SCUM’S BLOG
満たされている時は
満たされている事に気付かない
むしろ枯渇すら感じる
 






高!




池袋にて

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







丸善の「ホモソーセージ」


庶民が「ソーセージ」と言われ、まず一番にイメージが沸くであろう、あのソーセージ。

ピンク色の、あのソーセージ。


前々から気にはなっていたのだが、なぜに「ホモソーセージ」なのか。


ソーセージに、ホモ。

狙っているのか?とか、ついつい思ってしまう。

そんなわけはないだろうと、ちょっと調べてみた。



丸善のサイトによると、


>「ホモソーセージ」の『ホモ』は、英単語の"homogenized"(均一する)からとったものです。
>魚のすり身を全体が均一になるよう、よく混ぜ合わせた生地を使用しているからです。



...だそうな。

ふむふむ。
homogenizedとな。


【homogenized】〈異質な要素を含むものを〉同質[均質]にする.〈ミルク・クリームなどを〉(混合して)均質化する (プログレッシブ英和中辞典)


フーム。


【homo】 《同じ、の意》。同一細胞内に同一の遺伝子が対になって存在すること。一組の対立形質をAとaで表すと、AAかaaの遺伝子型となる。同型。ヘテロ。
《homosexualの略》同性愛者。ふつう、男性にいう。 (大辞泉)



なるほどね。
ホモって、略されちゃってるけど、つまり、homo=同じ+sexualなわけね。


homoそのものの意味は、すごく単純なものなので、homoを頭に持つ言葉も非常に多い。



っていうか、ホモソーセージの原料は魚なのね。
そっちも意外。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




どうでもいい話なのだけれど。


仕事で、職場のO氏(四十ウン歳)の机の前を通って、こんなものを発見。






久々の大ヒット。
爆笑してしまいました。

なぜに会社で、よりによってめだかの雌雄判別を調べ検索し、それを印刷までするのか。

エロサイトなんぞ会社で見てるなんて話よりも、断然不思議で面白い。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







広尾にて。

でかくね?



調べてみたら、こんなページ発見。
http://www.lappset-eg.co.jp/hoan/hoan-01.htm


意外と安い、カラーコーン。
このカラーコーンは、ジャンボコーンの180cmなのでしょう。
10500円也。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




今朝、通勤の途中、隣を走っていたゴミ収集車を見て、愕然とした。





エロポリス板橋って...なんだ?


しばし考えるも、私の無学な脳髄は、なんの答えも吐き出してはくれない。


私なんぞにはもう、エロはエロにしか直結しない。

ポリスから攻めようではないか。

ポリスと言っても、警察の事のわけがない。

プロポリスがプロフェッショナルな警察では無い様に。
メガロポリスが、メガロな警官では無い様に。


【police】 警察、警官隊、警官、巡査

【polis】 (ギリシア)古代ギリシアの都市国家。前九世紀ごろ、氏族社会から貴族制への移行の過程に成立。ヘレニズム時代に消滅。



うむ。
対してエロに、何がありえるか?

【エロ】 eroticisum (文学・絵画などの)性的描写. (人の)色情傾向, 好色, 異常な性的亢進


うーむ...しかし、eloで検索しても、ピンと来るもの無し。


しかし、「異常な性的亢進の古代西洋風な都市国家、板橋」ではあんまりではないか。


何か、何か他にあるはずだ。


しかし「エロポリス板橋」で検索しても、ひっかかる物は皆無、エロポリスで検索しても、「エロエロポリスがうんぬんかんぬん~」だの、「ミニスカポリス~~板橋~~」と、とても関係のありそうなものは発見出来ず。


ぬー、清掃車にまでバシっと書いてあるものの意味すらわからぬとは、いかなる事か!


謎の解明もままならぬまま、帰宅。

家族に写真を見せてみて、母がポロっと、「エコポリスなのでは?」と言い出した。

うむ。
エコポリスならば、いかにもありそうだ。

しかしみよ、この写真を!




これが子供の稚拙な落書きによって作られたものか?
あまりにも綺麗にペイントされているではないか!
これは、板橋区が、何かしらのメッセージを発しているとしか思え無い!と、妹と断固否定。


見よ!この「ロ」が、「コ」を落書きした事によって生み出されたように見えるのか!?





……ん…?微妙か?


はっと、「エコポリス板橋」で検索。

そしたら、板橋区エコポリスセンターなるサイトを発見。


むぅぅぅ...やられた...

私をここまで困惑させるとは。
ナイスジョブ。
名も無き悪戯者よ。

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )
























今日はずいぶん暖かかったけれど、もう暖かい飲み物も並び始める季節になってしまいましたね。
今日はバイクで遊びに行きたかったなぁ。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




最近、仕事で千葉へと行く事が多い。
千葉って、わりと私には馴染みが無いので、面白く思う事も少なくないのだが、今日はなかなかどうして、色々な物を見る事ができた。
カテゴリーを「携帯からの投稿」にしているが、実際はPCからUPしている。

本当は、携帯からUPしようかと思ったのだけれど、それではちょっと勿体無いかな、と思ったから。


まずは、東千葉の辺りの100円パーキングの料金設定にビックリ。




駐車後、24時間300円って、あんた(^^;

東千葉って、そんなに極端なイナカってわけでは無いのよ。
千葉中央から2kmも離れていないような場所なのよ。
Googleマップで見ても、こんなに建物が多い場所なのよ。



ちゃんと舗装されていて、30台ぐらいは停められる、すごく綺麗な駐車場で、これで採算取れるのか?と、少し考えてしまった。

しかし、案外盛況のようで、15台ぐらいは停まっていただろうか。
そう思えば、たとえば余った土地で、莫大な資金を出してマンションやら、入るかどうか微妙なアパートを建てるぐらいなら、停める人がいるのならば、駐車場の方がコストが安くて、良いのかもしれない。

仮に1日15台が利用したとして、マックスの300円を納めるとして、

15台×300円=4500円。
4500円×28日=12万6千円。

対して、アパートを建てたとして、それが1フロア8戸、3階建てだったとして、そのうちの8割が入居と考えて、家賃が5万円だったとして、

8戸×3階×8割×5万円=96万円。

ん?
アパート経営の方が良いのか?(^^;

よくわからないけれど、まぁ、オーナーは、色々な要素を吟味した上で、一日300円の駐車場を選択したのだろう。
そして、平日の昼間に、これぐらいは停めているのだから、間違ってはいないのだろう。
たぶん。



その駐車場の斜向かい辺りにラブホテルがあり、そこの2階に...



レストラン(^^;

誰が使うのか?すごく謎。

っていうか、レストランが稼動しているのかも、謎。

しかし、そんな事を考えつつ、眺めていた私の前を通った車が、スルスルとそのホテルに入っていったところを見ると、ホテルは動いていて、そして、閑古鳥という程でも無いのだろう。

そんなホテルの、設備が書かれた看板を見て、思わず郷愁に浸る思いになりました。



マジで?
ほんとなの?
PCエンジンが無いのが、惜しいのか、それともこだわりなのか??
ともかく、これで入って、普通にプレステ2とか置いてあったら、むしろガッカリだ。



次に移動した先は、まさに千葉の中心街、千葉駅付近。

わりと開けた場所に、ドガーンと建った16階建ての綺麗で豪華なマンションの、エントランスに、こんなものが張られていた。



その卸売団地会館跡地に建つというマンションは、いったいどれほどデカいマンションだというのだろうか(^^;
マンション側の言い分としては、

「景観が悪くなる」
 ・「海が見えなくなる」
 ・「夏の花火大会が見えなくなる」

「日照問題」
 ・「日当たりの問題」
 ・「それに伴う光熱費の問題」

「風害」

...を、問題として訴えているようだが、これって、ビックリするぐらい、自分達の事を棚に上げているんじゃねーの?って思うのは、私だけ?(^^;;

そりゃね、言わんとする事はわかるのよ。

たとえば戸建や、低めの集合住宅に住んでいて、日照問題やら、そりゃわかるのよ。
俺だって、突然隣に建った建物のせいで、まるで日当たりが無くなったらイヤだもん。

このマンションを買った人はさ、高いお金を払って、その景観やら、諸々を含めて買ったわけだからって、そうした言い分もわかるのよ。
でもさ、じゃあ、その今住んでいるマンションが、他に影響を与えていないとでも思っているのか?
16階建て、140戸ものマンションだぜ?

いやぁ...
なんつーか。

逞しいなぁ。

私のような小心者には、とても言えない言い分だなと、思わされた次第です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




本当にどうでもいい話だけれど、「青大将注意」記事を投稿した後、そのマンションのすぐ脇の竹林で、こんなものを発見。




「まむしに注意」




「チカンに注意」


青大将には別に気をつける必要もないだろうと、正直思ったのだけれど、この辺の人は、さらに毒蛇やら痴漢にまで気をつけて過さねばならないだなんて、物騒ですね(笑


いやはや、注意するに越したことは無いですけど。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






千葉県市川の、とあるマンションの掲示板で見つけました。
マンションで掲示されるには、珍しい内容だなぁ、と。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




このスタイルのチャリのギア、すげー久々に見た。
もうこんなの作ってないんじゃない?
流行ったの、俺が小学生の頃だもん。

にしても、これ、ギアをサドル側に寄せ過ぎにも程があるでしょ。
ギアチェンジしにくそうだし、してる時の姿はなんかだろうし。


コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