名南将棋大会ブログ 名古屋

名南将棋大会告知や結果のほか、
将棋が強くなるための記事を書きます。
まずは将棋上達法則を見てください。

大山将棋問題集20211014

2021-10-14 | 大山将棋研究

後手番大山先生の手を考えます。

第1問

 

3筋から攻められたところで、8筋から反撃です。継ぎ歩の後は?

A 85同飛  B 88歩  C 86歩

 

第2問

 

先手から66歩があるのでゆっくりできません。

A 96歩  B 57歩  C 75歩

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大山将棋研究(2136);陽動居飛車(丸田祐三)

2021-10-14 | 大山将棋研究

今日の棋譜20211014

昭和36年8月、丸田祐三先生と第2期王位戦第2局です。

大山先生の中飛車ですが、76歩に52飛はかなり珍しいでしょう。初心者が指すような手ですから。最近の近藤正和先生のインタビュー記事にも初手58飛が指しにくかったとありました。

26歩54歩25歩に34歩を突けばゴキゲン中飛車ですが、もちろん当時にはなかったので32金。タイトル戦でこんな素人っぽい局面ができるとは。

56歩34歩48銀55歩、もう駒がぶつかります。

丸田先生は角を交換せずに68玉、

大山先生から交換すると手損ですから22銀、丸田先生は66歩と止めたので、局面は落ち着きます。

大山先生は62玉から囲わずに、右銀を使います。

位取り拒否で64歩や74歩を突いただけではなくて、8筋の歩を伸ばしていきます。

玉は左へ動き、

居飛車に戻りました。分類は陽動居飛車としておきます。丸田先生は79玉か88玉~78金とすれば穏やかでしょうか。

玉を固めずに、銀を繰り出して攻めていきます。

35同歩同銀の時に、大山先生は8筋を継ぎ歩~垂れ歩で攻めます。86同角とは取れないので、34歩22銀24歩同歩同銀85飛88歩くらいが当然の手順という気もしますが、

丸田先生は大山先生に攻めさせる作戦なのでしょう、46銀85飛88歩は穏やかです。でも79玉~78金という形は作れなくなりました。

大山先生の44歩同歩同銀は、この45歩を同銀ととれないとおかしいのですが、77桂があるのでだめです。

33銀79金と進み、4筋の歩交換はマイナスでしょう。

94歩55銀95歩、2歩持ったので端に目を付けましたが、

46角43歩、また43に歩を打つのでは、何をやっていることやら。ねらいとしては54歩の銀取りです。丸田先生は角をどちらかに引けば穏やかですが、77桂81飛65歩と攻めたら調子が良さそうです。

先に65歩を突くのは軽い攻めの棋風だからでしょうか。65同桂のときに、すぐに66歩を打つと54歩で銀を殺されるので角を引いておきます。

大山先生は96歩同歩97歩。現代では当たり前の端攻めも、当時にはまだ珍しい発想だったでしょう。97同香には98歩です。だから97同桂81飛66歩と進んで、まだ難しいのですが。

66歩96香、ここも97桂が普通の手ですが、

65歩98歩成77桂、丸田先生の棋風は軽い攻めなので、こう指したくなってしまうのでしょう。

83飛34歩42銀24歩同歩22歩、22同金にどう攻めるつもりだったのかわかりませんが、大山先生はこれを手抜きます。

97香成で88と のねらい。丸田先生は98と を払いますが、

87歩成69玉98と

59玉25香。これで早い投了ですが、形勢は明らかに悪いです。

 

丸田先生の指し方がうまくいっていないのですが、連続挑戦しているのですから調子は良いはずです。でもリーグ戦には大山先生はいないからなあ。

大山先生は 8,9筋だけで先手陣を破ってしまいました。

 

#KIF version=2.0 encoding=Shift_JIS
# ---- Kifu for Windows V7 V7.46 棋譜ファイル ----
開始日時:1961/08/14
手合割:平手  
先手:丸田祐三8段
後手:大山王位
手数----指手--
   1 7六歩(77)  
   2 5二飛(82)  
   3 2六歩(27)  
   4 5四歩(53)  
   5 2五歩(26)  
   6 3二金(41)  
   7 5六歩(57)  
   8 3四歩(33)  
   9 4八銀(39)  
  10 5五歩(54)  
  11 同 歩(56)  
  12 同 角(22)  
  13 6八玉(59)  
  14 2二銀(31)  
  15 6六歩(67)  
  16 3三銀(22)  
  17 5六歩打    
  18 4四角(55)  
  19 5七銀(48)  
  20 6二銀(71)  
  21 7八玉(68)  
  22 6四歩(63)  
  23 6八銀(79)  
  24 6三銀(62)  
  25 5八金(49)  
  26 7四歩(73)  
  27 4六歩(47)  
  28 8四歩(83)  
  29 3六歩(37)  
  30 8五歩(84)  
  31 6七銀(68)  
  32 4一玉(51)  
  33 4五歩(46)  
  34 5三角(44)  
  35 7七角(88)  
  36 7三桂(81)  
  37 6八角(77)  
  38 8二飛(52)  
  39 4六銀(57)  
  40 5二金(61)  
  41 3五歩(36)  
  42 同 歩(34)  
  43 同 銀(46)  
  44 8六歩(85)  
  45 同 歩(87)  
  46 8五歩打    
  47 同 歩(86)  
  48 8六歩打    
  49 4六銀(35)  
  50 8五飛(82)  
  51 8八歩打    
  52 4四歩(43)  
  53 同 歩(45)  
  54 同 銀(33)  
  55 4五歩打    
  56 3三銀(44)  
  57 7九金(69)  
  58 9四歩(93)  
  59 5五銀(46)  
  60 9五歩(94)  
  61 4六角(68)  
  62 4三歩打    
  63 6五歩(66)  
  64 同 桂(73)  
  65 6八角(46)  
  66 9六歩(95)  
  67 同 歩(97)  
  68 9七歩打    
  69 6六歩打    
  70 5四歩打    
  71 4六銀(55)  
  72 9六香(91)  
  73 6五歩(66)  
  74 9八歩成(97)
  75 7七桂(89)  
  76 8三飛(85)  
  77 3四歩打    
  78 4二銀(33)  
  79 2四歩(25)  
  80 同 歩(23)  
  81 2二歩打    
  82 9七香成(96)
  83 9八香(99)  
  84 8七歩成(86)
  85 6九玉(78)  
  86 9八と(87)  
  87 5九玉(69)  
  88 2五香打    
  89 投了        
まで88手で後手の勝ち

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする