Sayuring Bar

もっと優しくなる。
笑顔で毎日を過ごしたいな。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どうしてそんなにカッコいいの?

2007-10-27 00:04:13 | Weblog
時任三郎とゆう男は、本当にカッコいい。
ルックスとかじゃなく、中身から男気のようなものがにじみ出てる。
ドラマの中でもそうだけど、さっき見てたテレビの中の時任三郎は男の中の男だ。
男三人シーカヤックの旅。幻のトーテムポールを求めて。
腕が痛くて腫れてても、それでもめげずに立ち向かう姿に感動した。

荒波にもまれ、いつ転覆してもおかしくない中で、番組スタッフにやめろと言われても決してやめず、目的地目指してひたすら漕ぐ彼ら。
きっと。自分たちの手で、力で行きたかったんだなぁ。
着いた時の達成感を感じたかったんだ。
その感動はとっても大きいものだと思う。
ハイダ族が作ったトーテムポールは、朽ちてはいたものの、かなりの存在感があった。

それを見つめる男たちの涙に泣けてきた。



今、久しぶりに彼と電話しました☆
私が連絡してなかったから(笑)
ごめんなさい。
やっぱり声を聞くと、元気になれる。自然と笑顔になる。すごくうれしい気持ち。離れてるからこそ、この気持ちを大事にしなきゃって想った。
ありがとう。
ジャンル:
モブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« こうゆうのもいいね。 | トップ | 11月1日。 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

時任三郎 ドラマ 関連最新情報 (時任三郎 画像・動画 最新情報ブログ)
どうしてそんなにカッコいいの?時任三郎とゆう男は、本当にカッコいい。 ルックスと...