名南将棋大会ブログ 名古屋

名南将棋大会告知や結果のほか、
将棋が強くなるための記事を書きます。
まずは将棋上達法則を見てください。

大山将棋問題集20211005

2021-10-05 | 大山将棋研究

後手番大山先生の手を考えます。

第1問

 

駒損ですが、形勢は逆転します。

A 74金  B 64金  C 88歩

 

第2問

 

攻め方はいくつかありますが、先手が嫌なのはこれでしょう。

A 67歩成  B 76銀  C 54銀

 

第3問

 

攻めても良いのですが、受けの好手があります。

A 31玉  B 44角  C 42金

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大山将棋研究(2127);相掛り(二上達也)

2021-10-05 | 大山将棋研究

今日の棋譜20211005

昭和36年3月、二上達也先生と第10期王将戦第5局です。

二上先生の先手で相掛りです。

大山先生は両端を受けずに、旧型54歩~53銀の形で引き飛車にします。

中央位取りに移行しますが、対して二上先生は37銀、46歩~47銀よりも新型です。

現代の中原流の要領で、35歩同歩46銀と攻め味を作ります。

大山先生は35銀を避けて44角は当然ですが、56歩同歩44角同歩35銀の攻め筋も封じようと中飛車に。だけど37桂~45銀の攻め筋は残っていますね。この受け方は破綻しそうですが。

二上先生は玉型の整備ですが、22銀には34歩を打ちなさいというのが現代の(中原流からの)知識です。

当時は37桂~45銀あるいは45桂という攻め方が見つけられていないのだと思いますが、34銀まで許してしまうと右翼から攻めにくくなってしまいました。それでも現代将棋ならばもう少し玉を囲っておくものですが、96歩を突いてあったので、端角で使うというのも自然な指し手です。

63銀に56歩同歩55歩、この辺りは中央を重視した時代の名残でしょうか。でもこのまま中央を押さえてしまえば先手の作戦勝ちです。

94歩86角74銀、ここは構わず56銀で十分でしょう。

でも64角のほうでした。95歩同歩88歩同金85歩、変な手順ですが、大山先生は先手の角を捕獲しようとしています。

でも96香~97角で受かるのでは失敗です。ここで

65歩と合わせて同歩同銀、これは逆転したのではないでしょうか。二上先生は65歩を取らないで56銀66歩に78金とか64歩とか63歩とか、かわしてしまえば後手に右銀を使われることはなかったのです。

63歩82飛、飛は追いましたが、先手から66歩は打てません。

77金66歩78銀と我慢して、まだ難しいでしょうか。6段目に拠点を作られてしまったので、有利だとは言えません。

楽しみは端の逆襲なのですが、このあたりで79玉と寄っておけば、後の展開が変わりました。

75角と出てから93歩成、まだ悪くないようなのですが、

92歩のところでも79玉だったでしょうか。後手に88歩を打たれて

銀を89に引かされて74金、6筋が危なくなっています。

駒得ですが角を追われて

76銀同金67歩成、駒得で有利とはいえない形です。

得した銀を打って

後手の飛は追い払いましたが、

玉頭の と金は追い払えないのです。

何とか耐えているようですが。ここで大山先生の

44角54成銀33角というのが好手です。

また53成銀と戻られたときに31玉、22角が0手で33に移動しているのです。後手玉が安全になったので、あとは先手玉を寄せるだけ。

78同玉67銀

金を剥がして95歩、香を取りに行きます。もちろん角でも良いでしょう。

香を取って

二上先生の85桂83飛75歩というのは、何でもないので寄せてくれという手です。

大山先生の24香というのも辛い手で、形にもならないのでここまで。

 

相掛りにも早繰り銀が出てきました。攻め方の幅が広がり、近代から現代への歩みが続いていきます。

二上先生は玉の堅さを重視しないのが裏目に出て、良い将棋を落としてしまいました。

 

