風景居酒屋 ごじゃ満開

2011年03月11日14時46分、東日本大震災発生
(since 2007/8/15)。

2761)岩手彷徨 一関市(一関遊水地2018 -7・8景目-)

2018年04月30日 | 岩手彷徨
 ある方のブログを拝見していたら、新聞の切り抜きについてしたためていました。氏が「時代がかった作業」と言う新聞記事の切り抜きは私もかれこれ20年以上続けています。とはいえ切り取りの基準は個人の関心度であり、その後見返すことはほとんど無く、何のためにやっているのかよくわかりません。糊の消費に貢献しているだけかしら?



 春の訪れが関東より1歩遅い北東北も4月となれば少しずつ春がやってきます。遊水池を通じて季節の変化をお伝えしたいところですが、4月前半の帰葉時は曇天。遊水地は霧に覆われてしまっており、霧にカメラを向けたようになってしまいました。


(霞んだ遊水地 -一関市川辺 2018/04/15-)
 
 一方、4月後半の帰葉時、東京行超特急「はやぶさ」は快晴の盛岡を出発。盛岡が快晴でも一関トンネルを抜けた一関は曇天、ということがよくありますが、この日は一関トンネルを抜けても快晴でした。その青さに惹かれ、青空をメインにカメラを向けてしまったので、肝心の遊水地は隠れてしまいました。


(半月前と一転 -一関市川辺 2018/04/29-)

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/04/30の一品・・・お休みでした
2016/04/30の一品・・・2292)青森彷徨 六戸町(大曲駅跡)
2015/04/30の一品・・・2047)岩手遅観桜 遠野市(月ヶ瀬川沿いの桜並木)
2014/04/30の一品・・・1845)岩手晴れ桜 盛岡市(岩手山)
2013/04/30の一品・・・1623)房総ワンデイハイク 千葉市花見川区(6景目 花見川)
2012/04/30の一品・・・1306)私的岩手通史の旅 第120回(奥州合戦 第13幕)
2011/04/30の一品・・・942)50日目の雑感
2010/04/30の一品・・・709)盛岡散歩 盛岡三十三観音(第33番)
2009/04/30の一品・・・494)盛岡散歩 消えた岩鷲
2008/04/30の一品・・・246)盛岡の桜 鹿妻幹線水路の桜


コメント

2760)岩手彷徨 宮古市(道の駅区界高原と区界駅)

2018年04月29日 | 岩手彷徨
 当店の左側に表示されている各種データの下の方に前日のアクセス数が載っているのですが、一昨日(4月27日)は216件ものアクセスがあり驚きました。頻度高く更新しているわけでもなく耳目を惹くような内容でも無いのですが、200件ものアクセスがあることは過去10年でほとんど無かったと思います。過去に200件を超えた時は京都の風景を御覧いただいている最中でしたので「京都という検索キーワードで偶然アクセスした方が多かったのだろう」と想像していましたが、今回の200件超えは「大貫駅」ですので、この結果をどう解釈してよいのか思案しています。



 ちょっと季節ずれの岩手県の風景、本日も続きます。前回御覧いただいた区界道路から分かれ、国道106号線は谷筋を右往左往しながら高度を稼ぎ、区界トンネルを抜けて宮古市区界に至ります。本日まず御覧いただくのは、宮古市(旧川井村)に入ってすぐのところにある「道の駅区界高原(ビーフビレッジ)」です。盛岡市街から沿岸宮古へ向かう国道106号線の最初の休憩所っていったところでしょう。


(まだ雪が残る4月中旬の道の駅区界高原 -宮古市区界 2018/04/14-)

 前回御覧いただいた「区界道路」はここからちょっと南側を「新区界トンネル」で抜けてしまいます。区界道路開通の暁には売り上げに大きな打撃を受けることでしょう。


(道の駅のやや東方から見た兜明神岳 -同上-)

 道の駅区界高原のやや西方、区界トンネルの宮古口の近くにはJR区界駅があります。東北地方で一番高い地にある駅(標高744メートル)ですが、1日平均乗客数は2人で、JR東日本の有人駅の中で一番少ないそうです。列車の交換設備がありましたがこの春に撤去され、無人駅になってしまいました。


