名南将棋大会ブログ 名古屋

名南将棋大会告知や結果のほか、
将棋が強くなるための記事を書きます。
まずは将棋上達法則を見てください。

大山将棋問題集20211009

2021-10-09 | 大山将棋研究

先手番大山先生の手を考えます。

第1問

 

強引にでも攻め続けます。

A 63同角成  B 32角成  C 75歩

 

第2問

 

駒損は消えました。攻め続けます。

A 24歩  B 35歩  C 45歩

 

第3問

 

攻め駒が足りないようですが。

A 44歩  B 63角  C 35歩

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大山将棋研究(2131);相矢倉(丸田祐三)

2021-10-09 | 大山将棋研究

今日の棋譜20211009

昭和36年4月、丸田祐三先生と第20期名人戦第2局です。

大山先生の先手で矢倉です。

46歩を突く矢倉にこだわります。

腰掛銀にして、銀矢倉ねらい。

丸田先生は63銀型から袖飛車です。

7筋の歩を交換すれば、大山先生のほうは予定通りに銀矢倉へ。

互いの序盤での主張が通ったところです。

大山先生は銀矢倉なので76歩を打つ必要はないです。48飛から4筋の歩を交換しておきます。

互いに矢倉城に入って

角を移動します。先手の46角のほうが良い位置ですが、後手はどこかで65歩を突いて決戦に持ち込むのでしょう。

と思ったら大山先生のほうから65歩を突きます。65同銀は75歩なので、65同歩が自然です。

角交換で右桂を使えたので、後手が得をしています。ゆっくりしていると後手から27角46飛38角成ともたれてくるでしょうから、攻め続けなければなりません。

41角の銀取りに63角の合わせ、これでなにもなさそうに見えたのですが。

32角成同玉64歩、これが実戦的な手段で

角を殺せば駒損は消えます。先手玉が堅いので、攻めが続けば先手有利です。52金同飛63角があるので

53金52金同飛

45歩の合わせが取れないので、攻めはつながったか。丸田先生は金を打ってけん制です。47飛37金同飛45歩と粘ろうということか。

46飛37金63角、大山先生は露骨に攻めます。駒損で攻めが細くなるのですが、

4筋が薄いから攻めはつながっているようです。44同銀同飛43歩41銀同玉43飛成~63竜も先手よし。王手飛車を避けるには53飛しかなさそうで、43歩成同飛同飛成同玉も先手有利でしょう(が後手の最善か)。

42歩43銀、これは飛を取れるので先手優勢です。

飛を取れば打ち込んで

桂を取って駒損は消えています。丸田先生は粘りたいのですが、先手玉が堅すぎるから、46飛を取って入玉を考えるくらいしかないです。

それもはかない夢の様で

入玉は出来ない形になったので、ここまで。

 

丸田先生に悪手がないようなので、

ここで角を合わせたのがまずかったようです。常識的な手なのですが。63角ではなくて83角、92角でもだめですが、66歩同銀左65桂はあり得ました。(66歩同銀左65銀は74歩。)

大山先生が攻め続けて勝ったという珍しい将棋です。

 

#KIF version=2.0 encoding=Shift_JIS
# ---- Kifu for Windows V7 V7.46 棋譜ファイル ----
開始日時:1961/04/27
手合割:平手  
先手:大山名人
後手:丸田祐三8段
手数----指手--
   1 7六歩(77)  
   2 8四歩(83)  
   3 7八銀(79)  
   4 3四歩(33)  
   5 7七銀(78)  
   6 4二銀(31)  
   7 2六歩(27)  
   8 6二銀(71)  
   9 4八銀(39)  
  10 3二金(41)  
  11 3六歩(37)  
  12 5四歩(53)  
  13 7八金(69)  
  14 4一玉(51)  
  15 6九玉(59)  
  16 8五歩(84)  
  17 5八金(49)  
  18 5二金(61)  
  19 4六歩(47)  
  20 7四歩(73)  
  21 4七銀(48)  
  22 6四歩(63)  
  23 2五歩(26)  
  24 3三銀(42)  
  25 5六銀(47)  
  26 6三銀(62)  
  27 6六歩(67)  
  28 7二飛(82)  
  29 7九角(88)  
  30 7五歩(74)  
  31 同 歩(76)  
  32 同 飛(72)  
  33 6七銀(56)  
  34 7二飛(75)  
  35 5六歩(57)  
  36 4四歩(43)  
  37 6八角(79)  
  38 7四銀(63)  
  39 4八飛(28)  
  40 4三金(52)  
  41 4五歩(46)  
  42 同 歩(44)  
  43 同 飛(48)  
  44 4四歩打    
  45 4九飛(45)  
  46 3一角(22)  
  47 1六歩(17)  
  48 4二角(31)  
  49 1五歩(16)  
  50 3一玉(41)  
  51 7九玉(69)  
  52 2二玉(31)  
  53 8八玉(79)  
  54 5一角(42)  
  55 4六角(68)  
  56 7三角(51)  
  57 3七桂(29)  
  58 9四歩(93)  
  59 6五歩(66)  
  60 同 歩(64)  
  61 7三角成(46)
  62 同 桂(81)  
  63 4一角打    
  64 6三角打    
  65 3二角成(41)
  66 同 玉(22)  
  67 6四歩打    
  68 5二角(63)  
  69 5一金打    
  70 5三金(43)  
  71 5二金(51)  
  72 同 飛(72)  
  73 4五歩打    
  74 3八金打    
  75 4六飛(49)  
  76 3七金(38)  
  77 6三角打    
  78 同 銀(74)  
  79 同 歩成(64)
  80 同 金(53)  
  81 4四歩(45)  
  82 4二歩打    
  83 4三銀打    
  84 4一玉(32)  
  85 5二銀(43)  
  86 同 玉(41)  
  87 3一飛打    
  88 5一桂打    
  89 2一飛成(31)
  90 6四角打    
  91 4五飛(46)  
  92 5三角(64)  
  93 4三桂打    
  94 4四銀(33)  
  95 5一桂成(43)
  96 4三玉(52)  
  97 4六歩打    
  98 投了        
まで97手で先手の勝ち

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする