名南将棋大会ブログ 名古屋

名南将棋大会告知や結果のほか、
将棋が強くなるための記事を書きます。
まずは将棋上達法則を見てください。

大山将棋問題集20211006

2021-10-06 | 大山将棋研究

先手番大山先生の手を考えます。

第1問

 

後手の飛を捕獲したいです。

A 54歩  B 41角  C 65歩

 

第2問

 

これで先手有利になります。

A 56金  B 59飛  C 56銀打

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大山将棋研究(2128);陽動中飛車(二上達也)

2021-10-06 | 大山将棋研究

今日の棋譜20211006

昭和36年3月、二上達也先生と第10期王将戦第6局です。

大山先生の先手で矢倉です。

素早く37銀型を作り

3筋の歩交換を急ぎます。

二上先生も73銀で対抗するのですが、現代矢倉の知識では、先手の46角~36銀の理想形に対して、64角でけん制する形が思い浮かびます。それはちょっと指しにくいけれど難しいというくらい。73銀ではなくて45歩を突いて盛り上がっていく方が普通です。ここでは44銀(左か右か)が間に合わないので、36銀34金68角43銀くらいでしょうか。先手が最速で進めているので、後手の74歩が早すぎたかなあ、という序盤でした。

36銀に52飛、二上先生は64角の構想ではありませんでした。ということは矢倉中飛車で46角に64銀~55歩のけん制をするのかと思ったのですが、

玉は62です。これだと分類は矢倉中飛車ではなくて、陽動中飛車です。作戦負けの時には玉を移動する(右玉にするとか)と良いのですが、守りの金駒は1枚だけです。

5筋の歩を切れば46角、この角の利きが良くて、やはり後手は作戦負けです。

飛をぶつけられて、交換もできないでしょう。

飛交換は避けて、左銀を繰り出し

玉の囲いの一部としましたが、まだ先手玉より薄いです。

25歩を突かれたので34金と受けましたが、35歩を打たれてもすぐに43には戻れません。金銀の配置効率が悪いです。

先手に右金を48から67にもっていくと言われて、

45歩同銀55角とは思いきりましたね。

角を交換したけれど、この飛は生還できるでしょうか。捕獲の54歩69角59飛47角成はまあまあ指せそうです。

大山先生は41角を打ち、42金寄に23角成ではなくて63角成、

後手玉を薄くしてから54歩を打ちます。

二上先生は予定通りに69角を打つのですが、そこで大山先生はこの56銀を打てる(角銀交換で銀を得ていた)のです。これならば、後手の飛は完全に死んでいます。

58角成同金56飛同銀、この図は駒の損得がないですが、後手陣に飛や角を打つ隙が多いから明らかに有利です。後手が粘るならば自陣飛車を打つのでしょうか。

72玉51飛

62銀61角

73玉21飛成72銀、角を殺されても2枚替えです。

11竜51歩72角成、これで角と銀桂香の3枚替え。

桂を打って寄せに入ります。

二上先生は飛角を配置し、

31竜に41歩と備えてから反撃をねらいますが、

43桂成同金46香、田楽刺しが待っていました。もう粘ることはできません。

85桂44香77桂成、どれで取り返されても悪いですが、

ここで投了でした。

 

玉の薄いほう(多くは作戦負け)から動くと反動が厳しくて、形勢を一気に損ねることが多いです。それでも二上先生は飛を殺される順は大丈夫だと読んだのですが。

大山先生は連敗から4連勝で王将を防衛しました。

 

#KIF version=2.0 encoding=Shift_JIS
# ---- Kifu for Windows V7 V7.46 棋譜ファイル ----
開始日時:1961/03/17
手合割:平手  
先手:大山王将
後手:二上達也8段
手数----指手--
   1 7六歩(77)  
   2 8四歩(83)  
   3 6八銀(79)  
   4 3四歩(33)  
   5 7七銀(68)  
   6 4二銀(31)  
   7 2六歩(27)  
   8 6二銀(71)  
   9 4八銀(39)  
  10 3二金(41)  
  11 7八金(69)  
  12 5四歩(53)  
  13 3六歩(37)  
  14 7四歩(73)  
  15 3七銀(48)  
  16 4四歩(43)  
  17 5六歩(57)  
  18 5二金(61)  
  19 7九角(88)  
  20 4三金(52)  
  21 3五歩(36)  
  22 同 歩(34)  
  23 同 角(79)  
  24 7三銀(62)  
  25 3六銀(37)  
  26 5二飛(82)  
  27 6九玉(59)  
  28 6二玉(51)  
  29 6六歩(67)  
  30 5五歩(54)  
  31 同 歩(56)  
  32 同 飛(52)  
  33 4六角(35)  
  34 5一飛(55)  
  35 5八飛(28)  
  36 5三銀(42)  
  37 3七桂(29)  
  38 6四歩(63)  
  39 7九玉(69)  
  40 5四銀(53)  
  41 5五歩打    
  42 6三銀(54)  
  43 2五歩(26)  
  44 3四金(43)  
  45 3五歩打    
  46 3三金(34)  
  47 8八玉(79)  
  48 7二玉(62)  
  49 4八金(49)  
  50 4三金(33)  
  51 9六歩(97)  
  52 9四歩(93)  
  53 5七金(48)  
  54 4五歩(44)  
  55 同 銀(36)  
  56 5五角(22)  
  57 同 角(46)  
  58 同 飛(51)  
  59 4一角打    
  60 4二金(32)  
  61 6三角成(41)
  62 同 玉(72)  
  63 5四歩打    
  64 6九角打    
  65 5六銀打    
  66 5八角成(69)
  67 同 金(57)  
  68 5六飛(55)  
  69 同 銀(45)  
  70 7二玉(63)  
  71 5一飛打    
  72 6二銀(73)  
  73 6一角打    
  74 7三玉(72)  
  75 2一飛成(51)
  76 7二銀打    
  77 1一龍(21)  
  78 5一歩打    
  79 7二角成(61)
  80 同 玉(73)  
  81 5五桂打    
  82 2八飛打    
  83 6八金(58)  
  84 4四角打    
  85 3一龍(11)  
  86 4一歩打    
  87 4三桂成(55)
  88 同 金(42)  
  89 4六香打    
  90 8五桂打    
  91 4四香(46)  
  92 7七桂成(85)
  93 同 玉(88)  
  94 5九角打    
  95 6九金打    
  96 投了        
まで95手で先手の勝ち

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする