メンテな日々

2020年07月09日 | 日記

 

 

 





僕の愛レレのメセニー君と、新しいソプラノウクレレの、

命名″お圭″がメンテから帰って来ました。

今日はウクレレ使えっかな?と、

日々の問題ですので、急ぎの緊急入院でした。

もう特にですね、

愛レレでずっと弾きっぱなしのメセニー君の状態のひどい事ったら、、、

あ〜たぁ。

もう外に持ち歩いては弾いて、

あっちゃこちゃにガンガンぶつけたりしてるもんだから、

ペグやプリアンプが変形しとるとです。

それでも平気で音鳴っちゃって弾けるから、

すげぇータフっちゃータフなんだけどね。笑

キレイに直してもらったけど、やはり変形は変形やね。

でも嬉しいね、音には何の影響もないんだからね。



元々楽器に神経質な方じゃないし、

こうなんちゅーか、

自然治癒力で何とかなる!ってないい加減さなんで、

どうしようもないのですが、

今回ばかりはさすがに僕も観念してお渡ししました。

しかしアレね、、

楽器は少ないに越したことないね。

だってもう全ての楽器の面倒みるなんて無理だもんね。

そりゃー有名ミュージシャンみたいに、

専属のテクニシャンがいたらわかるけど、

一人じゃなかなかね。

ミュージシャンにも色んなタイプがいて、

楽器や機材を集めて色んなサウンドを作る人とか、

色んな音楽聴いてそれを自分の音楽に取り入れるタイプとか。

間違いなく僕は後者ですが、

そりゃーいい楽器との出会いは心踊るし、興奮もする。

でも個人的には何弾いても同じ音しか出ない!

みたいなタイプのミュージシャンだし、

それよりも世界中のいい音楽を身体いっぱいに吸い込みたい、

って感じなんだなぁ。。。

オーディオに凝るわけでもなく、

とにかく気持ちがよくなるトコまで音量上げて、

後は踊る!!

もうこれに尽きるのですな。。ムフ。


今日の発見!

Kinkiの剛くんと桑名正博さんに

関西共通のソウルを見た。


『堂本兄弟』しるし 堂本剛




男達のメロディー

2020年07月08日 | 日記
SHOGUN 「男達のメロディー」
 
 
 
 
 
 
コロナ渦の中を泳ぎ始めた辺りから、
 
もう僕の脳内をヘビロテで鳴り響いてる曲があるんです。
 
不謹慎だけど、
 
もう鳴り止まないのだからしょうがないとです。
 
それがShogun の「男達のメロディー」。
 
確か昔はこういう曲で笑い飛ばしてたよね?
 
でも今はなかなか笑い飛ばせない時なわけでね。。。
 
うちの母がTV見ながら
 
「デニーさんはコロナ対策どう考えてるのかね?」とか、
 
「韓国や台湾は対応が早くていいねー」とか言うのと、
 
ほぼ同時に僕の頭の中では、
 
男達のメロディーの♪運が悪けりゃ死ぬだけさ 死ぬだけさ♪
 
って鳴ってたんですね。
 
ホント鳴るんですよ。。。
 
不謹慎だと叱られても鳴るもんは。。。
 
これは前回のナンセンスソングともリンクしてるんだけど、
 
なんか随分この国は、
 
冗談のひとつも言えないような窮屈な国になってしまったようです。
 
何だろね?この今の空気って。
 
ってか、自分も知らぬ間に使ってる、

この空気って言葉自体何だろ?
 
空気を読むだの何だの、
 
いつからそんな風潮になったんだろね。
 
どうにか早く、

こんな歌が平気で歌えるような時代に戻って欲しいよ。
 
いい歌だもんね

♪運が悪けりゃ死ぬだけさ 死ぬだけさ♪
 
って実際そうだし、
 
そう歌える方が僕なんかとても人間らしく、

健康的だと力強く思うわけです。
 

 
TVなんか覗くと、何やら芸能界もそうみたいで、
 
もう何も出来ない、何も言えないみたいな状況で、
 
ネームバリューがあればあるほど、ネットでは火の粉を浴びるようです。
 
ベッキー辺りから風当たりが強くなったようだけど、
 
イメージが良ければ良いほど袋叩きにあうようです。
 
という中で、なんとドリカムが新曲「YES AND NO」リリース。
 
ドリカムをよく知らないこの僕も、その新曲の歌詞読んで見入っちゃいました。
 
吉田美和さんみたいなポジティブで国民的人気者が、

こんな歌を発表するぐらい世の中は殺伐としてるんですかね。
 
その話題の冒頭の歌詞が、
 
♪たったイッカイやらかしたら終わり  そんなイマを窮屈に生きてる♪
 
という一節。。
 
これこそタイムリー、これこそトピカル丸出しの演歌と唸っちゃいました。
 
美和さんもこのままじゃ未来予想図が描けないと、危惧してのアプローチか?
 
