Welcome to MUNDO SAYAKA

... Sayaka's music life. Viajando con mi violin!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Cigar Event

2008-11-05 | live reports

葉巻づくしの3日間が終わりました。
ご一緒したのはギター伊丹雅博さん、ピアノ深井克則さん、奥山勝さん、ベース斎藤クジラ誠さん、そして最終日はヴォーカルのやまもときょうこさん。また今回の葉巻イベントの主催者がパーカッションで飛び入り参加。みなさんとっても歌心のある方ばかりで、初顔合わせのセッションとはいえ幸せになるフレーズがたくさん飛び交いました。

そしてお酒部門では、西麻布にあるラムバー「タフィア」のオーナーちえちゃんがモヒートを作っておられました。六本木アルフィーのオーナー容子さんに連れて行ってもらって以来、彼女のお店のファンになりました。小さいお店で様々な国のラムがと葉巻があって、伝統的なキューバ音楽が流れています。とても素敵な空間で、ちゃらちゃらした人はすぐ浮いてしまうようなお店です。今回のイベントのバースペースにはもう素晴らしいラムが並んでおりまして、キューバ、特にサンティアゴ・デ・クーバに思い出のある人にとっては涙が出るラインナップです。しかも我々は飲み放題!?で、ワタクシも茶色の美味しいものを頂きました!!


特にこちら、Ron de Santiago。25年ものです。まろやかでっす♪これはきっと相当の額のものだと思いますが(残り少なーい)ホワイトや7年などもあります、とっても美味しいのでぜひ試してみて下さい。成城石井で手に入るとか。


私にとっては葉巻の香り=キューバの思い出。自分で吸うより、隣の人がくゆらすのを見ている方が好き。でも東京は多くの人、建物がひしめき合って、葉巻を吸う空間が少ない。バーで吸うのもいいけれど、やはり屋外で、そして緑があるところでゆったり愉しんで頂きたいですね。気取って吸っても中々格好よくはならないし。添加物たっぷりのタバコ、やめたいけどやめられない方!葉巻に鞍替え、オススメします!!
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 未練 | トップ | 野外イベント&アルフィーラ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

live reports」カテゴリの最新記事