Another View

--- Bright Lights, Big City

富山ブラック再び

2019-01-21 23:44:17 | FOOD


初詣の帰りに富山ブラックを食べて気に入った、方南町のらぁめん花月嵐。原宿にウォーキングに行く時に通る、青山キラー通り沿いにもチェーン店がある事を知り、昨日行ってみました。

当然ながら、また食べたいと思っていた富山ブラックを注文。前回はおやつでしたが、今回は夕食ということもあり、他に餃子と鉄板イタめしニンニクバター味を注文。あ!ラーメン以外は半分ずつです。(^_^;

鉄板イタめしは、熱々の鉄皿に卵抜きのチャーハン、その周囲に溶き卵があり、醤油ベースのタレをかけてかき混ぜて食べるもので、ネットでも好評のメニュー。前回、他のお客さんが食べているのを見て、是非食べてみたいなと思っていました。

というわけで、ラーメンにしても、鉄板イタめしにしても、食べたいという希望は叶ったわけですが、できれば方南町で食べたかったなと。

チェーン店で見た目は一緒でも、味はだいぶ違うんですね。キラー通り店が不味いとは言いませんが、ラーメンに関しては方南町の方がはるかに美味しかったです。

ちなみに炭水化物✕炭水化物という、やってはいけない食べ合わせ。カロリーもかなりのものだし、字を見ただけで太りそうだし、身体にも悪そうですが、安心して下さい!

昨日も行き帰りで1万歩以上歩いたし、主人と一緒だと私には速歩に近いスピードになり、かなりきついエクササイズになるので、今日は逆に体重が減っていました。
コメント

カラスの勝手

2019-01-21 00:31:32 | LIFE


現在の家に引越して以来、毎日2羽のカラスが家の周りを飛んでいるのを目にします。この2羽はいつでも仲睦まじく一緒に飛んでおり、周辺には天敵がいないので、それはそれは自由に気持ち良さそうに空を飛び回っているのを見ると、私もカラスになりたいとさえ思います。

夕方になると、夕焼け小焼けで日が暮れて・・・カラスと一緒に帰りましょう~という街のチャイムに合わせ、手に手を取り合うかのように、ねぐらがあると思われる代々木公園の森に帰ります。鳥目だから、暗くなる前に帰らないとね。

近くの新宿御苑にもカラスがたくさんいるので、最初は御苑のカラスだろうと思っていたのですが、どうやら代々木から毎日遊びに来ていたようです。街のチャイムは人間だけでなく、カラスにも日暮れだよと教えているのでしょうか。

それを羨ましくも、また微笑ましくも眺めながら、はなはだ勝手な思い込みでこの2羽はきっと夫婦に違いないと決めつけていたのでしたが、今日は驚くことがありました。

今日も夕方になり、カラスと一緒に帰りましょう~のチャイムに合わせ、2羽が仲良く家路についているかのように見えたのでしたが、新宿御苑上空に差し掛かった時、1羽はそのまま代々木に向かったものの、1羽は御苑に降りてしまったのです。

御苑に何か用事でもあったのでしょうか?陰ながら彼らが毎日無事に帰宅するのを見守って来た者の記憶からすれば、これまで2羽が途中で別れることはありませんでした。

これは、まさかの別居???

そもそも一緒に飛んでいる2羽が、いつも同じカラスとは限らないし、1羽1羽の見分けがつくわけでもなし、今日の2羽はいつもの2羽ではなく、たまたま一緒にいた単なるお友達で、それぞれの家に帰って行っただけかもしれないという説も有り得ますが、そう言ってしまうと身も蓋もない。

いずれにしてもカラスからしてみれば、カラスの勝手でしょー!という事かもしれませんが、なんとも気になる出来事でした。
コメント

北見のハッカ飴

2019-01-19 21:41:31 | FOOD


先日、北海道土産の北見のハッカ飴のおすそ分けを頂き、砂糖とハッカしか使っていない、余計な物の存在を全く感じないクリアな味に感動。見た目も無色透明の葉っぱの形で、水晶みたいな感じ。

