SCQ's Blog

7L4SCQのお手軽移動運用と気まぐれ日誌

神奈川県移動(葉山町、逗子市、鎌倉市、藤沢市、平塚市、大磯町、二宮町)

2019-09-16 | 移動運用

3連休の2日間を使って神奈川県の市町を周ってきました。これまで、多数の市町村を回ってきましたが、1エリアでも神奈川は初めてです。

◆神奈川県三浦郡葉山町
湘南エリアは、道路が混むことと、葉山のあたりは停めるところが無いのではないかと思い、金曜日の晩に出て、朝一に運用することとしました。これが正解。7MHzのコンディションは、朝が一番まともでした。

公園の入り口に車を停めて、Whipで10W運用でした。駐車場の鍵が開いた後、公園の第二駐車場(?)の奥に車を停めて様子を見ていましたが、あまり車が入って来ません。短時間なら…ということで、50MHzのループ系のANTを上げて運用しました。HFが不調なので50MHzを運用できると楽しめます。

 7MHz  15局
 10MHz  1局
 50MHz 13局


◆神奈川県逗子市
車中でひと眠りしたところに戻ったら、車を停めることができたので、Whip+10Wでの運用。まだ、9月だしお昼の時間帯なので、ハイバンド狙いでしたが、聞こえないですね~ それでも、CQを出した結果です。
 7MHz  7局
 10MHz  2局
 14MHz  1局
 18MHz  2局
 21MHz  1局

◆神奈川県鎌倉市
観光地でもあり、車も人も多く、さてどこに行こうかと思いながら走らせていたら、大きな公園があり駐車場に入れて端っこで運用できました。
途中、逗子海岸、材木座海岸と通ってきましたが、海の家の撤収作業をしていました。でも、海に出ている人は多かったです。
 7MHz  6局
 10MHz  2局

◆神奈川県藤沢市
住宅地の多い藤沢市。ここも鎌倉同様、公園を狙いました。と、ナビに連れて行ってもらったら、公園ではなく公園裏の袋小路に入ってしまいました。偶然ではありますが、江の島も見える高台になっていたので、何か言われるまでここで運用することにしました。
 7MHz  1局
 10MHz  4局
 430MHz 3局 

◆神奈川県平塚市
神奈川県移動で困るのが車中泊する寝床。道の駅も少なくどうしようかと思っていました。藤沢で430FMで話した方から湘南平はどうかとのお話がありました。バイクとか多いとうるさいしなぁ~と思いながらも行ってみることにしました。途中スーパーで、夕飯(つまみ)と飲み物(ノンアル)を買って湘南平へ。車中泊をしている車があったので、近くに停めました。30年くらい前に比べると、バイクも車も少ないかもしれません。朝5時までぐっすり眠りました。
 144MHz 2局

◆神奈川県中郡大磯町
公園脇の道に車を停められるスペースを発見。G5RVを張り発電機を使って50W運用です。オール秋田コンテストをやっていたので、聞こえている方に声を掛けさせていただきました。ロケーション的に、高さも無く谷間なので、50MHzは不発でしたが、51MHzFMでCQを出すと富士山から声をかけていただけました。
 7MHz 28局
 50MHz 4局

◆神奈川県中郡二宮町
今回の移動運用で、場所選びに一番苦労したのが二宮町。同じ道を二度三度と走っていました。一旦冷静になり、以前運用した人のblogを検索して参考にさせてもらいました。海からどんどん
山の方にあがって、細い道を入って行くと、神奈川の山々が見えて開けているところがありました。車1台停められるところがあったので、そこで運用することにしますが、いつでも車を動かせるように、Whip+10W運用に留めました。夕方は、3.5MHzにもQRV。Whip系での3.5MHzは初めてですが、車のドアと本体に挟み込むようにしてアースをとったら、うまい具合にSWRも落ちました。後は飛びですが… 10Wにしては、皆さんのアンテナに助けていただき拾っていただけました。運用中、富士山が雲から顔を出しました。とても大きくびっくり。近いんですね。3.5MHzが終わってからVUをやることにしました。開局当時からのローカル局ともつながり楽しいQSOを楽しみました。と、22時になってしまいましたので撤収して帰宅しました。
 3.5MHz 26局
 7MHz 5局
 10MHz 1局
 50MHz  4局
 144MHz 3局
 430Mhz 7局


今回は、ちょっと出かけた時に無線をして遊ぶことや、ICOMのIC-705あたりも意識して、アンテナをお手軽にWhip系にして、電源も発電機を使わず、車のシガーライターのソケットからとって、10W運用でどこまで飛ぶかなと試してみました。

弱い電波を拾ってくれた皆さま、ありがとうございました。

コメント

長野県南部移動

2019-08-10 | 移動運用

8月7日~9日まで、夏季休暇を利用して長野県南部を中心に移動をしてきました。平日にも関わらず多くの方とQSOできました。ありがとうございます。

今回は、発電機を使わず、車載バッテリーからの給電と、Whip系のアンテナのみでの運用としました。よって、出力は、20W程度です。

●群馬県甘楽郡甘楽町
・お昼の時間帯に7MHzで運用するも、あまり呼ばれませんでした。10MHzUPはスカで終わりました。この先、思いやられます。

●長野県佐久市
・17時前くらいに波を出しましたが、ここもあまり呼ばれず。ここも10MHzUPはスカ。
・この日の22時過ぎに浅間山が小規模の噴火をしたとのこと。

●長野県北佐久郡立科町
・町役場の近くにスペースがあったので、車を止めて波を出しました。局数は少ないにしても、そこそこ飛んでいるようで、安心しました。
・夕立後ということもあり、かなり涼しかったです。

●長野県諏訪郡下諏訪町
・風呂に入った後に、諏訪湖の湖畔で波を出しました。20時過ぎの7MHzは静かです。3.5MHzはLWを張らず運用はしませんでした。
・諏訪湖の対岸で花火が10分程度上がって見ていました。
・車を走らせる前に144MHzFMの運用。1局繋がりました。諏訪湖の花火は有名で、15日(木)が本番。その試し打ちをやっていたとのことでした。さすが地元の情報です。

●長野県上伊那郡飯島町
・朝の時間帯にも関わらず、多くの方に呼んでいただけました。どうも朝の方がコンディションがいいのだろうか…

●長野県木曽郡南木曽町
・駐車スペースを見つけて運用しました。標高が高い事もあり、そこそこ涼しかったです。

●長野県下伊那郡阿智村 (川島公園 PK-163)
・南木曽町からトンネルを潜ると阿智村。近くに川島公園があり駐車場に止めて運用。
・トンネルを越えるだけで飛びが変わったのか、時間的にコンディションの変化があったのかわかりませんが、たくさんの方に呼んでいただけました。韓国からも呼んでいただきました。

●長野県下伊那郡高森町 (やまぶき公園 PK-170)
・430FMのメインチャンネルをHANDY受信機でワッチ状態にしていたらCQが聴こえたので、HANDY機(5W)+モービルホイップで応答。下諏訪群原村にある山の山頂からでした。
・HFの運用を始めましたが呼ばれません。もう少し粘ることにして50MHz~430MHzを運用。430FMでは、中央道モービルの方とQSOできました。
・7MHz,10MHzの運用で多くの方に呼んでいただけました。18MHzも積極的にCQを出すも聞こえませんでした。

●長野県下伊那郡豊丘村
・ここは、移動する予定がありませんでしたが、次のポイントに行く途中、道を間違えて豊丘村に入り、スペースがあったので運用しました。
・クラスターにUPしていただけましたが、コンディションの関係なのか、粘りましたが、数局レベルで終わりました。

●長野県下伊那郡松川町 (台城公園 PK-173)
・当初のポイントだった台城公園に到着。熱い中、車を停めてエアコンつけて昼寝している車がたくさんいる中で、窓を開けてCWをやっていました。
・10MHzからスタートしましたが、数局レベル。18MHzはスカ。なかなかハイバンドQSOのチャンスはありません。7MHzは多くの方とQSOできました。

●長野県上伊那郡中川村 (大草城址公園 PK-156)
・公園のアナウンスを158と打っていたかもしれません。訂正で、156が正しいです。
・7MHzからスタート。クラスタへの掲載はなかったものの、多くの方に呼んでいただけました。
・10MHZの運用も行いましたが、トラブル発生で、1QSOを終えたところでQRT。車載されているバッテリーからの給電は、アクセサリーのソケットから行っていました。フューズかと思って確認しましたが、切れていないように見えます。気持ち悪いので、片づけをして近くのディーラーに駆け込むことにしましたが、夏季休暇に入っていました。走行系には関係ないので、このまま帰ることいしました。
・撤収は正解で、程なくして、空が暗くなり、夕立となり雷も近くで鳴っていました。