#KIF version=2.0 encoding=Shift_JIS
# ---- Kifu for Windows V7 V7.46 棋譜ファイル ----
開始日時:1961/03/07
手合割:平手  
先手:二上達也8段
後手:大山王将
手数----指手--
   1 2六歩(27)  
   2 8四歩(83)  
   3 2五歩(26)  
   4 8五歩(84)  
   5 7八金(69)  
   6 3二金(41)  
   7 2四歩(25)  
   8 同 歩(23)  
   9 同 飛(28)  
  10 2三歩打    
  11 2六飛(24)  
  12 3四歩(33)  
  13 9六歩(97)  
  14 6二銀(71)  
  15 3八銀(39)  
  16 5四歩(53)  
  17 1六歩(17)  
  18 5三銀(62)  
  19 7六歩(77)  
  20 8六歩(85)  
  21 同 歩(87)  
  22 同 飛(82)  
  23 8七歩打    
  24 8二飛(86)  
  25 3六歩(37)  
  26 5五歩(54)  
  27 3七銀(38)  
  28 5四銀(53)  
  29 3五歩(36)  
  30 同 歩(34)  
  31 4六銀(37)  
  32 4四角(22)  
  33 6八銀(79)  
  34 5二飛(82)  
  35 4八金(49)  
  36 2二銀(31)  
  37 6九玉(59)  
  38 3三銀(22)  
  39 6六歩(67)  
  40 3四銀(33)  
  41 6七銀(68)  
  42 6四歩(63)  
  43 9七角(88)  
  44 6三銀(54)  
  45 5六歩(57)  
  46 同 歩(55)  
  47 5五歩打    
  48 9四歩(93)  
  49 8六角(97)  
  50 7四銀(63)  
  51 6四角(86)  
  52 9五歩(94)  
  53 同 歩(96)  
  54 8八歩打    
  55 同 金(78)  
  56 8五歩打    
  57 9六香(99)  
  58 6二飛(52)  
  59 9七角(64)  
  60 6五歩打    
  61 同 歩(66)  
  62 同 銀(74)  
  63 6三歩打    
  64 8二飛(62)  
  65 7七金(88)  
  66 6六歩打    
  67 7八銀(67)  
  68 4一玉(51)  
  69 9四歩(95)  
  70 8六歩(85)  
  71 同 角(97)  
  72 5二金(61)  
  73 7五角(86)  
  74 6三金(52)  
  75 9三歩成(94)
  76 6二飛(82)  
  77 9二歩打    
  78 8八歩打    
  79 9七桂(89)  
  80 8九歩成(88)
  81 同 銀(78)  
  82 7四金(63)  
  83 8六角(75)  
  84 9二香(91)  
  85 同 と(93)  
  86 8五歩打    
  87 9五角(86)  
  88 7六銀(65)  
  89 同 金(77)  
  90 6七歩成(66)
  91 6三歩打    
  92 同 飛(62)  
  93 5四銀打    
  94 6二飛(63)  
  95 6三歩打    
  96 9二飛(62)  
  97 9三歩打    
  98 8二飛(92)  
  99 2二歩打    
 100 同 角(44)  
 101 7八銀(89)  
 102 6六歩打    
 103 5三銀成(54)
 104 9四歩打    
 105 9二歩成(93)
 106 同 飛(82)  
 107 5九角(95)  
 108 4四角(22)  
 109 5四成銀(53)
 110 3三角(44)  
 111 5三成銀(54)
 112 3一玉(41)  
 113 6二歩成(63)
 114 7八と(67)  
 115 同 玉(69)  
 116 6七銀打    
 117 7七玉(78)  
 118 7六銀成(67)
 119 同 玉(77)  
 120 9五歩(94)  
 121 9三歩打    
 122 同 飛(92)  
 123 5二と(62)  
 124 9六歩(95)  
 125 8五桂(97)  
 126 8三飛(93)  
 127 7五歩打    
 128 6五金打    
 129 7七玉(76)  
 130 8五金(74)  
 131 6八玉(77)  
 132 2四香打    
 133 投了        
まで132手で後手の勝ち

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする