名南将棋大会ブログ 名古屋

名南将棋大会告知や結果のほか、
将棋が強くなるための記事を書きます。
まずは将棋上達法則を見てください。

大山将棋研究(2105);雁木(丸田祐三)

2021-09-13 | 大山将棋研究

今日の棋譜20210913

昭和35年9月、丸田祐三先生と第8回王座戦決勝三番勝負第1局です。

丸田先生の先手で相掛り、これも久しぶりです。

浮き飛車と引き飛車で

5筋の歩を突き合うのは旧型です。

大山先生は角筋を止めて

雁木に組みます。

早繰り銀(64銀)に、丸田先生は66銀と受けて

現代では好まれない47金型に構えます。大山先生は銀を引いたので

55歩64歩、これで中央位取りにでもなれば穏やかですが、

丸田先生は仕掛けます。3筋4筋と突き捨てて

45同桂ではなくて33歩ですか。これは両取りがあるので33同桂しかないでしょう。

54歩同銀55銀

銀交換して手番があるので先手ペースでしょうか。33角成同角45桂だって成立するかもしれません。

端に手を付けました。これで歩切れになるので12同香に21銀の筋でしょう。

54金77角12香、ここで21銀ではなくて

56金は良い手のような甘い手のような。大山先生は持ち歩が多いので88歩から攻めます。

88同角に86歩同歩85歩、銀を持っているので85同歩86歩は後手有利になりそうです。

21銀86歩

83歩同飛84歩同飛66角。歩切れなので後手が良さそうです。

82飛12銀成、ここで大山先生は角を逃げることもできますが、

87歩成84香、丸田先生としてはこれくらいしかないという手順です。

78と同玉52飛22成銀同金で一段落。金銀と角香の交換は互角くらいです。玉の堅さも同等、攻め駒は3対3ですから形勢も互角です。

63角に86歩88歩62金、81角成もありますが、

52角成同玉45桂、丸田先生に角金桂を使った自然な攻めがあります。

44歩33桂成同金

12飛42桂91香成55歩、先手が少し駒得になり、玉が薄いという状態です。金を引くのもありそうですが、

55同金同金同角、そこで大山先生の65金は変な手です。受けるならば54金のはずで、後で76金から寄せる攻防の手だというわけでしょうが。先手に攻め駒が多いので後手玉に寄せがありそうなのです。53歩が良さそうに見えますが、

丸田先生の45桂も厳しいです。32金に44角では他の手もあったはず。33歩ではおかしくて、53歩も逃げられそう。54歩が良さそうかな。この角捨ては

金と交換ということになります。後手玉は54桂が詰めろになるので2手すき。

大山先生の47角は87銀からの詰めろだったとは。先の65金が利いています。丸田先生は58歩を打って

58同角成59金、馬を逃げてもらえれば寄せ合い速度は逆転でした。大山先生は銀を捨てます。69同金には87銀79玉88銀成同玉87歩成同玉69馬から、詰まないですが詰めろはかかります。

77玉に85銀、これは55角を打つ詰めろです。ここまで。

 

形勢はほぼ互角が続いていて、攻めている丸田先生にすこし分があるのですが、先手玉が薄いので間違えるとすぐにひっくり返ります。角を捨てて2手すきではいけなかったのですね。面白い将棋でした。

 

#KIF version=2.0 encoding=Shift_JIS
# ---- Kifu for Windows V7 V7.46 棋譜ファイル ----
開始日時:1960/09/04
手合割:平手  
先手:丸田祐三8段
後手:大山名人
手数----指手--
   1 2六歩(27)  
   2 8四歩(83)  
   3 2五歩(26)  
   4 8五歩(84)  
   5 7八金(69)  
   6 3二金(41)  
   7 2四歩(25)  
   8 同 歩(23)  
   9 同 飛(28)  
  10 2三歩打    
  11 2六飛(24)  
  12 3四歩(33)  
  13 7六歩(77)  
  14 8六歩(85)  
  15 同 歩(87)  
  16 同 飛(82)  
  17 8七歩打    
  18 8二飛(86)  
  19 4八銀(39)  
  20 6二銀(71)  
  21 3六歩(37)  
  22 5四歩(53)  
  23 5六歩(57)  
  24 5三銀(62)  
  25 6九玉(59)  
  26 4四歩(43)  
  27 5八金(49)  
  28 4二銀(31)  
  29 4六歩(47)  
  30 4三銀(42)  
  31 6八銀(79)  
  32 7四歩(73)  
  33 5七銀(48)  
  34 6四銀(53)  
  35 6六銀(57)  
  36 4一玉(51)  
  37 3七桂(29)  
  38 5二金(61)  
  39 9六歩(97)  
  40 9四歩(93)  
  41 1六歩(17)  
  42 1四歩(13)  
  43 4七金(58)  
  44 5三銀(64)  
  45 5五歩(56)  
  46 6四歩(63)  
  47 3五歩(36)  
  48 同 歩(34)  
  49 4五歩(46)  
  50 同 歩(44)  
  51 3三歩打    
  52 同 桂(21)  
  53 5四歩(55)  
  54 同 銀(53)  
  55 5五銀(66)  
  56 同 銀(54)  
  57 同 角(88)  
  58 5三金(52)  
  59 1五歩(16)  
  60 同 歩(14)  
  61 1二歩打    
  62 5四金(53)  
  63 7七角(55)  
  64 1二香(11)  
  65 5六金(47)  
  66 8八歩打    
  67 同 角(77)  
  68 8六歩打    
  69 同 歩(87)  
  70 8五歩打    
  71 2一銀打    
  72 8六歩(85)  
  73 8三歩打    
  74 同 飛(82)  
  75 8四歩打    
  76 同 飛(83)  
  77 6六角(88)  
  78 8二飛(84)  
  79 1二銀成(21)
  80 8七歩成(86)
  81 8四香打    
  82 7八と(87)  
  83 同 玉(69)  
  84 5二飛(82)  
  85 2二成銀(12)
  86 同 金(32)  
  87 6三角打    
  88 8六歩打    
  89 8八歩打    
  90 6二金打    
  91 5二角成(63)
  92 同 玉(41)  
  93 4五桂(37)  
  94 4四歩打    
  95 3三桂成(45)
  96 同 金(22)  
  97 1二飛打    
  98 4二桂打    
  99 8一香成(84)
 100 5五歩打    
 101 同 金(56)  
 102 同 金(54)  
 103 同 角(66)  
 104 6五金打    
 105 4五桂打    
 106 3二金(33)  
 107 4四角(55)  
 108 同 銀(43)  
 109 3二飛成(12)
 110 4七角打    
 111 5八歩打    
 112 同 角成(47)
 113 5九金打    
 114 6九銀打    
 115 7七玉(78)  
 116 8五銀打    
 117 投了        
まで116手で後手の勝ち


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 大山将棋問題集20210912 | トップ | 大山将棋問題集20210913 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

大山将棋研究」カテゴリの最新記事