●長野県上伊那郡南箕輪村 (大芝公園 PK-32)
・少し小高いところを走っていたので、公園があったので駐車場に停めてみました。
・別のアクセサリーソケットから電源を確保し、144MHzを運用。SSBでもCQを出しましたがスカ。FMで3局とお話できました。伊那谷は、そこそこ局はいらっしゃるようですがSSBよりもFMの方が多いようです。

 

コメント

フィールドデーコンテスト

2019-08-05 | コンテスト

<ローライト>

  • 近場の土手は、先客がいた。
  • まさかの花火大会。駐車場が観客の車で埋まる。迷惑にはならなかったようだが、次回は近くで行われる行事を確認しておいた方が良さそうだ。
  • 暑さと疲れからで、居眠りをしてしまい、何度となく失速していた。
  • Lowバンドのマルチが増えない。アンテナが悪いのかコンディションが悪いのか、7MHzのポイントがまったく伸びなかった。そして、夜中の3.5MHzも呼べど届かない局があった。
  • Lowバンドの運用が短くなったので、その分、VUの時間が多くなった。また7MHzがそろそろ開くはずと、マルチを欲しくて粘ったが、もっと早く他のバンドにQSYするべきだった。結果として、まるで6m&Downのような局数配分になってしまった。
  • とにかく、暑くて、タオルがびっしょりとなっていた。
  • コンテスト終了後、発電機からガソリンを抜き、負荷の無い状態でガス欠になるまで動かし続けたが、まさかの2時間くらいから運用をしていた。その間、暑い中待っていた。
  • 写真を撮り忘れた。

<ハイライト>

  • 窓を開けると、風があって涼しかった。
  • いつも行っている山梨県のポイントが、未だに通行止め。
  • 移動ポイント候補を、あらかじめ数か所リストアップしていたおかげで、場所確保がうまくできた。
  • 6mでEスポを掴めなかったが、6m&Downよりも効率よく呼ばれた。やはり移動地の標高がポイントだな。


PS
6m&Downは、先日の茨城県のハムの集いで表彰を受けて気を良くして、茨城県で参加。
でも、早めに1200FMで運用して、どの方向にアンテナを向けるのが良いか、探ってみた。
せっかくなので、栃木コンテストにも少し参加。でも、規定の局数に至らず。チェックログとしてログは送りました。

コメント

常陸大宮市、常陸太田市移動 と いばらきハムの集い

2019-06-30 | 移動運用

◆常陸大宮市

霧雨の中、常陸大宮市に移動してきました。一度行った事がありますが、今回は、全く違う場所です。ちょっとした公園でしたが、雨のせいもあって車も人もありませんでした。

LWを上げて、10MHz~24MHzの運用です。風が無かったので、発電機に傘を差してあげました。 お昼過ぎの時間でしたが、10MHzと18MHzを中心に多くの方とQSOできました。

 

◆常陸太田市

もう1箇所できそうでしたので、常陸太田市に行ってみました。沼(?)の脇に車を停めるスペースがあったので、そこでLWを上げて運用しました。

16時過ぎからでしたが、18MHzを中心に運用。7MHzまで下りましたが、7MHzは空振りで終わりました。全体的に1エリアがスキップしている時間に下りてしまったようです。

 

◆いばらきハムの集い

道の駅で1泊して、翌朝からいばらきハムの集いに行ってきました。 できれば、朝から1箇所移動運用してからと思っていましたが、生憎の本降りの雨。アンテナを上げる気にもならず、ラジオを聴きながらのんびりした時間を過ごして会場へ行きました。

雨と言う事もあり、会場の中は、人で溢れ返っていました。一通り見てから車に戻り一休み。せっかく来たのでD-STARの説明を聞いてきました。 途中から埼玉支部長といっしょに聞いて、水田かおりさんのミニコンサートもいっしょに見ていました。

午後は、会長のハムとJARLの現状の話。10年くらい前に比べたらずいぶん良くなってきていると感じています。まぁ人によって、いろいろな意見があるとは思いますが… 建設的な意見を聞きたいですね。

