風景居酒屋 ごじゃ満開

2011年03月11日14時46分、東日本大震災発生
(since 2007/8/15)。

2897)栃木彷徨 宇都宮市(羽黒山2018-13・14・15景目-)

2019年01月05日 | 栃木彷徨
 明後日1月7日から日本を出国する際に「出国税」が課され、原則出国時に1千円が徴収されます。税収は国内の観光資源の整備等に使われるそうですが、「出る人」から徴収して「入る人」のために使うというのは、不思議な気もします。まぁ私はこの先出国することがあるか分かりませんのであまり影響はなさそうですが、頻繁に海外と行き来する方は大変ですね。



 2018年の「帰葉3部作」の3作目、本日は宇都宮市の羽黒山でございますが、「岩手山」「遊水地」「羽黒山」の中で、一番寝ている時に過ぎてしまう場所です。「岩手山」「遊水地」に比べて御覧いただく機会が少ないのはそういう理由です。ふと目が覚めた時は視界から消えようとしていたりすると、悔しい気分になります。

 12月は3回撮れたということは起きていたということすね。


(冬晴れの下の羽黒山 -宇都宮市小倉町 2018/12/02-)

 関東平野の冬は晴れの日が多く、たいていはこのように青空の下の姿を見せてくれます。12月2度目は薄く雲がかかっていましたが、このぐらいだと「晴天」となるのでしょう。


(架線を入れてちょっとメリハリを・・・ -同上 2018/12/16-)

 大晦日の羽黒山は12月の3枚の中で一番青さが映えています。奥には群馬県境の山々が見えます。金精峠はもう冬季通行止めでしょうかね?


(青空の下で寝そべる牛のよう -同上 2018/12/31-)

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


過去の1月5日は・・・コチラ
『栃木県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2896)岩手彷徨 一関市(一関... | トップ | 2898)岩手彷徨 滝沢市(2018... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

栃木彷徨」カテゴリの最新記事