石垣島のダイビング店【サザンダイブ石垣島】☆スゴ日記

海の様子と離島生活をお送りします♪

海底徘徊系ダイビング♫

2019-05-13 | 地域

ハイサ~イ。

毎度どうも「サザンダイブ石垣島」の、スゴモリでございます

久しぶりに場所を変えて、水底を徘徊するファンダイブをしてきたとです。

ちょいと深い所に生息している、ヤギの仲間に棲んでいた小魚たち。

キンギョハナダイの幼魚と、まだスケルトン・ボディだったナミスズメダイのベビーちゃんでやんス。

近くの切り立った壁沿いのヤギに、ナミスズメダイの卵塊がビッシリ産み付けられていました。

各卵には目が形成されていて、ハッチアウトまで秒読み段階ですね。

青と黄色の体色がよく目立つ、セナキルリスズメダイが群れていましたねぇ。

違うポイントの深い場所にいたヤギには、こんなエビちゃんが隠れていましたヨ。

ヤギに生息しているのに、和名はイソバナカクレエビだと思います。

水面近くも水底近くも、水温は25℃ぐらいですかね。

ちゃんと探すと、ウミウシが見つかりました。

コールマンウミウシやシライトウミウシが、見つかったり。

小さすぎて虫眼鏡で観察していた、キヌハダモドキ・・・でしょうか?。

小さくても姿・形は成体と一緒だった、モザイクウミウシの幼体。

サイズ的に可愛いかったですょ(^^)/

この他にも綺麗な生物が、いろいろ見る事ができましたとサ。

海底徘徊系ダイビングをする時には、ダイブ・コンピューターが必須。

ツアー中に電池切れにならないよう、事前にバッテリーマークなどなど確認しましょうねぇ。

スゴモリは3年前から、ソーラー・タイプのコンピューターに買い換えました。

今のところ、正常に作動しています。

ではでは本日の「スゴ日記」、これにて終了いたしまする。

最後まで読んでくださり、み~ふぁいゆ~(八重山の方言ですと、ありがとう)。

以上【サザンダイブ石垣島】の、スゴモリでございました。

下記ランキングにポチっと投稿して頂けると、嬉しいです!

厳選八重山クチコミランキング(34位ぐらい)

(投稿&コメントをくださいました皆さん、どうもありがとうございました)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 元気に潜るべさッ(^^) | トップ | ベタ凪からの北風ピュ~(^^;) »
最近の画像もっと見る