援しています 

回想(ポールモーリア・渋谷)

2020-01-01 05:28:59 | Weblog

訪問有難うございます



 

  シ―グラス LED照明


  貝殻と流木のオブジェ

 

 

       <サイン 色紙>

     



    <都内>

オリンピック開催で再開発が急ピッチで進んでいます

都内は変貌しオリンピック開催後再々開発が予定されています

山手線駅周辺は大々に変貌するでしょう

私が東京に在住し働いてた30代前半です

今は亡きポールモーリアさんです

勤める〇〇電気会社の役職は係長でバリバリのイケイケでした

現場施工管理、建設会社との打ち合わせも楽しく勢いだけで走っていました

結婚はしてましたが同僚や部下そして下職さんと飲み歩きました

当時付き合っていたクラブのホステスさんの同僚の彼氏がポールモーリアの臨時バックバンドの一員でした

「日本公演に来日したポールモーリアの宿泊ホテルに数人の人と会いに行く」との事~~。

その中に私と彼女も入れてもらい新宿駅で待ち合わせタクシーで宿泊しているホテルに向かいました

ホテル前に着くとすでに皆さん集まっていました

裏玄関を入りラウンジで待っているとポールモーリアさんと彼と数人の人が来ました

そして皆と挨拶をし握手をしてくれサインしてある色紙を頂きました

フランス人なので通訳人を交え皆で雑談をしました

こんなに世界的に有名な人に会えたのが今でも夢のようです

しかも最期は通訳人をはさんで各自、自由に質問もしました

ポールモーリアさんが答えるまで時間がかかります

集まった人の半分の質問で終わってしまいました

でも楽しかったので皆満足していました

帰りにタクシー5台で渋谷の坂の途中の素敵なクラブに寄りました

店名もなくあるのは入口のドアだけです

彼女の友達の紹介でいかにも高そうな店です

友達もホステスさんなのでお客さんと同伴するそうです

私が普段行く店とは違う隠れ家的なお店でした

入口を入ると狭い真っ直ぐな通路が続いていました

照明は薄暗く両壁には絵画が並んでいます

店内は想像以上の広さです

左奥のカウンター内には金髪女性が2人カクテルをつくっています

店内には男性ホストさんは一人もいません

日本人で美人で可愛いホステスさんが4人程いました

皆でボックス席に座りカクテルとワインボトルを頼みました

すると素敵な金髪女性が運んでくれました

ワインはグラスに注いでくれました

見るとボックス席は着飾ったカップルばかりです

前のカウンター席の客は金髪女性がつくったカクテルを飲んでいます

高そうなスーツを着た40代の男性ばかりです

いかにも高学歴・大手会社の社員と思える人達のようです

すると横に座った私の彼女がジィ~ト私を見つめています

そして耳元で囁きました

「高そうな店だけど大丈夫」

「大丈夫だよ軍資金は多めに持ってきたから」

「それに割り勘だからさ」と答えました

彼女は安心したのか微笑みました

そしてそのまま頬にキスをし、膝の上にある私の手を握りました

そんな彼女の仕草がかわいいです

そしてクラブに来た皆さんはイケメンさんで音楽関係の人達のようでした

私は学生の頃エレキバンドをしていましたので話は理解出来ます

飲みながらの話はギターコードと作詞、作曲と芸能界の事です

当時人気のグループのポ―カルの〇〇〇さんの裏話です

中にはテレビで観たことのある人もいました

いまでも目を閉じると思い出されます

会計は割り勘で私は彼女と2人分を出し店の外で解散しました

 

それから彼女と渋谷のホテル街に行きました

十数階建てのビルのエレベ―ターに乗りました

エレベ―ターを降りると広く白い大理石のフロアーです

受付を済ませカギを貰い部屋に向いました

数えると二人の宿泊は数十回になります

宿泊する度に増す彼女の優しさが嬉しいです

彼女の希望を聞き入れて一番高いビルのホテルにしました

宿泊料金も高かったです

見晴らしが良いので彼女は喜こんでいました

部屋に軽い夜食を頼み夜景を見ながら食べました

美味しかったです

クラブも印象強く心に残っています

その後の人生で二度と行ったことのない店とホテルです

これも長い東京生活での良縁ですね

頂いたサインは額に入れ居間の壁に飾ってあります

額と体験は~私の一生の宝です

そして優しさ溢れる彼女も30代最高の想人でした

以前色紙の訳を妻に話したので妻は覚えていたようです

顔はまじで話を聴きながら微笑んでいましたが~・・

私は今だに妻に本当の事は言っていません

クラブホステスの〇〇ちゃんと3年間〇〇関係だった事は。。。

これは生涯~私だけの秘密です

何があっても・・・・・・・・・・・・・・・話しません

夫婦でもそんな秘密もあってもいいじゃないですか

還暦後思い出すとなかなか経験出来ない出来ごとです

☆彡 30代・・・人生一番輝いていた頃ですね ☆彡

現在言葉には出しませんが心の中で妻に詫びています

そして十数年前から煙草、酒は止めています

新年の初回想です


     


 

     趣味が高じて 卓球場をつくってしまいました

    ≪完全・電話予約制≫  営業日 <土曜・日曜・祝日>    

      卓球台3・スコアボード3・マシーン2・ネット2・

       私の勤務する会社が休日の日営業します

        自宅は他市ですので(電話予約のみ)

 

          よろしくお願いします

   最後までお付き合い有難うございます  


コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 佐貫卓球ルーム(五輪選考) | トップ |   
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです ()
2020-01-14 17:18:43
たいてい読み逃げで申し訳ありません。
ポール・モーリア、大ファンでよく聞いていました。
懐かしいです。
秘密の一つや二ついいんじゃないですか。
よくバレなかったですね(笑)
でも、女のカンは鋭いですよ。あえて知らんふりだったかも。
二度とこのようなことがないようにね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事