すいません、例えがハッともグッとも来ませんね。ニン。。
 
しかし、たったイッカイやらかしたら終わりって強力ね。
 
今の芸能界をこれほど端的に表している言葉もいないんじゃないだろか?
 
誰が善で悪かなんて、あってないなうようなその空気感。

すごいトコまでやって来ました。

それ故に僕には♪運が悪けりゃ死ぬだけさ 死ぬだけさ♪と、

♪たったイッカイやらかしたら終わり♪に、

そう違いがないように感じたりもします。



ナンセンス・ソングス

2020年07月06日 | 日記















いつからか世の中からナンセンスなソングスが消えちゃったね。

演歌の語源がそうであるように、

歌が政治や世相を鋭く風刺した歌が、

かつてこの国にもあった。

またそういう不条理を笑い飛ばす、

そのナンセンスソングこそ痛快であり、

人々の生活を潤わす潤滑油のような存在でした。

いやいや寂しい限りですね。



今回ナイスなナンセンスソングをいくつか紹介したいと思います。

世代的にはやはり怪物くんや妖怪人間ベムなど、

取っ掛かりとしてアニメソングというのもあったけど、

やっぱり強力なのが、

フォーククルセダーズの帰ってきたヨッパライ!


帰って来たヨッパライ【自主制作アニメーションPV】


この有名な虫声の歌とナンセンスな歌詞が相まって、

ホント子供からお年寄りまで愛された曲でしたね。

因みに虫声ってのは、テープを高速回転させたやつで、

その画期的な手法は多く名作を世に放った。

そしてナンセンスという言葉自体を生み出したような、

植木等とクレイジーキャッツ!

それではクレイジーの「アッと驚く為五郎」から行ってみましょうか。

【OBK-RECORDS】植木等/クレイジーキャッツ - アッと驚く為五郎


いやいやお見事ですな。

かの青島幸男さんがクレイジーキャッツの作詞の殆どを手掛けてて、

「五万節」に「スーダラ節」、「ハイそれまでヨ」から「無責任一代男」と

まさにナンセンスのオンパレードでありまして、

後のドリフのプロトタイプのような圧倒的存在でした。

そして「黒い花びら」や「君こそわが命」など、割とどっしりとした歌を歌う

水原弘さんも、「へんな女」という歌でやらかしてます♪

子供でも簡単に覚えられるようなメロディーで、

僕もよく口ずさんでおりました。

水原弘 へんな女♪


子供はホントへんな歌が大好きで、

替え歌も平気で作っちゃうし、メローな曲よりリズミックな曲が好物だもんね。

平成に入るとそういう曲も少なくなっていくんだけど、

記憶に残ってるのはダウンタウン扮する芸者ガールズ、

ウッチャンナンチャンの葉っぱ隊ぐらいかなぁ?

がしかし、2010年に突如公開された映画「川の底からこんにちは」

の社歌に僕はノックダウン!

大好きな満島ひかりちゃん主演ってことで観たのですが、お勧めですよ。

では素晴らしい木村水産社歌をどうぞ!これぞトピカルソング、演歌ですぞ。


川の底からこんにちは/木村水産 社歌







愛しの10インチ盤

2020年07月02日 | 日記











よくショッピング中にあちこちから聞こえてくる、

その”カワイイ”。

そのカワイイという言葉、実は女子のみならず男子も結構使ってたのさ。

記憶では高校生の辺りからみんな使い出したのかな?

