風景居酒屋 ごじゃ満開

2011年03月11日14時46分、東日本大震災発生
(since 2007/8/15)。

2799)全国地震動予測地図(大震災から88ヶ月)

2018年07月11日 | 東日本大震災
 7月7日夜に千葉県で最大震度5弱の地震を観測しましたが、房総半島沖では「スロースリップ」と呼ばれる現象が起きているとされ、先日の新聞でも注意喚起を促す記事が載っていました(7日の地震は関係無いようですが)。

 6月18日には最大震度6弱の地震が大阪で起こるなど、水害もさることながら地震も頻発してきている気がしますが、6月26日に「今後30年以内に震度6弱以上の大地震に遭う確率」を示す『全国地震動予測地図(18年版)』が政府から公表されました。載っていた日本列島を見ると、北海道東方・東京圏から西の太平洋側一帯が高確率を示す紫で塗られていました。



 記事には県庁所在地ごとの発生確率も載っており、一番確率が高いのは千葉市で85%とありました。どのような計算ではじき出された数字か分かりませんが、「いつ起こってもおかしくない」ということなのでしょう。分かっていても24時間身構えているわけにもいかないですし、脳みそにシワが3本しかないので他の事を考えると忘れてしまいます。

 「これを見て住む場所や勤め先を変えるわけにもいかないしなぁ」と思いながら千葉へ通勤した人も多いことでしょう(電子版かな)。

 ちなみに2番目は横浜市、3番目は水戸市で、盛岡市は43番目でした。この手の順位づけは往々にして自治体の反発を買うことがありますが、どうなのでしょう?



にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/07/11の一品・・・2579)風力発電、参入しやすく(大震災から76ヶ月)
2016/07/11の一品・・・2349)6度目も「節電の夏」?(大震災から64ヶ月)
2015/07/11の一品・・・2099)つばめ(大震災から52ヶ月)
2014/07/11の一品・・・1898)4度目の「節電の夏」(大震災から40ヶ月)
2013/07/11の一品・・・1661)ゆとりが生む思い?(大震災から28ヶ月)
2012/07/11の一品・・・1378)災害廃棄物(大震災から16ヶ月)
2011/07/11の一品・・・1012)RADIO(大震災から4ヶ月)
2010/07/11の一品・・・752)私的岩手通史の旅 第31回
2009/07/11の一品・・・お休みでした
2008/07/11の一品・・・お休みでした
ジャンル:
東日本大震災
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2798)千葉彷徨 成田市(成田... | トップ | 2800)南部ワンデイハイク 北... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
地震予測 (おきもの)
2018-07-11 22:38:03
東大の名誉教授で地震学者のロバートゲラー博士によると、現在の科学では地震予測は出来ないので、政府の地震予測は科学的な根拠が無く全く意味がないらしいですね。日本はどこにいても地震が起こると思わないとダメだそうです。これはもう運ですね。
Re:地震予知 (店主(管理人))
2018-07-11 22:53:02
<おきものさん
コメントありがとうございます。日本も遅ればせながら予知から減災へシフトチェンジしてきていますね。緊急地震速報からの数秒間で「来るぞ!」と心構えするしかないですね。時には揺れてから速報が来る事もありますが。

コメントを投稿

東日本大震災」カテゴリの最新記事