Have a nice PTA(^^)/

PTA役員で数年間過ごしてみました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夜に集まるPTA

2017-04-22 | PTA
なにぶん、PTAは真昼に動くから嫌がられる昨今。
真昼間に動けるなんて、
暇な主婦だけでしょ。と。

私が役に着く前は、長の方がご多忙で
集まりを全て夜になさっていたそうです。

夜な夜なPTAならば、私は参加せず
お役に立つこともなく役目を
終えていたと思います。

出来る人が出来る事をすればいいと、
個人的な考えですが、
夜ならば、私は「出来ない人」に
回ります。

そして、昼間にある行事にもPTA連合の
会合などにも参加しなくなり、
色々と不便が出てきます。

夜のPTAは、なかなか悪循環です。
学校側に伝えたい事も、相談したい事も
報告しておきたい事も、難しいです。

すれ違いが起きれば
人間関係と同じく、亀裂が戻らない事も
出てきます。

昼間のPTAを時代に合わないからと
馬鹿にして、論点をずらさないで頂き
今一度、原点に帰ってみますと
PTAは保護者と教育側との団体な訳です。
あくまでも、、

大人と大人による、、子ども達の為の
組織である事を考えますと、
否定ばかり出来ないのが
繰り返しになりますが、
個人的な考えです。

何事も、対人間の中で私たちは生きています。
学校側かて人間です。

今の時代、学校側に意見を伝える人は
クレームだらけになってきました。

先生先生と、拝む必要はありませんが
学校側が直接聞くのは
ほぼクレーム、、と言って語弊があるなら
トラブル事例ばかりが多い訳です。

学校側と距離があるなと
感じる事もあります。
たまに漏れる学校側からの
「そんな事したらまた〇〇と言われるじゃないか」と
言わんばかりの否定意見。

少し話がずれてしまいましたので
次は、求めることの相違を書いてみたいと
思います。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« PTA組織はマチマチです | トップ | 求める事の相違 »