服を指差しては、A子「べー、コレでーじカワイイ!」

B男「あんちゃ、しにカワイイ!」みたいな。笑

当時はホント理解不可能でありまして、服がカワイイとか、ケーキがカワイイとか、

よく分からなかったんですね。

ところがあーたぁ、最近何となく分かったとですよ。。

みんなの言うそのカワイイという感覚は、僕で言うところの、

この10インチ盤のレコードの事ではないだろか?と。

それこそレコ屋で我が愛しの10インチ盤と遭遇した時、

それこそ巷の女子みたいにさすがに「べ〜〜カワイイ」とは言えないが、

胸がキュンキュンするのは同じ感覚ではないか?と、最近気づいた僕なのです。

はは。ずいぶんと時間が掛かりましたが、やっと皆様に追いついた?感じです。


10インチ盤というのは、大きさがだいたい直径25cmのレコードの事で、

12インチと呼ばれてる直径30cmのLP盤と、

7インチ呼ばれる17cmのEP盤(シングル盤やドーナツ盤とも呼ばれる)

の中間のようなサイズのレコードです。


左から12、10、7、



10インチは回転数33RPMに片面15分程まで、

45RPMで片面10分程度まで収録が可能と言われてます。

片面3〜4曲の収録だろうか?

この収録時間がまた可愛くて?いんだな。



オキナワではもう10インチ盤なんか滅多に見かけませんし、

見つけてももう殆ど盤質が悲惨な状態です。

東京なんか行きますとですね、ホント大事にしてる方達が多くて、

キレイな状態のままレコ屋に並べられています。

レア盤と言って値段をふっけて来るとこもありますが、

吉祥寺や三鷹辺り行くとそれこそ格安で手に入れられます。

そっ、ワクワクでカワイイのですな。

TOPの写真を見ておくんな!

この辺りが僕の好物10インチ盤。

やっぱり小林旭とフランク永井の10インチ盤は外せません。

なんたって歌と歌の間のつなぎに、本人の語りが入ってたりして、

この10インチ盤でしか味わえない昭和感なのです。

何ともアダルチーであり、ナイトクラブであり、夜霧や港であり、

針をおろす度にすぐに僕を昭和30年代に誘ってくれるとです。

しにカワイイとは若干の違いはあれど、やっぱ愛しいのですな。



美しい国?

2020年07月02日 | 日記









なんだかこまごまとしてて、

情緒も何もなくなって来た、今日この頃の日本。

何やら話では、コンビ二やドラッグストアのレジ袋にもお金が掛かるよう。

いやいや驚いたね。

どういう意図でそういう風になったのか知らないけど、

昔の公衆電話の100円みたいなものなのかな?

途中で会話終わってもお釣りは出ないよ、みたいな。笑笑

レジ袋の有料化いいでしょう。

でもマックやA&Wの持ち帰りなんかの袋はどうなるんだろう?



天ぷら屋の袋は?




楽器店やレコ屋の袋は?

うーん、とかくこの国のやる事のバランスが悪いことったら、、あーたぁ。

レジ袋を有料化するなんてね。

そういうのって例えば呑み屋で言えば、

コースター置くのにもお金取るみたいな感覚じゃないだろか?

ガソリンスタンドなら窓拭くのにも、タイヤの空気入れるのも有料みたいな。

一体いつから、こうこまごまとした世界になったんやろ?

つ・ま・ら・ん。

けどこの国がやるわじゃだからさ、

絶対環境問題でもないし、ライフスタイルの見直しでもないし、

きっとお得意様への行き届いた配慮なのかもね。

たかが袋 されど袋。。

チリも積もればビルも建つちゅーね。笑

ホント美しい国という、、こって。




ホイットニー〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜

2020年06月25日 | 日記

















全然知らなかったんだなぁ。。

ホイットニーの伝記映画が上映されてたなんて。

日本公開が2019年だから、

まだ新しい映画だけどホント知らなかった。

マイケル・ジャクソンやジェームス・ブラウンの映画は

ちゃんと映画館で観れたけど。。

うーん、残念。




実はわたし、ホイットニーは同級生なんだ。

チリミィ〜ってヤツね♪

だから、もうデビューした頃から何かと気になってたシンガーだったし、

デビュー時の少女のようなね、

もう緊張がここまで伝わってくるような初々しいホイットニーから、

歌唱力が恐ろしいとこまで飛躍した神々しいステージングまで、

思い出は尽きない。



グラミー賞に顔出し始めた頃のホイットニー。色んな映像が浮かぶね。



しかしこの映画 ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユーだけど、

ちょっと皆さんには勧められないかな?

