石垣島のダイビング店【サザンダイブ石垣島】☆スゴ日記

海の様子と離島生活をお送りします♪

じっくり撮影ダイビング♫

2019-05-10 | 地域

はいさ~い。

毎度どうも「サザンダイブ石垣島」の、スゴモリでございます

スッキリしない天気のなか、マクロ的な撮影ダイビング~。

ワイド系ではなく、水中マクロ・モードのみの使用になりました。

マイナーな存在ですが、ホホスジシノビハゼがペアになっております。

巣穴作り職人のテッポウエビは、隠れたままでしたねぇ。

岩陰にいるオキナワハゼの仲間達は、暗がりに生息していまして。

目が慣れるまで、ちょいと時間が掛かりますね・・・。

可愛いサイズの、ハナゴイやハナダイの幼魚達。

根気が必要ですけど、撮れると嬉しいですよネ(^^)

死サンゴ周辺のガレ場でチョイチョイ見つかる、サンゴモエビの仲間。

見つけても、石の隙間に逃げるのが早~い。

自分で探して撮る方が、手っ取り早い被写体のひとつです。

水温は25℃になったり、26℃になったり。

そこそこウミウシの姿が見れて、写真の練習にはイイですよね。

またスカシテンジクダイの群れが、大きくなっていましたが。

群れぢゃなくて、単体を狙ってみました。

透けて背骨が、クッキリでやんス。

この他にも沢山いましたが、あれこれ見るよりジックリ観察しましたとサ(^^)

明日も曇り空の予報だそうな。

八重山地方の天気予報は難しく?、よくハズレますから参考程度にどうぞ。

ではでは本日の「スゴ日記」、これにて終了いたしまする。

最後まで読んでくださり、み~ふぁいゆ~(八重山の方言ですと、ありがとう)。

以上【サザンダイブ石垣島】の、スゴモリでございました。

下記ランキングにポチっと投稿して頂けると、嬉しいです!

厳選八重山クチコミランキング(34位ぐらい)

(投稿&コメントをくださいました皆さん、どうもありがとうございました)