齋藤大悟 : Daigo Saito

http://blog.goo.ne.jp/sd5-photograph

濡れる砂浜

2015年04月29日 | 日本海

NikonF6  Carl Zeiss DistagonT*2/28  RDPⅢ


NikonF6  VR-NIKKOR70-200mmF2.8G  RDPⅢ

 

 寄せた波が砂浜に染み込んで行きます。その染み込む瞬間が実に繊細で美しく感じられます。濡れた部分は光が反射しているため、染み込む瞬間は光が消えて無くなる瞬間でもあり、その光によって砂の一粒一粒が命あるように輝いて見えます。この何気ない足元の現象一つとっても限りない美しさがあり、そして計り知れない奥深さがあることをつくづく思い知らされます。

 

★富士フイルムフォトサロン 企画展 「写真家たちの新しい物語」

 齋藤大悟写真展 「海辺の輪郭」

・東京展(フジフイルムスクエア ミニギャラリー)
 2015年5月29日(金)-6月11日(木)

・仙台展(富士フイルムフォトサロン仙台)
 2015年8月6日(木)-8月25日(火) 

 

★東京展の告知が「フジフイルム スクエア」ホームページに公開されておりますのでご覧頂ければ幸いです。
http://fujifilmsquare.jp/photosalon/tokyo/minigallery/15052903.html



コメント   この記事についてブログを書く
« 風にゆれる花々 | トップ | 徳田貞子写真展「追憶のシン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日本海」カテゴリの最新記事