3月のセレクトブック

新着書からピックアップして紹介っ
今回は、2021年3月に入った本を紹介します

一般書
『見えない妊娠クライシス』
佐藤 拓代∥編著 松岡 典子∥著 かもがわ出版

日本では、1日に85人のティーンズが妊娠している。女性の孤立と赤ちゃんの生後0日死亡を防ぐことを焦点に、予期せぬ妊娠で葛藤する妊婦を社会的支援につなぐ方法を考える。「匿名出産」など海外の取り組みも紹介。


『樹木もの知り事典 新版』
平凡社∥編 平凡社

おもに日本で見られる樹木の事典。材木から花木、果樹、祭礼に欠かせない木まで、樹木名項目約500、植物一般項目約100を収録。植物学的記述のほか、民俗学的な説明も加える。正確な植物図、江戸時代の資料も掲載。


『断絶』
リン マー∥著 藤井 光∥訳 白水社

中国発の未知の病が世界を襲い、感染者はゾンビ化し、死に至る。無人となったニューヨークから脱出した中国移民のキャンディスは、ある生存者のグループに拾われ、安全な<施設>へと向かうが…。震撼のパンデミック小説。



児童書
『福祉用具の図鑑 』
徳田 克己∥監修 金の星社

障害理解(心のバリアフリー)の入門書として、手や足が不自由な人たちのくらしの不便な点を改善するための福祉用具を、使用場面やジャンルごとに紹介。障害や年を取ることの意味を知り、より身近に捉えられるようにまとめる。


『見知らぬ友』
マルセロ ビルマヘール∥著 宇野 和美∥訳 オーガ フミヒロ∥絵 福音館書店

ピンチになるとあらわれる「見知らぬ友」の正体とは…。表題作をはじめ、不器用でさえない「ぼく」をめぐる全10編の物語を収録。アルゼンチンの実力派作家マルセロ・ビルマヘールが若い読者に贈る、珠玉の短編集。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


今週の新着書(4月10日)

紹介した本のタイトルをクリックすると、詳細画面に移動します。
所蔵状態の確認や資料への予約は、詳細画面をご利用ください。
(資料の予約は事前にパスワード登録が必要です。 希望される方はカウンターまでお越しください。)

一般書
『あなたにとって最適な「がん治療」がわかる本』
「オンコロ」∥著 日本実業出版社

がん情報サイト『オンコロ』に寄せられる疑問にQ&A方式でわかりやすく答えるとともに、難しいテーマ、最新の情報などについて各分野の専門医の解説を付す。病院&治療選びに役立つ、信頼のおけるデータベース等も掲載。


『泡』
松家 仁之∥著 集英社

男子校の2年に上がってまもなく学校に行けなくなった薫は、復員後、知り合いのいない土地でジャズ喫茶をはじめた大叔父のもとで過ごすことに。店を手伝ううち、薫は何かを摑みはじめ…。青春小説。『すばる』掲載を単行本化。




児童書
『お金が動かす世界』
関 和之∥マンガ イラスト 旺文社

自信をもって生きていくには、自分でとことん考え、そのときの自分にとっての正解が何かを判断していく力が必要。「金融」をテーマに、事業とお金、お金の増やし方、投資などをマンガで紹介する。お金クイズやパズルも収録。


『まってました』
もとした いづみ∥文 石井 聖岳∥絵 講談社

たろうのところに犬がやってきて「なにしてるの?」と聞きました。たろうが「まってるの」と答えると、犬は「いっしょにまってていい?」と言います。たろうは「いいよ」と返事をして…。たろうはなにをまっているのかな?



ヤングアダルト
『「意味順」式イラストと図解でパッとわかる英文法図鑑』
田地野 彰∥著 KADOKAWA

疑問文、完了形、強調構文…。あの英文法を全て可視化! 教育言語学の最新の研究成果に基づきながら、英文法を俯瞰し、イラストを用いて英語のしくみをわかりやすく示す。見るだけで中・高6年間の英語をおさらいできる図鑑。


『スマホに届いた怖い話』
藤白 圭∥著 河出書房新社

戦慄の足音(着信)は、学校に、職場に、リビングに、寝室に、穏やかな日常を切り裂いて、突如やってくる-。「意味が分かると怖い話」の著者・藤白圭がチャット形式でおくるホラー短編集。『エブリスタ』掲載を加筆・修正。



<TRC MARCより>


新着書は毎週土曜日に、新着書コーナーに並びます。
おめあての本が既に借りられていましたら、カウンターまたはWEBから、
ご予約ください
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


訃報 橋田壽賀子さん

脚本家の橋田壽賀子さんが
4月4日、急性リンパ腫のため亡くなりました。
95歳でした。


【当館所蔵の資料】
『おしんの遺言』
『人生ムダなことはひとつもなかった』
『安楽死で死なせて下さい』 など
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


親子で読もう!ブックマラソン

4月1日から
図書館では「親子で読もう!ブックマラソン」
が始まりました。
参加者にはスタンプカードをお渡しします


児童室の本を冊借りると、スタンプが1つ もらえます
スタンプを 集めると、オリジナルシールをプレゼント
親子で読んでゴールをめざそう

図書利用カードをお持ちの未就学児(0歳~6歳)とその保護者の方
でしたら、どなたでも参加できます。
5月30日(日)まで実施しています

ご参加を心よりお待ちしています!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


~にゅうがく~

入園・入学おめでとうございます
新しいスタートに胸ワクワク、ドキドキですね。
友だちいっぱいできるかな
お弁当、給食うれしいな
図書館もピカピカのみなさんを応援しています





児童室入口では、にゅうえん、にゅうがく、いちねんせいに
関する本を展示しています!


「ようちえんにいくんだもん」
「ようちえんがまってるよ!」
「にゅうがくしきのプレゼント」
「えらいこっちゃのいちねんせい」
「いけいけ!しょうがくいちねんせい」など
是非、見にきて下さい
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