新新☆もこほじゃほろみ日記

煩悩と私事のサイト

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

念ずれば花開く 3

2013-03-15 | フラガール
タネイムアに入る前にもう1曲あるわけだが、私はこれも大好きである。
独特の楽器の音色の美しさに加え、フラガールが歌うしっとりナンバー。
この日の歌姫は、プアリリア樹さんと大河原綾華さんの鉄壁コンビ。
樹さんの歌唱力は流石である。
大河原さんも樹さんに支えられ、なかなかのものであった。
ここまで、「イムア・未来へ」大満足の内容であった。
それに樹さんがここでボーカル、もう絶対に間違いない!
ドキドキ ドキドキ

トエレの乱れ打ちとともに、タネイムアの白衣裳に身にまとって、ロゼラニさん登場!!!


圧倒的迫力を誇るロゼラニ流タネイムア。
序奏のトエレ乱れ打ちの後は力強いバスドラのリズム。ドドンドン・ドンドンドン・・・
ここから音楽が本格的となる。
凛々しくも可憐な笑顔。
「これが私のタネイムアだよ。よく観なさい!」と言わんばかりの?笑顔。
このあとの5拍子の部分がダンサーによって異なる部分。
高々とモレを蹴り上げるのがロゼラニ流。
ダイナミックでカッコイイ!
一瞬見える白い脚が悩ましい(笑)。

リズムが変わって爪先立ちで腰を振りながらステージを駆け、
ハイライトの一つであるバレエのような回転。
この一連のリズムと所作の切れ味の良さ!
揺れるウェーブした長い髪の美しさ!
様々な腕の所作と踊りの女神のようなスマイルと。
この腕が細くてシュッとしてカッコイイんだな~!
ホント、スタイルの良い子である。踊るために完成された体。

最大の見せ場、寝技の入りで高くジャンプするのもロゼラニ流。
てか、ロゼラニさんが一番勢いよくジャンプする。
で、膝を折って一気に後ろに倒れ込む。
観客が「おお~っ!」と大きくどよめいた。
そして激しい拍手。


息を整え、起き上がるとき、
仲間の「ヒャ~~ッ!」という応援の掛け声が舞台裏から入るのが好きなんだな~。
腹筋だけでゆっくり起き上がるとき、
口を真一文字に結んでいるのもロゼラニ流。
完全に起き上がると笑顔に戻る。この瞬間が好き(笑)!



音楽が次第に早くなり、後ろ向きで、ドン・ドンドンと腰を振る。
これがまたセクシーなんだな(笑)
最後に両手を上げて決めポーズ。この時に「ヤーッ!」とか叫ぶのもロゼラニ流。

「ソロダンサーはロゼラニ幸恵」というアナウンスを聞いた瞬間、
私の目からどっと涙が・・・・・・

なんという迫力、なんという力強さ、なんというオーラ、
ショーのクライマックスにふさわしい見事な演技。
ロゼラニさんの持っている計り知れないパワーを感じたぞ。
で、同時にこんなに力強いのに、なんて可憐なんだろう・・・
なんてステキな笑顔、あなたの笑顔は観ている人みんなの心に届いたよ。

いやまだまだ、

本日の出演者全員による白熱のオテア!
みんなノリノリじゃないの!!
昨年も思ったが、ライブで感じる熱気やオーラって、
やっぱり映像では十分に伝わらないんだね。
「イムア・未来へ」本当に凄いステージだよ!

ついにお別れの曲「フラガール~虹を~」に。

本当に心に沁みる名曲である。


大きな舞台をやり遂げた表情。


そして踊りはスパリゾートハワイアンズダンシングチーム!

ありがとう、感動をありがとう。
最高というのは、このためにある言葉だよ。
フラガール最高!ハワイアンズ最高!
「イムア・未来へ」最高!
ロゼラニ幸恵最高!!!

オレ、今までフラガールを、サチを、応援してるつもりだった。
間違ってたよ。そうじゃなくてオレがフラガールに、サチに応援されていたんだよ。
勇気とパワーを貰っていたのはオレの方だよ。
これからもよろしく。
本当にそう実感した。


私たちはすぐに出待ちの場所に向かった。
通路はシアターから帰る人たちでごった返していた。
待つことしばし・・・

「こんにちは~っ!」
ロゼラニさんが現れて、私を見つけて声をかけてくれた。
こういうところが嬉しいねぇ(涙)
ロゼラニさん、色が白くてすごく綺麗なんである。
私、矢継ぎ早に、
「良かったよ~!感動したよ~!もう最高だね!涙出ちゃったよ~!」
「お褒めに預かりまして光栄です(笑)」
「髪の毛綺麗だね。パーマかけたの?」
「え、パーマ?ああこれ、巻いてもらったんです」
「すごく綺麗だったよ!」
「ありがとうございます」
で、差し入れを渡す。
「これ(レーズンサンド)は皆さんでどうぞ」
「いつもありがとうございます。わっ(重い)!」
「これ(塩キャラメルロール)は悪いけど皆さんの分がなくて、ロゼラニさん専用ということで」
「はい(笑)」
「で、妄想を書いたものが入っています」
「はい?ああ、お手紙ですね(笑)」
「ええと、写真、いいですか?」
「はい(笑)」
この時ストロボがつかなくて時間がかかってごめんね。
でも嫌な顔一つせず待ってくれたんである。

綺麗でしょ(笑)
本当はもっと大きなサイズなんだけどね。
で、ツーショットもW氏に頼んで撮ってもらったのよね(非公開~笑)

「今夜はお泊りですか?」
「はい。もちろん明日の昼ショーも観ます」
「ありがとうございます」
「それじゃあ、また明日」
握手した。
激しいステージのあとのロゼラニさんの手は温かく柔らかかった。
「お疲れのところありがとうね~!」

言った瞬間、ロゼラニさんは別のおばちゃんグループに捕まっていた(笑)。
こうして私の最高の一日が終った。

(続く)

ジャンル:
おもしろい
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 念ずれば花開く 2 | トップ | 念ずれば花開く 4 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
感動が伝わってきましたよ♪ (すみれ)
2013-03-16 15:07:21
シフさんの興奮と感動が文面と写真から伝わって
きましたよ♪
私も始めて、幸恵さんの夜ソロ観たとき感動して
胸がドキドキ状態でした!!

差し入れのレーズンサンドは、思いと言われたの
読むと出演者全員分だったんでしょうか?
シフさん、さすがですね!

翌日の、昼ショーの入り出待ちのレポも楽しみに
してますね♪
ドキドキ (シフ)
2013-03-17 00:47:58
ホント、感動しました。
やっぱりロゼラニさんのタイネイムアが一番ですね!
そしてあんなクオリティの高いショーを毎日やっているハワイアンズは本当に凄い!!

ちなみに差し入れはいつもチーム全員に行き渡るよう考慮しています。49期が加わると一体何人になるんだろう(笑)
チームの皆さんが休憩中とかに私の差し入れを食べてくれていると思うとなんか嬉しいですね(笑)

コメントを投稿

フラガール」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事