夢の中の子供達

親子でバイクレースにチャレンジする家族の記録です
勝手な事書いてあるので見て頂く際にはサラっと流してくださいね

いよいよ・・・

2013年01月22日 | 日常
いよいよ、2番目アイの
高校受験が迫ってきた



アイは推薦に備えて
伸ばしていた髪もバッサリ切りました



こういう思い切りの良さはさすがアイ。
男らしい
女だけどね

******************

アイの受験に対する姿勢は
去年のショウの時よりも
安心感はあるけど

やっぱり心配だし…

ヤキモキするし…

******************

まずは3週間後にある
滑り止めの私立T高校受験
ここは無難に希望学科に
合格したいところ
なぜなら、この学校の合格通知が届いた
2日後が本命高校の推薦枠試験だから。
本命高校に、気分良く
受験させてやりたいです

でも、もしもここでつまづいちゃうと
きっと歯車が狂い始めて
悪い結果に…

って
こんな心配しちゃいけないんだけど
心配症の私はヒヤヒヤして
ついついアイに

「もうっラストスパートなんやから
もっと勉強しっ

と怒鳴ってしまって
アイが

「もうっやっとーわ
うるさいなぁー

と、口ゲンカになってしまいます

ナーバスになってるアイに
ダメだとはわかっているのですが
ついつい口から出てしまうんですよね

あと少し…
子供も親も我慢のラストスパートです。

受験生をもつお父さんお母さん方
共に耐えましょう。

そして、受験生の皆さん
あと少し、桜咲く春に向かって
頑張って下さい
ガンバレェー

******************





ブログランキング、頑張ってます
我が家にも受験生がいて
私も耐えてますよ~って方は
是非、1クリックお願い致します

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

18年目の結婚記念日

2013年01月15日 | 日常
今日、18回目の
結婚記念日を迎えました

子供達を代表して
買い物嫌いの長男ショウが
デパートに行って
私達にプレゼントを送ってくれました



なんだろう?
と、箱を開けると



ペアのカップとプレートでした

******************

周りの方に
『絵にかいたような明るい家庭で
子供とすっごく仲が良いね』
って、よく言われます

そんな風に言ってもらえる我が家ですが
18年前の今日
結婚して翌日オーストラリアに
新婚旅行に出かけた私達は
オーストラリアで放映しているNHKで
阪神大震災のとんでもない光景を
目の当たりにして
恐る恐る帰ってきて
震災の片づけからスタートという
波乱の幕開けでした

それから今まで
毎日戦争のような騒々しさで
息つくヒマもありませんが
楽しい子供達との生活に支えられて
ここまでこれました

ありがとう、4人の子供達

今夜は
ショウが焼いてくれたお好み焼きと



買って来てくれたケーキを
ごちそうになって、大満足の私
マンゾクゥー

******************

今年は我が家にとって
ターニングポイントになる大勝負の年

子供達と一緒にこれからも
頑張っていこうと思います

あっ、結婚記念日ってタイトルなのに
お父さんの事書いてない

お父さんも一緒に頑張って下さいね

******************





ブログランキング、頑張ってます
私も子供と楽しく生活してますよ~
ってお母さんが居たら
是非、1クリックお願い致します

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

きしむ音

2013年01月03日 | 日常
みなさん
部屋で静かに過ごしてると
家のどこかで

ミシッ

とかって
きしむような音がする事って
ありませんか?

******************

先日、亡くなった父の
四十九日の法要の数日前に
母が従業員さんとした時の会話で…

従業員Tさん:(以後Tさん)
「奥さん
どないです?もう落ち着いた?」

母:
「なんともないよ。
クヨクヨしてられへんでしょ。
もう四十九日やし。」

Tさん:
「もう、そないなるん。
早いもんやねぇ~。」

母:
「そうやん。
色々準備もせなあかんしね~。」

Tさん:
「四十九日やったら
そろそろ、家で音がなるでしょ~。」

母:
「音?何の音?」

Tさん:
「仏さんが家の中で音鳴らすんやんか。
ウチではよう鳴ってたんやで~。」

母:
「そしたら
ウチの会長が音を鳴らすって事?」

Tさん:
「そやでぇ~、会長が帰ってきたら。
よーけ話しせなアカンなぁ~。」

母:
「ほんまや~

と、父がそのような形でも
帰って来てくれる事を
喜んで期待して待っていました

しかし…

結局、四十九日になっても
何の音も鳴らず

「私のところには
全然帰ってきてくれへんかった…


と、しょげかえっていました

******************

まあ、仏様や神様
ご先祖様や霊
あの世のお話は
物理的に証明されているわけでは
ないので、信じるか信じないかは
人それぞれの考え方だと思います。

我が家のお父さんは全く信じません。
だから、上の子供達もあまり信じません
でも、私はどちらかと言うと信じる方
いや、信じたい方ですね
だって、その方が心休まるでしょ

******************

実はね、ウチでも家がきしむんです

我が家の義父が亡くなってからですが
一周忌にみんなでお経を読んだ時に
リビングのあたりで





ピシッ!