もう何も知らなくて軽い気持ちで観たのですが、

とにかく恐ろしくディープです。

気分を害する人もいるかもしれませんね。

マーヴィン・ゲイやマイケル・ジャクソンもそうだったけど、

この物語も明らかにアメリカの光と影が浮き彫りになっています。

そういう意味では、

今回のミネアポリスの事件からの騒動とけして無縁ではないわけで。

アメリカにおいての黒人社会を考えされる作品でした。

ホイットニーの訃報が飛び込んで来た時のショックも相当でしたが、

ぼくはその3年後、娘のクリスティーナの死はさらに胸を痛めました。

映画の中でも語られますが、クリスティーナは10代から麻薬常用者で、

死に方も母のホイットニー同様、麻薬と溺死という末路でした。


しかし、劇中で完全にハイになってるホイットニーやボビー・ブラウン、

薬物に手を出す娘のクリスティーナの姿などなど、、、、

こういうのを普通に映像で見せるあり方にも、

やはりあの巨大な大国アメリカを感じるのです。

アメリカの黒人層の貧困問題は大昔から問題だけど、

たとえ巨額の富を得たとしても、

豪遊生活で破綻し、ホイットニーの家族のように幸せになれないケースも多い。

ぼくもホイットニー同様、あの激動の60年代に幼少期を過ごした。

ニューアークとコザの違いはあれど、当時は同じアメリカだったし、

あの刹那で混沌としてた空気を、ぼくも彼女も身体中いっぱいに吸ってきた。

今回の暴動やデモを見て、60年代を思い出す人はアメリカにもコザにも多い。

ぼくもアメリカの黒人社会やネイティブアメリカンの歴史を辿る時、

決まってここオキナワもどうしても照らし合わせてしまう。

10代の時からずっとそうだったように。

SNSかなんかで観た、世代の違う黒人たちのある会話。

やはりその成熟した考え方は、60年代のそれとは違う気もした。

だからオキナワがいくら復帰したといっても、

60年代のそれとなんら変わらない気もした。

ふと、どこへいくオキナワン・ボーイという歌が聞こえてきた。


幼いホイットニーとキング・エルヴィス。ホイットニーは何を思ってたんだろな。



ホイットニーのお母さんは有名なソウルグループ、

スイート・インスピレーションズのリード・ボーカルで、

エルヴィスのライヴでバックコーラスを担当した事もある。

きっとその関係でバックステージかなんかで撮った一枚なんだろな。。。

しかし凄い歴史的なショットだよ。

やっぱり音楽しかないな。。。

ホイットニーの物語は、あの歌の中でこそ光り輝くんだな。

爪 VS Corona

2020年06月22日 | 日記







年に1回、2回は必ずやっちゃうのが爪折れ。。

以前はホント折れちゃうと、心も折れちゃったりして。。。

でも最近はもう気にしてないかなぁ

どうしようもないし、そんないちいち気にしてたらキリないもんな。

ピック使えばいいじゃん!とかね。。

ピック弾き相当ヘタなってますが。笑





そう言えばその昔ライ・クーダーが、

ボトルネックに神経質になるのはやめたんだ、

とか言ってて、僕もそれに近い感じかな?

ライは、好みのボトルネックを探しては作って、試してたみたいだけど、

やっと理想のボトルを見つけたのに落として割ってしまい、

相当ヘコんだ経験があったみたい。

それがもうボトルに神経質になるのはやめたって事になったのだな。

うーんボトルネックプレイヤーに歴史ありですなぁ。。。

ギタリストって色んなタイプのギタリストがいて、

それこそブルースマンのようなアンプに直結してガギーンってタイプから、

エフェクターを駆使して宇宙的な音世界作るタイプなど、とにかく色々だ。

それでもギターにとっての必需品が目の前からなくなってしまうと、

そりゃヘコむわな。

板さんで言うところの、包丁だけあって大丈夫な人もいると思うけど、

味付けに必要な日本酒やらスパイスやらね、

それがないと理想の料理が作れない人もいる感じかな。

なので、なるべくヘコみが少なくなるような対策をね♪。

よし!今日からオレはウィルコ・ジョンソンだ!とか、

よし!今日からオレはどぶろっくだ!でもいいしね♪

ごかまかしごまかし頑張ってこっ。。




ローリー VS ヤフオク! VS Corona

2020年05月28日 | 日記





ローリー VS ヤフオク! VS Corona

winner is ローリー❗️

㊗️🎉🎉🎊😷🎊🎉🎉㊗️

みんなの熱い応援ありがとっ❗️

30年振り、新宿にあった某レコ屋以来の遭遇でした。

こんな事ってあるんだね♪

今夜眠れるかいなぁ。。。ムフ。

Motown vs Corona

2020年05月27日 | 日記

Little Richard VS Corona

2020年05月12日 | 日記
Little Richard Long Tall Sally - Tutti Frutti






リトル・リチャードが旅立ちました。

87歳、50年代を共に生きた連中の事を考えたら、

やっぱ大往生だ!

