風景居酒屋 ごじゃ満開

2011年03月11日14時46分、東日本大震災発生
(since 2007/8/15)。

2826)山田線でどこへ行く? 往路4景目(兜明神岳と区界道路)

2018年09月02日 | 岩手彷徨
 大手引越会社の料金過大請求が話題になっています。これまでの引っ越しの中で同社は幾度も利用してきましたが、私の料金も水増しされていたのでかもしれません。同じような方はきっと多いでしょうから、「過大請求分を返せ!」という声が起きそうですが、私の場合は見積もりより荷物が多く、パレットに無理やり詰めたり追加したりしても料金据え置きでしたから、黙っています。



 間が空きましたが「山田線でどこへ行く?」を再開します。長い長い宮古市の車窓が始まります。区界駅を通過した「さんりく北リアス号」、東北最高地点の駅から宮古市街地に向かって下っていきます。

 区界駅を過ぎて最初に視界に入るのは「兜明神岳」です。相変わらツンとすましてそびえています。



 兜明神岳の次に現われるのは、区界道路の工事現場です。盛岡~宮古間の国道106号線は「復興支援道路」として至る所でバイパス的な新道の建設が進んでいます。その中のメインは区界峠を一気にショートカットする「新区界トンネル」ではないでしょうか?区界駅を過ぎて数分で、新区界トンネルと現国道106号線を結ぶ道路の工事現場が車窓に現われます。
 


 復興支援道路の工事現場はこの先しばしば出てきます。完成の暁には、今の花輪線沿いで見られるような風景が続くのでしょう。

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


過去の9月2日は・・・コチラ
コメント