そして後半で、昨年度の茨城コンテストI部とⅡ部で表彰していただきました。

最後の大抽選会は、午前で帰った人も多かったので当たる確率あがっていたはずですが… 残念ながら何も当たりませんでした。ちなみにHANDY機が当たった人は、昨年もHANDY機が当たった人でした。

書きあげたQSLカードを持って行くのを忘れてしまいました。発行が遅れそうです。

 

コメント

ALL JA

2019-04-28 | コンテスト

どこに移動しようか悩んでいましたが、近いところに行って、空いていなかったら他に行くことにし、まずは、食糧と飲み物を買い込み近くの土手に行ってみました。ラッキーにも誰もいません。ということで、近場で過ごすことにしました。

しかし、土曜日は夜中まで風が強く、HFも6mもANTを上げたのですが、一旦下ろして、HFはLWで、6mはモービルホイップでスタートしました。

<ハイライト>
・近場でできた事が良かった点でしょうか。コンテストが終わって片づけをして、一休みして帰宅しても、風呂に入ってビールを飲むまでが早かった(笑)

・明け方の東の空、日曜日の日中の白い雪を被った富士山がきれいでした。

・運用面で良かったのは、6mのSSBが長時間呼ばれ続けたこと。あまり急ぐことなくゆっくりとした口調で運用しました。


<ローライト>
・電源ケーブルが圧着リング端子から外れてしまいました。道具を持っていなかったのですが、圧着リング端子なしで接続をできましたが、ちょっとハラハラですた。

・風が強くて、6mのループ系のアンテナがしなっているのを見て、下ろしてモービルホイップに切り替えましたが、よく使っていた1/2λのアンテナを持ってくるのを忘れました。一度帰宅する事も考えましたが、1/4λのアンテナがあるのを思い出し、アースを確保して事なきを得ました。

・コンテスト前に、カップラーメンを食べて腹ごしらえをする予定が、風が強過ぎてお湯を沸かせません。諦めて柿ピーの小分けにした1袋を食べてスタートしました。何分、食糧には限界があるので、ガバガバ食べるわけに行かないです。

・アルミポールの先端の同軸ケーブルのメス/メスコネクターが、風で緩み落ちて来ました。何かが車に当たる音。コンテストが終わって撤収するときに、何の音かわかりました。車に傷が付いているんだろうな。

・本題のコンディションですが、7MHzが悪かったとの印象。自分がコンディションの良い時間に運用できなかったのかもしれませんが、7MHzでのQSO数を稼ぐ予定でしたので、局数もマルチも少ないのが目立ちました。

・フレンド局が良い調子で捌いているのが聞こえた。こちらから呼ぶが、なかなか取ってもらえず。こちらの波が、相当弱かったことを物語っていると、改めて感じた。

 ・3.5MHzの夕方からコンテストが終わるまでの時間は、7MHzが悪いせいもありますが、早い時間から賑やかでした。まったく入る余地がなく、たまにスキマを見つけてCQを出すも、数分運用すると、他局の幅寄せに合う始末。SDR導入やスコープを見ている局も増えていて、弱い局は淘汰されてしまうのでしょうか…

・長時間同じ体制でいたせいでしょうか、首が痛くなりました。


今回もたくさんの方とQSOできました。ありがとうございました。

コメント (1)

千葉県香取郡多古町,東庄町移動

2019-03-03 | 移動運用

千葉県香取郡多古町,東庄町移動(02 Mar 2019)

いつもお世話になっている地元のOMさんのリクエストで、多古町へ行ってきました。
9時過ぎに着いたのですが、思ったより風が冷たく、そして強かったので、LWで運用しました。
10時前に7MHzCWの運用開始。さっそく、6エリア、8エリアと遠くから呼ばれます。1エリアは完全にスキップしていてリクエストに応えられません。しばらくして10MHzにQSY。局数はそれほど増えませんでした。
お昼過ぎに7MHzに戻り運用開始。ようやく1エリアから呼ばれ始めました。リクエストのQSOも成立。まずはホッとしました。

一段落したので、東庄町へ移動。少し小高い丘(?)に車を停められたので、久しぶりに50MHzのループ系のアンテナを上げて運用。季節が悪いのかロケが悪いのか…30分くらい波を出しましたが、残念ながら2局のみのQSOに終わりました。
その後、LWに切り替えて、10MHz、7MHzを運用し、さらに長いLWに張り替えて、3.5MHzを運用しました。

17時30分くらいに途切れたので片づけて、多古町に戻りました。LWを張り運用開始。多古町の3.5MHzCWはそれほど珍しくないのか、7MHzに比べると呼ばれるペースも遅かったような気がします。


翌日曜日、千葉県の北部で移動運用を続けるつもりで、道の駅で1泊。ちょっと飲み過ぎた感じ… 起きたら7時過ぎ。もっと早く起きて無線をするつもりだったのに爆睡していました。
と外を見ると雨・・・ あちゃ~ 天気予報を聞くと、さらに強くなる予報。今日は諦めて、帰宅することにしました。

今回もたくさんの方とQSOできました。ありがとうございました。

コメント

関東UHFコンテスト

2019-02-11 | 移動運用

今年は、寒波の影響もあり、自宅からの運用としました。家からでもRIGは同じIC-706mkⅡで20W運用。ANTは、あまり長くないGPです。高層マンションなどの影響で、なかなか飛びませんし聞こえませんでした。特に、15県のマルチがなしとは・・・

局数的には、昨年の1/3程度。さいたま市は雪が降らなかったので、移動しても良かったのですが、暖かい家を選び、お昼もしっかり食べました。

 

コメント (2)

千葉県 長南町、睦沢町、大多喜町、勝浦市移動

2019-02-02 | 移動運用

1月31日から2月1日にかけて雪が降り、千葉県で積もったという話を聞いていたのでどうしようかと思いましたが、同僚からの情報で、大きな道路は大丈夫とのことで行ってみました。

●千葉県長生郡長南町
当初予定していた場所には、釣をしている人の車が停められていました。釣りをしている人の近くで発電機を回すのは気が引けたので別の場所を探します。民家も多くなかなか、見つかりません。途中、山陰で日が当たらないところは、シャーベット状の雪が残っていました。どうにか、場所を確保。LWを張り7MHzで運用開始。10時頃でしたが、あまり呼ばれることもなく1時間程度で終了。

●千葉県長生郡睦沢町
長南町の近くの場所を予定していましたが、運用できるスペースがありません。以前、運用した場所に行ってみたら、車が1台停まっていました。10分くらい待っていましたが、動く気配なし。別のポイント探しをすることにしました。2箇所ほど当たりを付けて行ってみましたが、行き止まりの先端で場所は良いのですが、車1台しか停められません。他の車が入ってきた時、切り返しに苦労しそうなので、諦めました。最終的には、交通量の少ない道路脇のちょっとしたスペースに停めて運用。LWで7MHz中心のCW運用でした。

●千葉県夷隅郡大多喜町
房総半島を南下して、大多喜町へ。ここは予定していたところで運用できました。しかし、LWを張るも7MHzが聞こえない。まだ15時30分なのに…と思いながら、3.5MHz用のLWに切り替えました。3.5CWではコンスタントに呼ばれ始めますが、さすがに時間も早く、お客さんも少なめ。一時呼びに回り、一休みしてから、元の周波数で再開して、継続的に呼ばれました。この場所では、羽田着陸便の飛行機のお腹を見ながらの運用でした。

●千葉県勝浦市
勝浦灯台の近くまで来てしまい、近くの駐車場に停めることができました。ただし、他の車や他の方に迷惑をかけられないので、発電機を回すことなく車から電源を取りました。よって、出力は、30W弱での運用です。ANTは、3.5用のLWを、駐車場の敷地の端っこに張ることができたので、3.5CWでの運用。夕飯の時間帯に被ってしまったこともあり、それほど呼ばれませんでしたが、楽しむことができました。


本当は、近くの道の駅で車中泊して、翌朝から南房総川を廻ろうと思っていましたが、明日の帰り、遅くなりたくなかったのと、日中の帰宅は時間がかかりそうだったので、夜のうちに移動する今年帰路に着きました。途中、1時間程度仮眠(?)を取り、無事帰宅しました。

QSOいただいた皆様、ありがとうございました。

 

