名南将棋大会ブログ 名古屋

名南将棋大会告知や結果のほか、
将棋が強くなるための記事を書きます。
まずは将棋上達法則を見てください。

大山将棋研究(2137);相矢倉(丸田祐三)

2021-10-15 | 大山将棋研究

今日の棋譜20211015

昭和36年8月、丸田祐三先生と第2期王位戦第3局です。

大山先生の先手で矢倉です。

46歩から47銀型に。

丸田先生は73銀、急戦矢倉もみていますが、

相矢倉に進みます。

7筋の歩交換は、75同歩同角65銀とするのが定番の受けなのですが、ここでは86歩同歩同角同銀同飛87歩66飛~65飛という二枚替えの順があるのでまずいです。

よって67銀76歩同銀右と受けましたが、丸田先生は7筋に位を取ります。

74銀64角は矢倉崩しの理想形なのですが、ここでは75歩を打っているので、攻めつぶせるというわけではないです。それでも64角のにらみがあるので、金矢倉に囲って待てば作戦勝ちになりそうですが。

73角~64歩(~65歩同歩同銀)を選んだので、囲いが遅れています。なので四手角に対して44歩を突けずに72飛。

凹矢倉に囲いました。大山先生は6筋の歩交換を避けるために腰掛け金で受けます。

後手の44銀は定番の手筋、先手が37桂と跳ねたところで、丸田先生から動きます。

65歩同歩55銀、守りの銀で攻めても良いのでしょうか。金銀交換は後手が少し得ということなのでしょう、

66銀同銀同金というのは善悪不明ですが

46角56金

73角64銀62角

同角成同飛までは互角としか言いようがありません。大山先生は自陣角を打ち

55歩同銀44銀

77角86歩同歩47角、これで馬ができるから

少し後手が指しやすい感じはします。

38歩82飛

75銀同銀同金。持ち歩の数が違うから、まだ形勢は互角です。

47銀68飛46馬、馬が使えれば後手が指しやすくなるか。

大山先生は24歩同馬45歩33銀と利かしたのですが、後手玉が堅くなっただけなので失敗でしょう。黙ってこの64歩を突きだす方が良かったです。

56歩同歩66歩

66同銀68馬同角56銀成。馬飛の交換は少し損ですが、47に打った銀を使えるので丸田先生が少し有利になったでしょう。

でも大山先生も駒損ではないので粘ります。

と金ができて

けん制に65角を打ちます。

66歩も払って、形勢は互角に近づいたでしょうか。

丸田先生はやっと37桂が取れました。

73歩に56歩、これは58歩に66桂があるので受けにくいです。しかし先手は怖くても67金と受けるものだったか。

72歩成92飛81と57歩成

91と68と同金91飛と進んで、丸田先生は香と飛の交換です。先手にと金を使われるとはいえ、右の桂香がいない形(右桂をさばいた)なので、攻め駒も多いです。後手有利でしょう。

52と(これは痛いが)67歩42と同金67金

95桂79桂56歩58歩28竜。ここで大山先生が68金打と受けなかったのが不思議です。

63角成46角のところでも金を打って受ける方が良さそうですが、

96歩57歩成95歩、玉を上に逃げだしたかったということなのでしょう。

67と同銀19竜

57香95歩と進み、また飛桂交換で駒損です。いまさら78金と埋めても見込みがないので、

24歩に56歩

2筋を乱して56歩を取り

後手玉をしばったのですが、角か銀か桂をもらわないと後手玉は詰みません。

丸田先生は飛は渡しても良いので、79竜同玉87銀で詰めろ。78飛に67成銀で必至でしょうか。ここまで。

 

相居飛車で丸田先生が攻めて、大山先生が受ける展開というのは何とも言えませんが、玉が堅くなったところからは丸田先生のほうが指しやすかったようです。大山先生にしては粘りの手が続かなかったというのはちょっと不思議です。

 

#KIF version=2.0 encoding=Shift_JIS
# ---- Kifu for Windows V7 V7.46 棋譜ファイル ----
開始日時:1961/08/28
手合割:平手  
先手:大山王位
後手:丸田祐三8段
手数----指手--
   1 7六歩(77)  
   2 8四歩(83)  
   3 6八銀(79)  
   4 3四歩(33)  
   5 7七銀(68)  
   6 4二銀(31)  
   7 2六歩(27)  
   8 6二銀(71)  
   9 4八銀(39)  
  10 3二金(41)  
  11 4六歩(47)  
  12 4一玉(51)  
  13 3六歩(37)  
  14 7四歩(73)  
  15 4七銀(48)  
  16 8五歩(84)  
  17 7八金(69)  
  18 5四歩(53)  
  19 6九玉(59)  
  20 7三銀(62)  
  21 2五歩(26)  
  22 3三銀(42)  
  23 5六銀(47)  
  24 5二金(61)  
  25 5八金(49)  
  26 3一角(22)  
  27 6六歩(67)  
  28 9四歩(93)  
  29 7九角(88)  
  30 7五歩(74)  
  31 6七銀(56)  
  32 7六歩(75)  
  33 同 銀(67)  
  34 7五歩打    
  35 6七銀(76)  
  36 7四銀(73)  
  37 6八角(79)  
  38 6四角(31)  
  39 4七金(58)  
  40 7三角(64)  
  41 5九角(68)  
  42 6四歩(63)  
  43 2六角(59)  
  44 7二飛(82)  
  45 7九玉(69)  
  46 3一玉(41)  
  47 8八玉(79)  
  48 4二金(52)  
  49 1六歩(17)  
  50 2二玉(31)  
  51 5六金(47)  
  52 4四銀(33)  
  53 3七桂(29)  
  54 6五歩(64)  
  55 同 歩(66)  
  56 5五銀(44)  
  57 6六銀(77)  
  58 同 銀(55)  
  59 同 金(56)  
  60 4六角(73)  
  61 5六金(66)  
  62 7三角(46)  
  63 6四銀打    
  64 6二角(73)  
  65 同 角成(26)
  66 同 飛(72)  
  67 6六角打    
  68 5五歩(54)  
  69 同 角(66)  
  70 4四銀打    
  71 7七角(55)  
  72 8六歩(85)  
  73 同 歩(87)  
  74 4七角打    
  75 4八飛(28)  
  76 6六歩打    
  77 同 金(56)  
  78 3六角成(47)
  79 3八歩打    
  80 8二飛(62)  
  81 7五銀(64)  
  82 同 銀(74)  
  83 同 金(66)  
  84 4七銀打    
  85 6八飛(48)  
  86 4六馬(36)  
  87 2四歩(25)  
  88 同 馬(46)  
  89 4五歩打    
  90 3三銀(44)  
  91 6四歩(65)  
  92 5六歩打    
  93 同 歩(57)  
  94 6六歩打    
  95 同 銀(67)  
  96 6八馬(24)  
  97 同 角(77)  
  98 5六銀成(47)
  99 7七銀(66)  
 100 6六歩打    
 101 7六銀打    
 102 5八飛打    
 103 6三歩成(64)
 104 3八飛成(58)
 105 6五角打    
 106 5八龍(38)  
 107 5九歩打    
 108 4七龍(58)  
 109 6六銀(77)  
 110 3六龍(47)  
 111 7七銀(66)  
 112 5五成銀(56)
 113 7四角(65)  
 114 3七龍(36)  
 115 7三歩打    
 116 5六歩打    
 117 7二歩成(73)
 118 9二飛(82)  
 119 8一と(72)  
 120 5七歩成(56)
 121 9一と(81)  
 122 6八と(57)  
 123 同 金(78)  
 124 9一飛(92)  
 125 5二と(63)  
 126 6七歩打    
 127 4二と(52)  
 128 同 金(32)  
 129 6七金(68)  
 130 9五桂打    
 131 7九桂打    
 132 5六歩打    
 133 5八歩(59)  
 134 2八龍(37)  
 135 6三角成(74)
 136 4六角打    
 137 9六歩(97)  
 138 5七歩成(56)
 139 9五歩(96)  
 140 6七と(57)  
 141 同 銀(76)  
 142 1九龍(28)  
 143 5七香打    
 144 9五歩(94)  
 145 2四歩打    
 146 5六歩打    
 147 2三歩成(24)
 148 同 玉(22)  
 149 2四歩打    
 150 同 銀(33)  
 151 2五歩打    
 152 3三銀(24)  
 153 5六銀(67)  
 154 同 成銀(55)
 155 1五桂打    
 156 1四玉(23)  
 157 3六金打    
 158 7九龍(19)  
 159 同 玉(88)  
 160 8七銀打    
 161 投了        
まで160手で後手の勝ち

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 大山将棋問題集20211014 | トップ | 大山将棋問題集20211015 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

大山将棋研究」カテゴリの最新記事