地域活動 東住吉

地域の活動を紹介します♪

災害ボランティア養成講座(第2回)@区社協

2015-01-29 17:00:00 | 区社協
1月29日(木)

災害ボランティア養成講座(第2回)「避難所運営ゲーム『HUG』体験を通して、災害ボランティアの活動について知ろう!」を開催しました。

講師は浜辺隆之氏(大阪市ボランティア・市民活動センター)です。



避難所運営ゲーム(Hinanzyo Unei Game)『HUG(ハグ)』とは、避難者の年齢、性別、国籍やそれぞれが抱える事情が書かれたカードを、避難所に見立てた平面図にどれだけ適切に配置できるか、また避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくかを模擬体験するゲームです。

本日は26名の方が受講、5グループに分かれゲームスタート!!
受付はどこにする?通路の確保は?ペットは?配慮が必要な方は?家族は一緒?外部との対応は?など、考えることがたくさん…。
グループ内で話し合いながらカードを平面図に置いていきます。グループごとで考えも様々。











ゲーム終了後には、他グループのカード配置を見て、どのようなことに配慮したのか発表を聞きます。
「地域ごとにかたまって…」「旅行者はこちらの教室に…」など。“そういう考えもあるのかぁ”と気付きや振り返りができました。



災害ボランティアに携わる際のキーワード♪
・被災者中心
・地元主体
・協働

講座終了後には、3名の方がボランティア登録をして下さいました。
明日は我が身として、本日の振り返りを大切にしたいと思います。

※写真は皆さんの了承の上、掲載させて頂いています。

(A・T)
コメント

『地元事業者との連携による見守りネットワーク構築プロジェクト』のチラシ・ステッカーを作成しました☆

2015-01-29 13:38:28 | 区社協
協力事業者証としてのステッカーは、参加電気店の店頭及び車に貼っていただく予定をしています。





コメント

東住吉区みまもりネットワーク会議@区社協

2015-01-23 20:00:00 | 区社協
1月23日(金)

「地元事業者との連携による見守りネットワーク構築」プロジェクト打ち合わせ会がさわやかセンターにて行われました。



本日は7名の電気屋さんが出席下さいました。

現在、地元事業者との連携による見守りネットワーク構築プロジェクト(地元地域電気店編)として、チラシと、店頭もしくは車に貼る協力事業者証としてステッカーを作成中☆デザインが決定しました!!
他にも、今後のみまもりネットワーク活動の計画や内容について話し合い、地域の方への見守りや地域に根差した関わりができるよう検討しました。
次回は2月27日(金)18:30~集まる予定です。

(A・T)

コメント

お正月の献立料理@北田辺高齢者食事サービス

2015-01-23 17:26:33 | 北田辺
1月23日(金)

高齢者食事サービスが北田辺会館にて行われました。

雨のパラつく中、会館の中がギュウギュウになるくらいたくさんの方が来館されていました。

本日の献立は、お正月料理☆☆☆
一品ずつひと口サイズで食べやすく、豊富な品数(^O^)/
雑煮はお餅抜きでしたが、温かいものを時間差で出して下さり、大変おいしかったです♪




食後には霙(みぞれ)が降っており、足止めとなった為、さわやかセンターの紹介を皆さんの前でさせて頂くことができました!!
社協について、ご存知の方は子育て中の親御さん世代と比べ、地域包括支援センターもある為ご存知の方が多く、温かい眼差しで傾聴して下さいました。
北田辺からさわやかセンターまで少し遠いかもしれませんが、機会をみて是非足を運んで頂ければと思います。

(A・T)
コメント

東住吉区ボランティア・市民活動センターのパンフレットができました☆

2015-01-23 16:12:51 | 区社協
昨年11月1日に開所した『東住吉区ボランティア・市民活動センター』に、いつでもお気軽にお越しください!






