風景居酒屋 ごじゃ満開

2011年03月11日14時46分、東日本大震災発生
(since 2007/8/15)。

966) 房総ワンデイハイク 千葉市稲毛区8(稲岸公園かいわい)

2011年05月25日 | 千葉彷徨
 夏の電力不足対策として様々な取り組みが紹介されていますが、高校野球甲子園大会決勝戦の開始時間を午前中にするそうです。炎天下での試合というイメージが強かったので新鮮な話でした。他にもこのような「目からウロコ」な対策があるのかもしれません。


 房総ワンデイハイク、稲毛の8景目です。稲岸公園で「民間航空発祥の地記念碑」を眺めた後、次の目的地へ向かおうとしましたが、子供が元気に遊ぶ公園が妙に砂まみれであることに気づきました。さらに歩道へ出ると一面砂まみれ。この一帯が東日本大震災に伴う「液状化現象」の跡であることに気づきました。


(砂が残る稲岸公園バス停付近の歩道 -千葉市稲毛区稲毛海岸 2010/05/03-)

 東日本大震災では、九十九里に押し寄せた津波、北総や東京湾沿いの液状化現象等々、千葉県も大きな被害に遭いました。浦安市の大型遊園地前の液状化シーンをテレビでご覧になった方も多いことでしょう。

 今回の大震災まで「液状化=埋立地」という認識でいましたが、埋め立て時の土と砂の割合でなったりならなかったり、また内陸でも土壌によっては液状化が発生したりと、単純な図式で語れないのだと知りました。


(標識が傾いた交差点 -千葉市稲毛区稲毛海岸 2010/05/03-)

 予定外に目に入った震災の跡でした。次第に雲が厚くなってきたこともあり、ちょっと陰となった気分で次の目的地へ向かいます。


2010/05/25の一品・・・724)私的岩手通史の旅 第16回
2009/05/25の一品・・・お休みでした
2008/05/25の一品・・・269)岩手散歩 一戸町(中里の田植え)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へにほんブログ村「ふうん」と思ったらクリックして下さい

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 965) 房総ワンデイハイク ... | トップ | 967) 房総ワンデイハイク ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

千葉彷徨」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事