これこそがロックンロール大往生!

ここでロックがどうとか、ロックンロールがどうとか面倒くさい事言わないけど、

つまりですね、リトル・リチャードこそ、

足を向けて眠れぬR.I.P.ロックンロール人なのです。

その相手がAC⚡︎DCだろうがZEPだろうがです!

その激唱(なんか森進一みたいだなぁ。笑)のヤバイ事ったらあーたぁ!

50年代当時のコズモ・スタジオのレコーディングでは、

リチャードの声量がハンパなくて、天井のブロックが落ちて来た!

つー伝説が未だに生き続けてるんだから、なんとも恐ろしい話。

この曲なんかそうかな?

ちょっと比べて聴いてミソ。。

どんなヤングロッカー(?)が束になってかかって来ても、

リチャードの天然ディストーションヴォイスには吹き飛ばされちゃうのだな。。ふふ

Keith Richards / Keep a knocking


では、リチャード神バージョンで。。。

Little Richard :::: Keep A-Knockin'.



いかがでしたか?

怖いでしょ?恐ろしいでしょ?

もう貞子かリチャードかっていう怖さですよね?

コレ1957年なんですけど!

リチャードだけじゃなくてね、

とにかくドラムもサックスも全員ディストーションっスよね?

おぉぉ。。。

奇跡のロックンロールはいつだって偶然なのら♪

これが僕らのリチャードですよ、あーたぁ。。。

んで、こういうクールなリチャードも魅力なのん。

自分にとっては世界初の8ビート!先人達は偉大だっ!


Little Richard - Lucille (1957) [Long Version, High Quality Sound]



そのドラムのアール・パーマーも、リー・アレンももうこの世にいない。

だからこそのリチャード・ロックンロール大往生なのだな。

イカす!やっぱ本物はイカす。

オリジナルのロックンローラーは先に旅立った人多かったもんね。

何度も言うが、やっぱリチャードはロックンロール大往生!

エルヴィスより遥かの、バディ・ホリーやエディ・コクランはなんかは、

「やっとこっち来んのかよ」みたいな感じだよね、きっと♪

ホントさ、この世なんかより、ぜってぇーあの世が楽しいから♪

ヘイ、リチャード!

そっち着いたらさ、ユーヤ・ウチダってヤツがいっからさ、

そいつだけは要注意よ!ニン♪

じゃあまた、オレは58ぶっ飛ばして

Keep a knocking!!!

くそ、いちいち偉大だっ。。。




高中正義 VS Corona

2020年05月06日 | 日記
高中正義 BLUE LAGOON










前回ベンチャーズを取り上げましたが、

ベンチャーズの次はやっぱりこの人かな。。

ちょっと強引ですが、時代的にそうなんでそこはしょうがない。

の高中正義さん。

きっかけは近所に1個上のC坊って人がいて、

彼が急に?その高中正義に狂ってしまったんよね(笑)

んで例の如く彼の部屋で浴びまくったんだねー高中のギターシャワーを。

高校生の頃だからもう時代はクロスオーバーからフュージョンになってたし、

パンクやニューウェイブ、テクノとかね、

とにかくどんどん新しい音楽が入って来た。

もちろん高中正義なんて、相当ギター弾きまくれないとなれないわけで、

僕はフュージョンよりパンクやニューウェイブの方が相性良かったとです。

やっぱりロックンロールから発生してるダンスミュージックだし♪

まー短い期間だったけど、いい経験だよね高中正義ブーム。

高中正義になり損ねた男して記憶してもらえばありがたい。ひひ。

いや、待てよ、ベンチャーズもイケるんだから、

もしかしたら高中正義もイケるかも!

今からでも遅くないぞ、夏に向けて!