コメント

ネットワーク委員会@矢田中

2015-01-22 21:00:00 | 矢田中
1月22日(木)

ネットワーク委員会が矢田中ひまわり会館にて行われました。

『地域と商店街』というテーマで、矢田駅前商店街青年部の方へお話頂けないか依頼し、快く引き受けて下さいました☆
本日は、ローソン矢田駅前店・照ヶ丘矢田三丁目店より真壁さん、山藤電機商会より山藤さん、進行堂薬局より竹内さん、花伊葬祭より小縣徹也さん・小縣由明さんが来て下さいました。





自己紹介から始まり、矢田駅前商店街の経緯と現状、青年部の立ち上げと今後の展望、活動の紹介等、様々なお話を盛りだくさんに教えて下さいました。
途中にはキリンさんからのツッコミが入り、和む場面もありました。

私個人的には、青年部の皆さんと打ち合わせで関わるにあたり、地域に貢献したいといった商店街愛をたくさん知ることができ、素敵な出会いとなりました!!
おそらく、ネットワーク委員の方々も青年部の方と会う前と後では「矢田に住んでてて良かったなぁ」と商店街に対する気持ちが変わったと思います♪
是非次回、商店街へお立ち寄りの際は一度お店ものぞいてみて下さい~♪

矢田駅前商店街青年部の皆さん有難うございました。
今後も宜しくお願い致します。

(A・T)
コメント

災害ボランティア養成講座(第1回)@区社協

2015-01-22 17:07:47 | 区社協
1月22日(木)

災害ボランティア養成講座(第1回)「災害が起きたとき、どうなる?どうする?~東住吉区の取り組み~」を開催しました。

講師は西川勇二氏(東住吉区役所 区民企画課 安心安全担当 課長代理)です。



今回の講座では、地震に内容を絞ってお話下さいました。
地震の種類や大阪・東住吉区で想定される地震による被害、自助・共助・公助等説明がありました。途中、地震の揺れの映像があり、災害の恐ろしさを感じました。
ワークショップでは、新聞紙でスリッパを作ったり、アルミホイルとサラダ油でランプを作りました。完成したスリッパを履いて、ペットボトルを細かく切った上を歩いて足裏の感触を素足と比較☆履くのと履かないとでは痛さが全然違いました!!災害時を想定して、改めて非常時持ち出しリュックの中身や避難場所等確認が必要だと思いました。











まとめ☆
・自分や家族の命は自分で守る
・隣近所で助け合って生き延びる
・自主防災組織の活動に参加する
いきなり自主防災組織はちょっと…という方は、
・自分や家族の安全が確認できれば、できる範囲で協力する。
・ボランティアとして活動する。

本日は25名の方が受講されました。
次回は1月29日(木)14:00~16:00「避難所運営ゲーム『HUG』体験を通して、災害ボランティアの活動について知ろう!」です。
興味のある方はさわやかセンター(東住吉区社会福祉協議会)まで問い合わせ下さい。

※写真は皆さんの了承の上、掲載させて頂いています。

(A・T)

コメント

老人福祉センターだより 2月号をアップしました

2015-01-20 16:55:19 | 区社協








コメント

子育てOHえん情報 2月号をアップしました。

2015-01-20 15:23:23 | 区社協
子育てOHえん情報 2月号 

コメント

みまもりネットワーク@今川高齢者食事サービス

2015-01-20 13:00:00 | 今川
1月20日(火)

高齢者食事サービスとみまもりネットワークが今川地域振興センターにて行われました。

本日は12月・1月の誕生日会も兼ねています。18名の方が来館下さいました。
皆でHappy birthdayを歌い、誕生日者は名前を呼ばれると「はーい」と挙手にて返事されます。
お祝いの言葉かけの後、お重箱に入った食事を頂きます。
「おいしいわぁ」「いつもよりたくさん食べてしまうわ」と喜ばれていました。



