名南将棋大会ブログ 名古屋

名南将棋大会告知や結果のほか、
将棋が強くなるための記事を書きます。
まずは将棋上達法則を見てください。

大山将棋問題集 20180911

2018-09-11 | 大山将棋研究
後手番大山先生の手を考えます。

第1問


方針のわかれるところですが、現代的な指し方でした。
A 34歩 B 34銀 C 86歩

第2問


手筋の反撃です。
A 73桂 B 55歩 C 85歩

第3問


これで有利です。
A 88銀 B 88歩成 C 46歩

第4問


手拍子に指さないで先を考えます。
A 57と B 37歩 C 48歩

第5問


ここに目が行くと手堅いです。
A 47と寄 B 27歩 C 55銀


ジャンル:
レトロ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大山将棋研究(1005);相居... | トップ | 11月の予定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大山将棋研究」カテゴリの最新記事