で、このC坊はね、確か高中と同じYAMAHAのSG-2000を持ってた。

ブルーのヤツね。

カッコよくてね、ちょっと触らせてもらったりね。

である日そのC坊がこう言ったんよ。

「お前にまだSG-2000は早いから、このコンプレッサーを買えと」。

とにかくこの高中サウンドにこのコンプレッサーは不可欠なんだと。

オレの方はそう言われても、

「え?コンプレッサー?なにソレ、美味しいの?」ぐらい知らないわけで。

とにかくそのコンプレッサーを買わされたわけだ。

はは、ギターもないのにどうするん?って感じだったけど、

このコンプレッサーってのがまた、足元に置くエフェクトじゃなくて、

ギターのジャックにさす四角い物体なんよ。

そっそ、コレコレ、忘れもせん高中御用達コンプレッサー!


オレ的には、

なんか仮面ライダーが変身する時のベルトぐらいの感覚で買ったと思う。

きっとコレがあれば大丈夫!みたいなさ、

地球は安全だみたいな(笑)

なんて平和なこった。

高中正義さんと言えば、実はソロデビューする以前の活動も素晴らしいのです。

有名なとこではサディスティック・ミカバンドやフライド・エッグなど。

それと並行して色んな人のバックでレコーディングもしてたんだけど、

やっぱりリアルタイムで聴いた佐渡山豊さん率いる沖縄フォーク村のコンピや、

井上陽水さんベストセラーの氷の世界でしょうか。

沖縄フォーク村のヤツは、つのだひろさんや小原礼さんと一緒に参加してるんだけど、

この時高中さんなんと10代!



ソロになってからやっぱりビックリしたのが虹伝説というライヴ!

もうステージはいいとしても、ギターもレインボー仕上げのSG–2000!

ヘアースタイルもレインボーカラーと、

とにかくレインボーづくしなのよ。。回転寿司屋かぁってなほど。

確かに虹伝説!(笑)





サーフボードの形したギター作ったり、宇宙人みたいなかぶり物したり

高中さんは企画モノが好きなんでしょうね😳






高中ギターと言えば

やっぱりAloneとBlue Lagoonかな。

こないだ中の町のアルテコザであるバンドがBlue Lagoon演奏した時は、

うわぁーって思わず騒いじゃったもんね♪

もうこの狂おしいメローさはさ、いつの時代どこの場所で聴いたってさ、

海の匂いや陽射しの強さとかが降り注いでるくんのよね。

当時はまたサーファーブームとかそういう時代だったから

とにかくMUSKの香りいっぱいのサウンドだよ。

ではどーぞー♪

アローン / 高中 正義




The Ventures VS Corona

2020年05月04日 | 日記
ベンチャーズ - キャラバン The Ventures - CARAVAN











このコロナのヤツのおかげで僕は、

暇で暇過ぎて、

遂にあのザ・ベンチャーズと初めて向き合う羽目に(笑)

あの永遠のベンチャーズサウンドですよ!皆さん。

僕の体験としては、やっぱ近所のお兄ちゃん達が自慢気に弾いてる!

というあの姿が僕のベンチャーズ初体験。。

ベンチャーズと言えば、例のあの♪テケテケテケ♪ってのがお馴染みですが、

世代が変わればまた聴こえ方違ったりして、

若い子に言わせれば、あの♪テケテケテケ♪が、

♪ズクズクズク♪に聴こえたりしちゃうわけ。

僕も実際のベンチャーズの音は、

♪テケテケテケ♪より♪ズクズクズク♪の方が近く感じるかな。

そりゃね、こんだけ音楽で仕事してっとね、

ベンチャーズの曲5〜6曲は弾けますよ。

でも、イェーって感じよりは、お仕事で弾いてたって感じでしたね。

それが今回のコロナで、あまりにもやる事ないんで、

ちょっとベンチャーズ真面目に聴いてみようかと。

あのドラムソロ後のギターは一体どう弾いてるんだ?

ってのが当時のギター少年の間で話題になったCaravanですよ!

もう最初はホントよく分からなかったね、、このギタープレイだけは。

だから久しぶりに改めてCaravan聴いてみた。

相変わらずいつ聴いても一体何を弾きたいんだ?

