新新☆もこほじゃほろみ日記

煩悩と私事のサイト

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

風邪ひきシズカちゃん??

2007-11-30 | 荒川静香
NHK杯女子シングル。辛うじてミキティの演技は観ることができた(もちろんTV)。
なんたって解説者がいいね(笑)!ちょっと鼻づまり?ぽい可愛い声を出していたぞ。風邪でもひいたかのう??心配じゃ

明日は弟の結婚式である。
弟は42歳。今どき珍しくもないがかなりの晩婚である。まずはお幸せに。G3の退院が間に合って良かった。シフ国ではG3退院、愚息英検合格、弟結婚と目出度い出来事が続いた。

それにしてももう冬になるのにゴキブリにはまいる。G3の部屋が片付きつつあるのはいいが、エサを求めて?2階まで遠征してくるようになった!ただ寒いので動きが鈍いのがせめてもの救い。見つけ次第叩き潰すのである。う~気持ち悪りい(オェ~~ッ)
コメント

「金メダルへの道」の頃

2007-11-29 | 荒川静香
日付変わったが、先ほど「金メダルへの道」見終る。
感無量。

あの時の空気を思い出した。
あの時私の中の何かが変わったぞ。
人生変わった。確かに。

あの年の冬→春は愚息の中学受験・小学校卒業・中学入学とあった。
大きな節目の年であったな。

何かに気がつく時。
それはある日突然やって来る。
不意をつかれて気がつけばがんじがらめ(笑)
けれど心を奪われることのなんという気持ちよさ。

スターズオンアイス
まだ残席あり。
行っちゃおうか?
コメント (8)

どうにも

2007-11-28 | 雑感
多忙というのでしょうかな。

この1週間で、G馬県に泊まりでお出かけ、G3退院、弟の結婚式(もうすぐ)と大きなイベントが3つもあった(ある)。

夕方G3のトースターと湯沸しポット購入(以前のものはとっくに壊れていた)。
G3部屋の片付けも継続中。
愚息は相変らず大莫迦。
もちろん仕事も平行して行う。
あな忙しや。

なかなかもう1つの合唱に行けないのが気がかりである。うう~ん…
コメント (2)

G3本日退院

2007-11-27 | 雑感
本日予定通りG3が退院した。


体調極めて良好。元気モリモリ。食欲旺盛。

午後2時すぎ、お世話になった看護師さんたちに丁重にお礼を述べ、車で2時間の距離をものともせず喜びの帰宅。

昨夜は久し振りによく眠れたとのこと。やはりやっと帰れるという安心感のゆえであろう。
看護師さんたちがどんなに献身的で親切で若くて可愛くても、やはり家が一番らしい。

農水大臣(財務大臣兼務)が用意したささやかな夕餉を、「やっぱり病院より美味い!」と言いながら嬉しそうに食べておったぞ。感謝。

これからまたしばらくは好きなように暮らしてください。だけどタバコはだめよ。酒も控えてね。
コメント (5)

HN解題

2007-11-26 | 雑感
最近私のHN(ハンドルネーム)について数名の方から質問を受けたので改めてご説明。以前にも書いたので知っている人はごめんなさいまし。

シフ(Schiff)はドイツ語で船。
ちなみに仏教語で「大乗仏教」を意味する「マハーヤーナ」は、本来「大きな乗り物」の意味であるが、これは彼岸へ渡る船のイメージが強い。「シフ」とは彼岸へ渡る船と理解していただけたら幸いである。

さらに山を意味するベルク(Berg)と組み合わせてシフベルク(Schiffberg)。
ドイツの地名(ニュルンベルク、フライベルク)や、ドイツ系ユダヤ人(シェーンベルク、ゴールドベルク、ベルク)によく見られる語尾である。

それにファーストネームに私の洗礼名であるヨハネス(Johannes)を加えて、ヨハネス・シフベルク(Johannes Schiffberg)が小生の正式?なHNである。
なんだかユダヤ系の音楽家みたいなので気に入っている(笑)。
長いのでふだんは省略して「シフ」を使っている。

ついでに「もこほじゃほろみ」について。
これは仏教語で「大いなる悟りの智恵」という意味。
漢字で書くと「摩訶般若波羅蜜」。
「まかはんにゃはらみつ」とも読むが、主に禅宗系で元のサンスクリットの発音が中国経由で訛化したこの音を用いる。