食後、警察署の方から還付金詐欺や防災の話、保健福祉センターから嚥下体操、白鷺ブランチから相談受付について、様々な話がありました。

最後に、みまもりネットワークより電気についてお話させて頂きました。
電気は身近に使え、なくては困るライフラインのひとつ。安心安全に正しく使っていきたいです。
本日は地元電気屋さんによる“あんしんあんぜん無料点検”希望者は3名。
電気屋さんより、希望者の方へ連絡し、点検日時を調整。その後ご自宅へ伺います。電気の困りごとをはじめ、気軽に相談できる関係が築けるきかっけになればと思います。



※写真は皆さんの了承の上、掲載させて頂いています。

(A・T)

コメント

矢田駅前商店街青年部の方に同行してきました!!@大阪総合保育大学

2015-01-15 19:00:00 | その他
1月15日(木)

本日は大阪総合保育大学の教育学の生涯学習として、“地域とのかかわり”をテーマに、矢田駅前商店街青年部の方が学生さんにお話しされるとのことで、同行させて頂きました。

矢田駅前商店街青年部の方は、コンビニ・電気屋・葬儀と花屋・薬局と様々。メンバーは5名。商店街と共に地域も盛り上げたい!!との想いから昨年6月に発足されたとのことです。講義前には、緊張する~と言われるも、和気あいあいとした雰囲気の中、台本の最終確認等されているのが印象的でした♪

講義がスタート★
先生の紹介の下、青年部の皆さんは普段の仕事着に着替え登場!キリンさんも2015年バージョンとして華々しくデビューされていました!!





生涯学習では、自己紹介から始まり、矢田駅前商店街青年部の発足経緯、現在の商店街の紹介、今後の展望をわかりやすくお話されていました。後半は「もし学生の皆さんが青年部の一員だったら?」という投げかけから、5グループに分かれディスカッションを行いました。「矢田駅前商店街のマスコットキャラクターを作るならどんな名前がいいか?」「空き店舗を1日使うとしたらどんなことをしたいか?」「どのようにすれば商店街に人が集まるか?」等。ざっくばらんにたくさんの意見が出ていました。最後にグループで話し合った内容を発表(^O^)/「今後、私の提案が商店街で活かされたらいいなぁ」と笑顔で言われる学生さんもおられました。
講義が終わった後も学生さん個々で青年部の方へ話しかけられる様子あり、素敵な交流が観られました。





矢田駅前商店街青年部の皆さん、大阪総合保育大学の皆さん、有難うございました。

矢田駅前商店街青年部の皆さんには、1月22日(木)に矢田中ひまわり会館にて行われる勉強会について、“地域と商店街”をテーマにお話を依頼し、快く引き受けて下さいました。楽しみにしています。

※写真は皆さんの了承の上、掲載させて頂いています。

(A・T)
コメント

研修会『高齢者が利用できる公的なサービス』を開催しました@区社協

2015-01-08 17:10:18 | 区社協
1月8日(木)



平成26年度大阪市地域福祉活動推進事業研修『高齢者が利用できる公的なサービス』を開催しました。

講師は住まいと介護研究所 所長 谷口昌宏氏です。
全4回の連続講座の3回目です。対象は地域コーディネーター・地域活動者・登録ボランティアの方々です。

『大阪市高齢者施策のあらまし』『ハートページ』を用いて、「地域でこういう困ったがあれば…○○へ」といった具合で、介護のいろはをわかりやすく教えて頂きました。介護保険の申請や要介護(要支援)認定を受けてからの介護サービスの利用についても噛み砕いて説明があり大変理解しやすかったです。

次回は2月12日(木)10:00~11:30
『複合的な生活課題を抱える方に対する相談支援について』
講師は堺市社会福祉協議会 横山紀代美氏です。

(A・T)
コメント

災害ボランティア養成講座を開催します!

2015-01-01 09:00:00 | 区社協

コメント

☆新年のご挨拶☆

2015-01-01 09:00:00 | 区社協


~謹賀新年~
昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申しあげます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
職員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申しあげます。
皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り致します。


新年は1月5日から平常開館とさせて頂きます。

平成27年 元旦 東住吉区社会福祉協議会
コメント

区社協だより冬号を発行しました

2015-01-01 09:00:00 | 区社協







コメント