(そのうち駅も廃止になってしまわないべか? -同上-)

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/04/29の一品・・・2530)南部伊達駆け巡り 4景目(八戸→三沢)
2016/04/29の一品・・・2291)桜in二戸 九戸城跡
2015/04/29の一品・・・2046)岩手遅観桜 釜石市(釜石鉱山跡)
2014/04/29の一品・・・1844)岩手晴れ桜 盛岡市(夕顔瀬橋)
2013/04/29の一品・・・お休みでした
2012/04/29の一品・・・1305)あしたのうた-こまち115号-(東北新幹線運転再開1年)
2011/04/29の一品・・・941)復興応援切符
2010/04/29の一品・・・708)盛岡散歩 盛岡三十三観音(第32番)
2009/04/29の一品・・・お休みでした
2008/04/29の一品・・・245)盛岡の桜 マイヤ通りの桜
コメント

2759)盛岡彷徨 区界道路

2018年04月28日 | 盛岡彷徨
 昨夕から本日にかけてのテレビ・新聞では「南北首脳会談」が大きく報じられています。ついこの前まで「いつ戦が起こるのか」といった雰囲気であったので、この急展開には素人なりに驚いています。双方の腹の内はどうなのか?このまま休戦が終戦となるのか?そして1年にはどのような展開となっているのでしょう?1年なんてあっという間です。「東北でよかった」と発言した復興大臣の辞任は昨年4月26日ですが、ずっと過去のように感じます。



 半年遅れの「房総ワンデイハイク」を御覧いただいている間に、桜前線は日本列島を北上し津軽海峡を越えてしまいました。そのような中、本日もちょっと時期ずれの風景です。

 東日本大震災以降、三陸自動車道や内陸と沿岸を結ぶ高規格道路の建設が進んでいます。そのうち県都盛岡と宮古を結ぶのが「盛岡宮古横断道路」です。工事は着々と進んでおり、盛岡に戻った2013(平成25)年には横断道路の一部をなす都南川目道路の一部が開通していました。

 本日ご覧いただくのは都南川目道路の東側の「区界道路」です。まだ工事中ですが、ここから区界峠を越えるために右往左往する現在の国道106号線の脇にがっしりとした橋脚が建っていました。区界道路はここから梁川トンネルと新区界トンネルで一気に宮古市へ突き抜けていきます。岩手河川国道事務所のHPに載っている地図を見ると、完成の暁には道路の形状が大きく変わり、時間短縮効果が大きい事が想像されます。


(次回通る時は工事が進んでいることでしょう -盛岡市梁川 2018/04/14-)

 開通見込はホームページによると「平成32年」となっていました。その頃はどのような元号になっているのでしょう?して、私はいずこに?

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/04/28の一品・・・お休みでした
2016/04/28の一品・・・お休みでした
2015/04/28の一臂・・・2290)桜in盛岡 川目小学校
2014/04/28の一品・・・1843)岩手晴れ桜 盛岡市(小学校2景)
2013/04/28の一品・・・1622)房総ワンデイハイク 千葉市花見川区(5景目 善勝寺)
2012/04/28の一品・・・1304)栃木懐景 芳賀町(春の高橋神社)
2011/04/28の一品・・・940)菜の花の向こう側(市原市 県道32号線沿い)
2010/04/28の一品・・・お休みでした
2009/04/28の一品・・・493)盛岡散歩 岩手県公会堂
2008/04/28の一品・・・244)栃木散歩 宇都宮通過!
コメント

2758)房総ワンデイハイク 富津市大貫(12景目 再び大貫駅)

2018年04月27日 | 千葉彷徨
 4月も残すところあと4日。月末が3連休なので今日で一区切りという方も多いことでしょう。それにしてもこの4月は公私に渡って閉塞感を感じ続けました。公に関しては日々事柄は動いており停滞しているわけではないのですが、悶々というか欝々というかそんな1ヶ月でした。5月はスッキリといきたいものですが、それは自分次第なんですよねぇ。ちなみに私(し)は政や一進一退のホークスの戦績です。