ってなおかしな弾き方ですが(笑)って人の事言えませんね。

とにもかくにも、

ヴァン・ヘイレンのライトハンド奏法にギター小僧が憧れた遥か昔、

このCaravanがギター少年の前に燦然とそびえ立ってたとです。

僕ら世代ってのはベンチャーズ好きってのは殆どいなかったけど、

唯一ひとりだけいたね。。。中1の時の同級生のT君。

よく彼の部屋で聞かされたなぁ、、、ザ・ベンチャーズ。。

当時といえばレコードかカセットですからね、

T君はお構いなしにレコードに合わせてギターを弾くのよね。

当時は中学生がエレキとギターアンプ持ってるってだけで

そりゃ自慢だったから、T君もさぞ力入った事だろね。

けどなんか色んな事思い出しちゃったなぁ。

色んな人を色んな場所で見た、そのベンチャーズ愛。

ベンチャーズは海外より遥かに日本での人気が凄かったらしく、

ホント日本様々だったに違いない。

なので日本全国にはマニアックなベンチャーズファンも多く、

ベンチャーズと同じ年代の同じギターを所有する人を始め、

究極のマニアになると、

何年のどこどこのライヴ盤のギターのミスタッチまで完コピするという(笑)

ベンチャーズファンってきっとどこまで似せて弾けるか!

ってのが美学だと思うので、アドリブでもしようもんなら、

👊である。

かく言う私も、パンクなベンチャーズ演ろう!つーて、

もしもミック・グリーンがベンチャーズを弾いたら!風な演奏しましてですね、

ベンチャーズファンからひんしゅくを買ったことがあります(笑)

まぁーなんだかんだと全てが楽しかった思い出ですね。

こんな時うちでベンチャーズいいかもしんない!

うんうん、やるじゃないか!ベンチャーズ!(なに目線?)

ひとりでテケテケテケ。。。いいかもしんない。

困った時のベンチャーズ!いかがですか?


大原麗子 VS Corona

2020年04月28日 | 日記
背中から抱きしめて ~大原麗子







何度目の登場でしょうか?の大原麗子さん。

おいおいまたかよ!とツッコミ入りそうですが、まぁま。

隠れた昭和歌謡の名曲、大原麗子さんの「背中から抱きしめて」

遂にGETしちゃいました❤️

あ、昭和じゃねーや、、1996年(平成8年)リリースだから、

もう立派な平成歌謡ですね。





何たって8cmのシングルCDは、もう全然探すこと出来ないので、

そこは全国のお友達に「見かけたらお願いね!」みたいな感じでね。

んで、シングルCDが1番怖いのが、あのカラオケってヤツ。笑

カラオケはさすがに聴いたりしませんが、

そういう僕も実は、天然のプゥ〜という作品ではしっかりカラオケ作りました。

まぁーアレは元々子供達と一緒に歌ったり、踊ったりして作った作品ですからね、

カラオケは絶対必要だったわけです。

で、この麗子さんのCDももちろんカラオケ入りですが、

それよりも何よりもB面曲?(アナログじゃないけど)があった事に勝手に感動!

これがまた「逢いたくなるの」つー、

麗子さんの声からからそんな事言われた日にゃー。。。

悶絶死しそうなタイトルですが、

もうとにかく反則ですよね、こういう曲を書いて、こういう人に歌わすなんて。

で、その作家布陣ですが、

作詞がおニャン子クラブからAKBでお馴染みの秋元康、

作曲がテレサの不倫三部作(失礼!)の三木たかし!

そして編曲にクリスタルキングの「大都会」や、

沢田研二の「勝手にしやがれ」「サムライ」などを手掛けた、

スケール感のある編曲をさせたら右に出る者なしの船山基紀!!

もう向かうところ敵ナシの布陣なのですな。

もうイントロからエンディングまで、平成ゴージャスな感じで素晴らしいです。

残念ながら、「逢いたくなるの」はアップされてる音源がなくて、、、

もう聴きたい人は僕同様、

この小さな8cmのシングルCDを、それこそ小まめに探す他ないのです♪

音楽を使い捨てにしてた時代が確かにあった。

だからこそ好きな音や、聴きたい音を探す行為こそ、

音楽の未来が残されてるのかもしんないね。

うん、、そうあって欲しいな。



ロリレレ VS Corona

2020年04月24日 | 日記
ロリレレ2020.4.24









ステージ立てなくなって、どれぐらいの月日が経ったんだろ?