たかがハッカ飴とはいえ、侮るなかれ。ハッカ飴と言えば、サクマのドロップスに入っている白いやつとか、フリスクみたいなミントを思い浮かべるけれど、そのどれとも違う味にびっくり。ああ、美味しい〜!と、心底ほっとするような味。

懐かしいような気もするけれど、昔懐かしい味というのとも違います。だってこれまで食べた事のない味だから。ハッカ飴と言っても、こんなに味が違うんだなあと思いました。

というわけで、また食べたいと思ったけれど、そもそも北海道のお土産だから、北海道にしか売っていないのだろうか?とネットで探してみたら、Amazonで売っていたので早速注文。定価より150円くらい高いみたいだけれど、北海道に行って買う事を考えたらはるかに安い。

ちなみにいろいろ調べてみたら、全国のハッカ飴人気トップ8の中で、堂々の1位なのだそうです。やっぱり、皆が美味しいと思うハッカ飴なんですね。

とはいえ、普段は人工甘味料を使っている私。いくら美味しいとはいえ、ピュアな砂糖をそのまま食べる感じには罪悪感があるので、1日1粒だけ、優しい味のハッカ飴に癒されても良いということにしました。
コメント

新年新大久保散歩

2019-01-14 23:25:49 | FOOD


日曜日の新大久保。
以前に行った、お客さんもほとんど韓国人ばかりの焼肉屋さんに、今回は豚肉の焼肉を食べに行きました。日曜日の新大久保はどこも満席。目当ての焼肉屋さんも同様でしたが、ちょうど帰るお客さんがいて、運良くあまり待たずに入れました。

この店では、皆さん豚肉の焼肉を食べています。韓国でも牛肉は高いので、実際に現地でも豚肉の方がポピュラー。豚肉の塊を網に乗せて焼き、焼き色がついたらハサミで一口大に切って、さらによく焼いた香ばしい豚肉は本当に美味しい。

お腹がいっぱいになった後、散歩がてらに韓国食品を買いに行ったのですが、目に入ったのが例のチーズドッグ、ハットグ。満腹だけどこれは別とばかりに、せっかくなのでレギュラーより100円高いレインボーモッツァレラハットグを注文。

レインボーモッツァレラは、中のチーズが虹色になっているはずなのだけど、食べても食べても虹色にならず、色が混じって変な色。チーズの伸びもない。虹色のチーズの写真を撮ろうと待ち構えていたのに、シャッターチャンスもない。100円捨てたも同然。

もっと言えば、衣も分厚くベチャベチャで不味い。前回食べたのと全然違う。ファストフードのハットグ、味付けは自分でするにもかかわらず、美味しい不味いにこれほど差があるとは思いもしませんでした。

実を言うと、ハットグの店はどんどん増えているのだけれど、日曜日なので人気のお店は混雑しており、すぐ出来るよ!という呼び込みにつられてつい買ってしまったのが、よりにもよってイスラム系のケバブ屋さんだったのでした。大失敗!

気を取り直して、次は韓国広場で買い物。キムチと最近はまっている韓国菓子を購入。赤いのがブルダック激辛スパイシーチキン味のトッポギスナック。甘いけど本当に激辛です。

白い方はピーナツカジョンで、雷おこしにピーナツが入ったようなお菓子ですが、雷おこしよりはるかに軽い感じ。こちらは辛くはありません。どちらもやめられない止まらない悪魔のお菓子。

というわけで、カロリーがかなり気になっちゃいますが、新大久保までの行き帰りは歩いたので、ハットグ分くらいは消費したかなと。何はともあれ、ハットグは人気店で買わなきゃダメ!と学習もしたので、それなりに有意義な新大久保散歩でした。(^^;
コメント

ガーリックシュリンプ

2019-01-04 21:47:36 | FOOD


お正月の定番、ガーリックシュリンプ。バターでソテーするカリフォルニアの料理。有頭海老を築地で買って来て作ります。場外の魚屋さんなので、豊洲ではなく今も築地です。

毎年これとタラバガニが楽しみ。タラバもガーリック醤油バターで食べるのが好きなので、普通のカニ酢とかでは食べられない。
コメント