 「房総ワンデイハイク」の続きです。白畠神社から国道465号線を戻り、起点の大貫駅へ向かいます。道中は大貫のメイン通りなのでしょうが、閉店して放置された店などもあり、ちょっと寂しい雰囲気です。


(踏切からの大貫駅)

 列車の時間まで間がありましたので、ホームの待合室でひと息。このような待合室は少しずつ減っているように思います。勿論新しくきれいな待合室を設ける場合もありますが、サイズが小さくなり、数人入ると窮屈になってしまう物もあります。


(待合室)

 富津市大貫の「房総ワンデイハイク」はこれにて。季節ずれの風景にお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/04/27の一品・・・2529)南部伊達駆け巡り 3景目(盛岡→八戸)
2016/04/27の一品・・・2289)桜in盛岡 盛岡駅西通り
2015/04/27の一品・・・お休みでした
2014/04/27の一品・・・1842)盛岡夜桜 高松ノ池
2013/04/27の一品・・・1621)房総ワンデイハイク 千葉市花見川区(4景目 尾鷲神社)
2012/04/27の一品・・・1303)房総ワンデイハイク 大網白里町(9景目 大網グリーンゴルフ)
2011/04/27の一品・・・939)菜の花の向こう側(大多喜町 大手門)
2010/04/27の一品・・・707)盛岡散歩 盛岡三十三観音(第30・31番)
2009/04/27の一品・・・お休みでした
2008/04/27の一品・・・243)岩手の桜 雫石川園地の桜並木
コメント

2757)房総ワンデイハイク 富津市大貫(11景目 国道465号点描)

2018年04月25日 | 千葉彷徨
 月曜日の新聞を開いたら「100年後、花粉の無い春に」という見出しが目に留まりました。無花粉、少花粉の植栽が進んでいるのですが、完了するのは100年後だそうです。この記事を読んで「100年後なんて生きちゃいねぇよ」と思った花粉症の方も多いことでしょう。そもそも植栽が100年も続くのかどうか・・。



 「房総ワンデイハイク」の続きです。弁天山古墳のある富津中央公民館を後に下ると、国道465号線に至りました。今回の彷徨の最初に数百メートル歩いた道と再会です。
 国道とはいえ幅1.5車線の道で行き交う車は少なく、おにぎりの標識が無ければ県道か市道と思ってしまいそうです。



 JR内房線をくぐると、国道は二手に分かれます。一方を進めば大貫駅へ戻りますが、私は右に折れそれまでよりもっと細くなった道へ進みます。右に折れると今も営業しているのか分からない、さび付いた「キリン・ビール」の看板が掲げられた店がありました。今やブランドイメージが企業の業績を左右しかねないですが、長年風雪に耐えた文字は、ブランドイメージにどう影響するのでしょうか?



 その先の上り坂にあるのが「白畠神社」です。地図にも乗っていたのでそれなりの規模の神社を想像していましたが、切通しの崖にひっそりと建っていました。


(白畠神社と切通し)

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/04/25の一品・・・2528)南部伊達駆け巡り 2景目(鹿角→盛岡)
2016/04/25の一品・・・2287)桜in盛岡 夕顔瀬橋袂
2015/04/25の一品・・・お休みでした
2014/04/25の一品・・・お休みでした
2013/03/25の一品・・・1620)房総ワンデイハイク 千葉市花見川区(3景目 検見川神社拝殿)
2012/04/25の一品・・・1301)房総ワンデイハイク 大網白里町(7景目 縣神社の彫刻)
2011/04/25の一品・・・937)菜の花の向こう側(君津市 平山駅)
2010/04/25の一品・・・706)盛岡散歩 盛岡三十三観音(第28・29番)
2009/04/25の一品・・・491)栃木散歩 宇都宮市(気になる地名の変化)
2008/04/25の一品・・・241)岩手散歩 盛岡の桜(四十四田公園の桜)
コメント