パキッ!








というような音が連発したんです
ンン?

子供達も含め家族全員が聞いてるので
実際に何かの音が
鳴ってるんだと思います

だから、母から聞いたTさんとの会話は
私は「そうそう、そうなんよ~」的に
聞く事が出来ました。

******************

そして、先月の29日。

この日は義母の命日で
お経を読んでいたら
やはり部屋のあちらこちらで

ピシッ!

パキッ!

って音が鳴りまくってました。

次は今月末に義父の三回忌。

音が鳴るかどうか
耳を澄ましてみますね

しかし
一体何の音なんでしょうねぇ~?

******************

ブログランキング、頑張ってます
ウチでもそんな現象あるよ~って方は
1クリックお願い致します

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013幕開け

2013年01月02日 | 日常
新しい年を迎えた朝は
すっきり晴れた朝日で目が覚めて
とてもいい気分でした

前日に用意したおせちを食卓に並べ



いつも元気でおバカな子供達と

朝の食事をはじめて
とても幸せな2013のスタート…

と思いきや
何も起こらないのが異常な我が家
当然のごとく、トラブルが発生

******************

お餅が大好物のヨウが

「おかあさん、お雑煮、おかわり」

というので

「自分でやってごらん」

というと、

「うん、やってみる」

と、自分でおもちを焼き始めました。

キッチンで鼻歌を歌いながら
お餅を焼くヨウの声が
しばらくすると絶叫に…

「うわぁー、お母さん、お餅燃えてる」


と言って、慌てるヨウが
火を消そうと口を尖らせて
フゥーフゥー
と吹き消そうとするもんだから
更に火は大きくなって


「もうっ、どきなさいっ」

と、言って消火活動

キッチン、ダイニングとも
真っ白な煙に包まれました

******************

食事を終えて、気を取り直して
全員で神戸までお出かけ

途中、1カ所寄り道して
用事を済ませて再スタート
今度はのどが渇いたのでパーキングに。
コンビニでお茶を買って
レジで会計しようと
携帯に手を伸ばすと…

「んん?ない

ポケットにあるはずの携帯がありません

おかしいなぁ~?と思いながらも
その場は現金での会計を済ませて
車に戻って携帯を探します。

私:
「なぁなぁ、アイ、
お母さんの携帯知らん?」

アイ:
「さっき、返したやん

私:
「返してもらってないんちゃう

アイ:
「返したってばぁ~

エリ:
「今、お父さんの携帯から
電話したらいいやん。」

ナイス

しかし…
呼び出し中になるも
私の携帯の音はならず

???

お父さん:
「コンビニの中に落としてきたとか?」

エリ:
「でも、車に反応ないやん。」

Bluetooth設定してあるので
少々の距離なら
車が反応してくれるはずなんです。

お父さん:
「おっ!エリ、鋭いやん。
じゃあ、この近辺にはないって事やから
最初から持ってきてないんちゃう?」

私:
「そうやったっけ?」

段々、さっき
アイとやり取りした記憶さえ
定かじゃなくなってくる私…

お父さん:
「いや、そんな事ないわ。
さっき車の中から実家に電話したやん



お父さん:
「じゃあ、最初に寄ったとこで
落としたってことやね。」



******************

誰か心ある人が拾ってくれて
電話に出てくれたら。。。
と思い、何度かお父さんの携帯から
私の携帯にならしてみるものの
むなしく呼び出し中になるだけ

神戸に向かって
高砂まで進んでいたのですが
急きょターンして
最初に寄った場所まで
戻る事にしました

その間にも
何度も私の携帯を鳴らしてみます。

しかし…

『お客様のお掛けになった電話は
電源が入っていないか…』

ウギャッ
誰か拾ってくれたけど
電源切られちゃった。。。

しばらくして
最初に寄った場所に戻ったけど
携帯の姿は見えず
年始早々、落ち込む私

******************

お父さんが
「とりあえず
警察に行って遺失物届を出して
それからドコモショップが
開いてるか行ってみよう。」

と、その場を去って
最寄りの交番に行く事にしました

その間にも
あきらめずにお父さんの携帯から
電話をかけてみようと
またまたチャレンジすると

変化あり

電話が鳴りました

でも、ゲッ

保留ボタンを押された

もう一度鳴らしてみると、

「もしもし
こちら、相生警察ですけど
この電話おたくのですか?」

ヤッター

心ある方に拾われて
届けてもらっていたようです

そこからダッシュで
受け取りに行きました

拾ってくれた方、ホントにありがとう

これって新年早々
運が悪い幕開け
と考えるべきか
運がいい幕開け
と考えるべきか…

どちらにしても
波乱の幕開けを予感させます



ちなみに引いたおみくじは



















でした。

悪いやん

******************

ブログランキング、頑張ってます
我が家もトラブルの幕開けでした
って方は1クリックお願い致します

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加