名南将棋大会ブログ 名古屋

名南将棋大会告知や結果のほか、
将棋が強くなるための記事を書きます。
まずは将棋上達法則を見てください。

大山将棋問題集20210609

2021-06-09 | 大山将棋研究

後手番大山先生の手を考えます。

第1問

 

思わぬところでの戦いになります。

A 45同歩  B 65銀  C 15歩

 

第2問

 

ちょっと重い感じですが。

A 57香  B 48金  C 48銀

 

第3問

 

後手玉はどれくらい危ないか。

A 29飛成  B 63銀  C 42金

コメント

大山将棋研究(2006);四間飛車に45歩急戦(山田道美)

2021-06-09 | 大山将棋研究

今日の棋譜20210609

昭和33年8月、山田道美先生と東京新聞杯です。

大山先生の四間飛車です。

端を受けずに美濃囲いを急ぎます。

山田先生は急戦です。45桂と捨てる筋をねらえば

大山先生は銀を移動するわけですが、54銀でした(32銀はまだ発見されていないでしょう)。対して山田先生は57金、これは金立ち戦法としては、46金45歩がおもしろくないです。よって55歩65銀の時に、75歩~77桂76銀66金とする手を見せて銀を引かせ、中央位取りから56金もしくは46金とするのかと思ったのですが。

64歩に46歩

13香に45歩、あくまで急戦です。大山先生は45同歩とは取れないので

15歩同歩12飛、この筋はこの時代からあるのですね。雀刺しの影響で、振り飛車の12香よりも13香が古くて、それはこの端攻めの筋があると、以前から気が付いていたのかも。山田先生は端は受けないで攻めることもできそうですが、

受けるときは26飛15香16歩というのが手順です(28飛のままだと15香18歩17歩同歩同香成の形になる)。

1同香15歩24歩同歩、ここで15香同飛16香とすると後手の飛が死ぬのですが、25香同桂同歩という返しがあり飛交換になります。その時には48銀が浮いているので後手よしになりそう。そこで15香同飛の時に16歩で済ませたら25香と打ってくるか12飛などと逃げるか。難しい比較です。こういうところは端攻め全集に載っていたかなあ?

山田先生は15歩を取らず44角、角を引かれたので

13歩同飛22角成

16歩13馬同桂。角歩2と飛の交換です。歩切れなので16飛12歩が良さそうに見えますが、

23飛は25歩、ここで16飛は15香で忙しくなります。(55歩63銀引44歩などがあるので戦えるが。)

桂交換して24歩は助かったか。14角を打たれると玉の堅さの違いが出そうでしたが。でもこの歩は取りにくいし、15飛26角も悪くなりそうです。

27飛と引いて65銀から、互いに違うねらいになります。

77銀74歩44歩4歩68金、中盤のような手順が入って

84角21飛成45香、寄せ合いが始まります。

山田先生は43歩成と捨てたので、47歩と受けるのかと思いましたが(46歩は同香)59銀49香成

58銀59成香66歩、これは銀を取られて

45桂は(49角があるので)厳しいです。49角を先にするのもありましたか。

86香57桂成同金、銀金を桂香ではがされています。けれど角銀の両取りが残っているので良い勝負です。

54銀84香同歩、結局は金銀と飛桂の交換です。後手玉が堅くて互いに攻め駒は豊富、振り飛車が良いようにも思えますが、

94歩を突いていない欠点があって、95桂51香83香、これは先手よしになったか。

清算して95桂73玉83銀、ねらいは82角以外にも74銀成同玉83角、75歩同歩74歩があります。受けるとしたら71金打ですが、

45桂の攻め合いです。82角62玉91角成

57桂成同飛46角、47飛79金67玉はどちらかが良くなっていそうですが、山田先生も怖いので

59飛、48金29飛25香と追われます。飛筋が縦にずれると69銀88玉79角成98玉78銀成で寄せられるので、この飛取りに合駒は利きません。

一本86桂は詰めろなので42金と替わり

28歩同香成は歩切れで余計ですが、飛を逃げます。

58金に68香

69金74桂52玉62玉と進み、先手玉は飛の王手に合駒をしなくても詰まないです。2手すき。

後手玉は62金同金同桂成同玉で詰まないと思ったら、72銀成同玉81馬から詰むようです。現状は寄せ合い先手勝ちなので先手有利。

詰めろ逃れの44歩に32金は詰めろ。

33金同金32金42金、これは互いに仕方がないようで、繰り返して千日手に終わりました。

 