特に曹洞宗では、「略三宝」という「般若心経」を諷誦(ふじゅ=音読)した後唱える偈文があるが、その最後の言葉である。

参考までに「略三宝」とは、

 十方三世一切仏 じーほーさんぜーいーしーふー
 諸尊菩薩摩訶薩 しーそんぷーさーもーこーさー
 摩訶般若波羅蜜 もーこーほーじゃーほーろーみー

このように唱え三拝する。

こう書くと私のことを仏教徒だと思う人がいるかもしれないが、私は洗礼を受けたキリスト教徒である。
コメント

旧き仲間・極め付き

2007-11-25 | 芸術
先ほどG馬県T岡市より帰宅した。
いったいこの忙しい時に何をしに行ったかというと、ここのところ時々書いていた「旧き仲間」すなわち学生時代の合唱仲間と一緒に、30年ぶりにバッハの「ロ短調ミサBWV232」を歌いに行ったのである。

つまり、
1.小生は学生時代混声合唱団に入っており2年生の時に「ロ短調ミサ」を歌った。
2.その時の同級生がG馬県T岡市で市民の合唱団をやっており、この度「ロ短調ミサ」をやることとなった。
3.市民だけでは戦力不足なので応援を頼みたいということで、30年ぶりに「旧き仲間」が立ち上がった。
というわけ。

応援隊は東京で練習を重ね、今日本番を迎えたわけである。
いろいろ感じるところ・思うところあり感無量だが、合唱についていつも思うことを述べておく。

音楽の側からみればアマ・プロの区別はなく、それが良質かそうでないか(good or not good)でしかない。
合唱音楽の担い手はアマチュアである。
クラシック×バッハ×合唱のファンというのは決して世の中の多数派ではないと思う。だが to the happy few で良い。
合唱ほど上手く行った時気持ちの良い行為はなかなか無い。
コメント

G3退院決定

2007-11-23 | 雑感
27日に退院するぞ。
シフ国は退院準備に大童。

今朝も大量のゴミ出し(燃えるゴミ)。
午前空気清浄機(2台)、新しい枕、座布団など購入。
午後愚息のレッスンの送り迎え。

まだまだ部屋の片付けが山のよう。
でもおいらは明日明後日G馬県にお出かけ。
おおなんて忙しい!!!

というわけで明日の夜の更新はお休みします。

   
しーちゃんのここがよい(続)

飾らない人柄。
ナチュラルでも美人。
マイペースでいる時が一番強い。
けど、
さびしん坊で甘えん坊…
コメント (4)

ここがよい

2007-11-22 | 荒川静香
(断片)

媚びない。へつらわない。

作為のない自然な笑顔。

活き活きとした文章は聡明さのしるし。
コメント (2)

G3来週退院

2007-11-21 | 雑感
しそうである。

あわただしくなってきた。
週末は某G馬県に行かねばならんし。

突然ですが・・・
「荒川静香のどこが好きなの?」
吾輩はこう答えた(と思う)

「あの生き方が好きなのだ!」

言い方はいろいろ。

細かいエレメントをあげればきりがない。
例えば容姿も大好きだよ~~~~~ん!!!
吾輩は<色が白くて頭の良い人>が好きなのだな。そもそも(笑)。

このテーマはもう少し引っ張ることとする。
コメント   トラックバック (1)

グーパーしーちゃん

2007-11-20 | 荒川静香
G3の部屋を片付けていていい加減疲れたぞ。
まさにゴミ屋敷。人間あそこまで行き着くのは逆に容易ではあるまい??
おかげで?「体育の時間」を忘れてたじゃないの!!
思いだしたときはもう終る頃だった(泣)。
急いでTVをつけると、しーちゃんが弘道お兄さん達と一緒に「グーパー」とかやっていた。
なかなかお上手♪時々失敗するのがお茶目(笑)!テレ笑いが可愛いぞ!!!
最後にお宝を引き当てたのはさすが!やっぱり勝利の女神がついてる。ていうか、しーちゃん自身が勝利の女神か☆☆☆(しかし最初に覚えた日本語が「の」って・・・わけわからんがしーちゃんだからいいの!)

ちょっとだが久し振りに心が洗われたぞ。
コメント