編集長の怪しすぎるブログ

編集長が好きなことを自分勝手に書くBlog

ハナハナの朝一立ち上がりが早いと言う妄想についての考察

2015-12-11 11:16:21 | スロニート
ハナハナを打ちまくってる俺としては変判を何とかできないものかと考えてるんだけど、がっくんは対策されてるしランプは使えない。

そこで強引に考えたというか特徴を上げてみると、なぜか立ち上がりがめちゃんこ早い時とそうでない時がある事に気付いた。これは偶然なのか?それとも何か原因があるのか?

完全確率の上では理論上は偶然。確率が変動するってことはないからね。なもんで朝一100G以内に当たるのは単純に設定使った台だから?とか偶然ボーナスを引き当てたとかって事になるんだと思うよ。

設定使ってる台でも出ないことが理論上あり得るのはわかるし、そういう話も聞くが、高設定で負けるって方が難しいと僕は思う。なもんで設定使ってる台が出ないってのはほぼ事故に等しいと言うのが僕の考え。そりゃ出るよ。使ってるのに出ないなんて事はほとんどあり得ないと思う。

収束するって話も聞いたりするけど、収束なんてのも理論上ありえん。さっきも書いた通り確率が変動することはないんだから、収束なんてありえない。常に一定の確率だ。途中で設定変更でもしない限りは。

こういった事を踏まえた上で、それでも不思議だなと思うことが、朝一の当たりが早い時だ。具体的に言うと朝一の立ち上がりがいい。朝からいきなり連チャンで1000枚ぐらい出た後にドカンと飲まれてそのまま追加投資に突入。気付くとボーナス確率が低設定を表してたりしてゲンナリする。

変判に関しては今はほとんどガッくん以外にないと思うが、台の特徴的なクセというかそういう物があるんじゃね?と言うのは単純にとある現象を何かと関連付けをしたくなる人間の習性なのかな?

つまり設定をいじると初当たりが思い切り早くなるんじゃないかという妄想。僕はこの妄想を仮説として検証するために前日明らかに高設定だった台を打つ事がたまにある。もちろん検証のためだけに負けるほどゆとりは無いので据え置き狙いね。

その結果、かなりの高確率で初当たりを早く引くことができている気がする。ただ、その後飲まれてしまうし、飲まれ方がすごい。100G回すのに約200枚使うとか。ビッグ1回分で200G回らないのよ。

僕はベル確率のムラってのをあまり意識していない。確かに設定使ってそうな台でもベル確率7.6とかあったけど、あまりにも低すぎる、例えば9とかってのはちょろっと回しただけで低設定と判断する。これが以外と当たってるように感じるのは、基本的に低い設定しかつかんで無いからかもしれないが。

とにかく原因は不明だが、設定変更後は初当たりを早く引く事が多いと思ってる。なもんで、強い日なんかは前日ボッタの台を回すとやっぱり当たりが早く、その後順調に2000ぐらいまで伸びたりする事がしばしば。でもここら辺から飲まれ始めるのは昨日よりも設定は上がってるが、高設定ではないからだと判断してやめる。店によるけどね。設定使ってる店とそうでない店があるから。

まぁ全ては根拠のない妄想なんだけどさ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« パチスロ掲示板について | トップ | 中間設定のハナハナ鳳凰はレ... »

コメントを投稿

スロニート」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事