山田先生とは2回目の対局ですが、対抗型で急戦を仕掛けられる将棋が増えていくはずです。山田先生は当時は珍しい序盤研究を進めた人で、若手を集めた研究会(山田教室)も開きます。序盤重視のようでも終盤の腕力もありました。若くして亡くなられたのがもったいないです。

 

#KIF version=2.0 encoding=Shift_JIS
# ---- Kifu for Windows V7 V7.46 棋譜ファイル ----
開始日時:1958/08/20
手合割:平手  
先手:山田道美6段
後手:大山王将
手数----指手--
   1 2六歩(27)  
   2 3四歩(33)  
   3 7六歩(77)  
   4 4四歩(43)  
   5 2五歩(26)  
   6 3三角(22)  
   7 4八銀(39)  
   8 3二銀(31)  
   9 5六歩(57)  
  10 4二飛(82)  
  11 6八玉(59)  
  12 6二玉(51)  
  13 7八玉(68)  
  14 7二玉(62)  
  15 9六歩(97)  
  16 8二玉(72)  
  17 5八金(49)  
  18 7二銀(71)  
  19 3六歩(37)  
  20 5二金(41)  
  21 6八銀(79)  
  22 4三銀(32)  
  23 3七桂(29)  
  24 5四銀(43)  
  25 5七金(58)  
  26 1四歩(13)  
  27 1六歩(17)  
  28 6四歩(63)  
  29 4六歩(47)  
  30 1三香(11)  
  31 4五歩(46)  
  32 1五歩(14)  
  33 同 歩(16)  
  34 1二飛(42)  
  35 2六飛(28)  
  36 1五香(13)  
  37 1六歩打    
  38 同 香(15)  
  39 同 香(19)  
  40 1五歩打    
  41 2四歩(25)  
  42 同 歩(23)  
  43 4四角(88)  
  44 5一角(33)  
  45 1三歩打    
  46 同 飛(12)  
  47 2二角成(44)
  48 1六歩(15)  
  49 1三馬(22)  
  50 同 桂(21)  
  51 2三飛打    
  52 2五歩(24)  
  53 同 桂(37)  
  54 同 桂(13)  
  55 同 飛(26)  
  56 2四歩打    
  57 2七飛(25)  
  58 6五銀(54)  
  59 7七銀(68)  
  60 7四歩(73)  
  61 4四歩(45)  
  62 4二歩打    
  63 6八金(69)  
  64 8四角(51)  
  65 2一飛成(23)
  66 4五香打    
  67 4三歩成(44)
  68 同 歩(42)  
  69 5九銀(48)  
  70 4九香成(45)
  71 5八銀(59)  
  72 5九成香(49)
  73 6六歩(67)  
  74 5八成香(59)
  75 同 金(68)  
  76 4五桂打    
  77 8六香打    
  78 5七桂成(45)
  79 同 金(58)  
  80 5四銀(65)  
  81 8四香(86)  
  82 同 歩(83)  
  83 9五桂打    
  84 5一香打    
  85 8三香打    
  86 同 銀(72)  
  87 同 桂成(95)
  88 同 玉(82)  
  89 9五桂打    
  90 7三玉(83)  
  91 8三銀打    
  92 4五桂打    
  93 8二角打    
  94 6二玉(73)  
  95 9一角成(82)
  96 5七桂成(45)
  97 同 飛(27)  
  98 4六角打    
  99 5九飛(57)  
 100 4八金打    
 101 2九飛(59)  
 102 2五香打    
 103 8六桂打    
 104 4二金(52)  
 105 2八歩打    
 106 同 香成(25)
 107 6九飛(29)  
 108 5八金(48)  
 109 6八香打    
 110 6九金(58)  
 111 7四桂(86)  
 112 5二玉(62)  
 113 6九玉(78)  
 114 4四歩(43)  
 115 3二金打    
 116 3三金打    
 117 同 金(32)  
 118 同 金(42)  
 119 3二金打    
 120 4二金打    
 121 3三金(32)  
 122 同 金(42)  
 123 3二金打    
 124 4二金打    
 125 3三金(32)  
 126 同 金(42)  
 127 3二金打    
 128 4二金打    
 129 千日手      
まで128手で千日手

コメント