もう明日でもかまわない

日々の雑記です。
最近は艦これの記録が多いです。
愚痴が多いのでご注意ください。

久々の据え置き

2017年04月12日 14時16分53秒 | ゲーム
とりあえずこないだ観に行った「キングコング 髑髏島の巨神」がものすごく最高だった。
予告の「ダンケルク」がすごい面白そうだったので、本編が心配になったけど全然大丈夫。
パシフィック・リムと同じぐらいの満足感だった。シンゴジラよりずっと大好き。
もう一回観に行くかもしれない。

そしてなんとなく始めたペルソナ5を楽しく遊べてる。
弟が置いていってくれたソフトは龍が如く(最初のやつリメイクかエピソード0っぽいやつ)とペルソナ5とワールドオブファイナルファンタジーで、FFをやってたんだけど途中で失速。
ポケモンみたいな捕まえる要素が面倒だったのと、いつまでたってもメインキャラを好きになれないのが原因かと思う。
ペルソナ5については情報一切なく、最近英語版が発売されたのも知らなかった。
ストーリーが気になっている4をクリアしてからと思ってたのだけどなんとなく始めた。
なんとなく始めたゲームにハマれると嬉しさが大きい気がするのは、周りの情報に影響されずに自分の感覚で選んだからかもしれない。

OPから相変わらずおしゃれで引いたんだけど、見覚えある地下鉄の感じとか町並み、
さらに四軒茶屋と出て馴染み深い黄色の駅が。完全に地元の三軒茶屋だと思ってテンションが上がった。
DSのメガテン4で、サブイベボスがキャロットタワーに居ただけで嬉しかったから、
傍目には無表情でも胸中ではマーチングバンドが乱舞していた。
常々、テレビに地元が映るとはしゃぐ人って恥ずかしくてたまんない、やめてよね!と思ってたけど、
彼らはこんな気持ちなんだろか?もうあざ笑うことは出来ない。
それに、三茶というとキャロットタワー近辺しか知らない人が多いけど、私がよく知ってる小汚い路地の辺りが舞台なのも嬉しい。
子供の頃から行ってて最近潰れた名画座跡や、狭い道を入った先の銭湯、バッティングセンター、地元の人しか知らなさそうなスポットが出てくる。
潰れてなかったら釣り堀も出たんだろうなと思う。

これで私のつかみはバッチリで、あとは難易度をイージーにした結果、サクサクと進んでとても楽しい。
3も4も、一度で終わらせたかったから攻略サイトをいちいち見ながらやっていてとても面倒くさかったけど、今回は最初から完璧にやらなくていいやと思って何も見ずに、昔みたいにただゲームだけを進めていってるのも楽しい。
敵がダサダサのシャドウじゃなくなったことも嬉しい。これだけは弟から朗報として聞いていて、聞いた時はふうん…程度だったけど実際遊んでみるとストレスが激減している。
使い回しのデザインでもこのシリーズではちゃんと悪魔じゃないと私は嫌なのだなと実感した。
PS4で大好きなメガテン3悪魔たちが動いて喋ってる。
パイコーンが出てきた時、脊髄反射で「コッロース!」が頭に浮かぶと見透かしたようにセリフが「殺ーす!」だった時の脳汁もすごかった。チン、ライジュウもこれなら完璧。あとはマルカジリとか。
起きてからすぐ、寝る直前もこれ遊んでる。
攻略サイト見ないで遊ぶゲームはいいな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 冬イベのあと | トップ | モナが好き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゲーム」カテゴリの最新記事