コメント

オール埼玉コンテスト

2019-01-14 | コンテスト

オール埼玉コンテストで、埼玉県内寄居町に行ってきました。

コンテスト開始1時間半くらい前に到着。氷点下2度でした。朝食を食べアンテナをあげました。
もう少し時間に余裕があれば、VUのアンテナもあげたのですが、今回はHFのみにしました。昨年までは、3.5MHzを出ませんでしたが、今年は3.5MHzも出ることにしました。
アンテナをあげるのに手こずり、コンテスト開始10分くらい前に設置を完了し、発電機を回しました。

リグは、今までと変わらず、IC-706mkⅡのみ。プラン的には、3.5から開始し、28MHzまで上がったら、3.5MHzまで下りてくることとしました。

9時からコンテストが始まり3.5MHzCWでスタート。もう少し呼ばれるかと思いましたが、空振りが目立ちました。呼ばれなくなってから県内局を呼びに回りました。

ほどなくして7MHzへQSY。1時間近くCWでCQを出しながら運用。3.5MHz同様呼ばれなくなってから、県内局を呼びに回りました。

以降14,21,28MHzと上がりました。14,21,28MHzとも6エリアからは呼ばれますが、他のエリアは厳しいですね。高いところではあったので、1エリアも呼ばれるかと思いましたが少なかったです。

お昼を越えて7MHzに下りてきて、残り45分くらいから3.5MHzへ。朝よりも夕方の時間の方が多くの局に呼ばれました。

帰宅後、QSO数を昨年の上位局と比較しましたが、QSO数で半分くらいでしょうか。なんでた曲は、倍近いQSO数できるのだろうか? CWの早さ? SSBの手際良さ? アンテナの違い? リグとアンテナを複数使ってワッチしながらの運用? とても、追いつけそうもありませんでした。

QSOいただいた方々、ありがとうございました。

コメント

冬の山梨・長野運用

2018-12-18 | 移動運用

1年繰り越したリフレッシュ休暇を使って、冬の山梨・長野で移動運用をしてきました。

<山梨県南都留郡忍野村>
移動運用に行くときは、原則、下道でのんびり行きます。出発が遅れたため忍野村に着いたのがすでに夕方。急いで、7MHzのLWを張りましたが1局もできません。早々に3.5MHzのLWに張り替えます。こちらでは、どうにかQSOできましたが、レーダーノイズ(?)で、弱いシグナルは取れませんでした。バンド全体にノイズがかかると、どうしようもないですね。
運用を終えた時、マイナス2度でした。山中湖村も行きたかったのですが、あまりの寒さで、早々に道の駅に行って寝ることとしました。
身体は冷え切っていたので、コンビニでおでんとお酒を買い込み、車内で一人宴会をして寝ました。

<山梨県都留市>
翌朝は、都留市でマイナス4度。エンジンを切って寝ていますが寒くなく爆睡していました。
都留市で、7MHzを運用。時間短縮のため、Whipでの運用でした。

<山梨県韮崎市>
3年前の夏に移動したポイントで、G5RVを張っての運用。ようやく張ることができました。ある程度広い場所でないと厳しいかな… 
7MHzを運用しつつ、14MHzでDX(XV1X)を呼んで、あっさりと拾ってもらえました。平日は競争相手がいないのでいいですね。

<長野県上伊那郡飯島町・宮田村・箕輪町、伊奈市>
長野県内では、時間短縮のため、Whip。しかも車から電源を取っており30W程度での運用です。7MHzでは、ぽろぽろ呼ばれましたが、10,14MHzにも上がりましたが、国内はダメですね。
14MHzでDX(R15RAEW)を呼びましたが、こちらも1発。ここでも平日はいいなと改めて感じた次第です。

<長野県諏訪郡富士見町>
ここでも7MHzで運用をしましたが、まったく聞こえません。1QSOもできずに片づけて、韮崎市まで走りました。

<山梨県韮崎市>
行きと同じところに3.5MHzのLWを張り運用開始。3.5MHzは生きており、クラスタにも掲載していただき、運用できました。
ここでは、発電機を下ろす時に、腰をやってしまったようです。帰宅後は、安静にしております(泣)

3泊4日の車中泊+移動運用。冬にも関わらず、自分でも良く行ったなと思います。今度は、温かいところに行きたいものです(笑)

今回もたくさんの方に呼んでいただき、ありがとうございました。

コメント