1年にも感じれば、3日にも感じるような不思議な感じ。

街から音楽は完全に消えたけど、僕は相変わらず部屋でも車でも

ガンガンに聴いてる。。

動画でコラボなんて源さんのようにいきませんが、

気の合う友達とだったら軽くblogセッション出来るかな、、、と。。

歌とウクレレ ローリー、コード知っててギターやピアノ、

いや三線でもハーモニカでも口笛でも、音が出るなら何でもOK!

曲は井上陽水のFUNです。

コード譜下に!遊ぼっ!


✨FUN. 井上陽水✨

イントロ F ※

F Am F7 B♭ Bm F C7 { F Gm. Am. C7}

F Am F7 B♭ Bm F C7 F

Dm. B♭ C7 B♭ Dm. B♭ C7. B♭ C7

F Am F7 B♭ Bm F C7 {F Gm. Am. C7}

F Am F7 B♭ Bm F C7 F

Dm. B♭ C7 B♭ Dm. B♭ C7. B♭ C7

F Am F7 B♭ Bm F C7 F

{Bm F Bm C7 〜


またねぇーーーー♪



P.S.抱きしめたいVS Corona

2020年04月23日 | 日記











やっぱり音楽をやり続けてると、聴き続けていると、

ちゃんと聴ききもせず、失礼にもスルーした曲やアーティストが多い。

特に当時流行の最先端をいってた、AORやCity Popとか、フュージョンとか、

とにかくリゾート的なミュージックが苦手でありまして、

それらがスルーになる対象にもなっておりました。

まぁーリゾートミュージックと言うぐらいですから、

それこそBGM的な感じでね、スルーしてたわけでして。

けど、いつぐらいからでしょうか?

うん?このメロディーなかなかイイナ〜とか、

このコード進行も演奏もイイナ〜とかですね、

こう僕の年齢的な気分が?Soft&Mellowして来たのだな。。。きっと。

そこでご紹介の稲垣潤一さんの「P. S. 抱きしめたい」です。

ホント歳は取るもんですね、こういう曲が聴けるようになるのですから。

つまり遅れて来た新譜ってヤツです。

僕が伊勢正三さんが好きなのはこのblogでも散々話して来ましたが、

稲垣さんもちょっと伊勢さんと同じタイプのアーティストですかね?

相変わらずマイナー調の曲が苦手なこの僕ですが、この曲は爽やかでよい。

僕は郷ひろみさんの、あのベタでナルなLOVE SONGが大好物なんですが、

稲垣ワールドもそういう世界がありますよね。

ナル・ソングもですね、大友康平や河村隆一まだまだです(笑)

やっぱり矢沢や郷ひろみまで行かなきゃね。

日本の音楽が応援歌で覆われた季節がずっと続いてて、

いつからか僕は逃げ出してしまい、こういうベタなLOVE SONGの方が

心地好く聴こえるようになったのかな?

もうメールで済むような事を歌詞にしてる音楽は、僕はいいのです。

どんなメッセージソングよりも、どんな応援歌よりも、

例えばZUZUこと安井かずみさんが書いた「よろしく哀愁」の方が、

シンプルで奥深く、普遍性に溢れてて好きなのだ。

稲垣潤一を始めとして、徳永英明、五十嵐浩晃、安部恭弘、杉真理、

えーっと、南佳孝とかもそうなのかな?

えー全然わかんないのでこれからお勉強します。テヘへ。。

全部新譜だぁ!

この稲垣さんのP.S.抱きしめたいですが、

もう冒頭のキーボードのイントロにしても、

いかにも80年代の時代的な音色ですよね?

YAMAHAのDX7でしたっけ?空前の大ブームでしたよね。

DX7と言えば、マコちゃんがwaltzに参加し始めた時使っててね、

僕はもうとにかくDX7苦手だったから、

「う〜ん、マコちゃん、、、この音じゃないんだよね」つーて、

ホント困らせたものです。はは。

今聴いたらどんな音するんだろねDX7、怖いけど聴いて見たいね〜。

そういやぁー当時稲垣潤一ファンの友達がいて、よくライヴに誘われたなぁ、、

今考えたら、行っても良かったかも。

はは、友達に言ったら「遅ぇーよ!」って言われそう。

今日本のシティポップが海外でえらい人気らしいからね、

オレもシティでポップな世界に乗り換えるべき?

ひひひ。。

頑張って聴くぞぉぉ。。。yeahー♪


稲垣潤一「P. S. 抱きしめたい」



Skydust

Koko